冷凍のお弁当や惣菜・おかずを届けてくれる夕食宅配サービス=宅配弁当

冷凍弁当・惣菜宅配のわんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイ・コープデリを試してみました

食材宅配サービスの中には、野菜などの食材だけではなく、お弁当やお惣菜を宅配してくれる会社もあります。

 仕事が遅くまであるので夕飯の準備を省きたい方
 料理が苦手な方や、妊婦や育児中で料理している余裕のない方
 体の不自由な高齢者
 「出前」としてではなく、きちんとした食事が摂りたい方
 とにかく楽して夕飯を済ませたい
こんな方々に需要が高いです。

今は冷凍お弁当といっても進化していて、とてもおいしく、かつ管理栄養士さん監修なので栄養バランスとカロリー計算された食事ができます。
お惣菜も、お弁当に入れるためのいわゆる「冷凍食品」のようなものも販売していますが、味に関しては「冷凍食品」とは比べものにならない程、おいしいですよ!

しっかりとした「食事」が簡単に摂れるようになりますよ(*^^*)

冷凍お弁当・おかずを届けてくれる会社=宅配弁当サービス会社

まずは冷凍お弁当・おかず・お惣菜を届けてくれる会社を紹介します。

お弁当・おかずを届けてくれるサービスを「宅配弁当」「夕食宅配」「食事宅配」と呼びます。
何種類もあって、わけわからなくなりますね(笑)
それぞれ名称が定まっていないのですが、やっていることは「お弁当・お惣菜・おかずを宅配してくれる」サービスだということです。

宅配弁当サービス4社

1、わんまいる
⇒無添加&野菜は国産など4社の中で一番食の安全性にこだわり強い。さらに美味しい。

2、ウェルネスダイニング
⇒お弁当は4種類あるので目的に合わせて選べる。全て300カロリー未満でおかずが豊富

3、ヨシケイ(夕食ネット)
⇒おかずセットが1人1食あたり340円と、ダントツで一番安い。当日配送可能。

4、コープデリ
⇒唯一冷蔵の弁当・おかずセットも扱っている。種類豊富で、日用品や食材単品も同時に届けてくれる。

上記の会社は好きな時だけ(1回だけでも可能)お弁当を購入もできますし、また定期的に届けてくれるサービスも行っています。
冷凍弁当として取り扱いなのですがご飯(白米)がついていない、いわゆるおかずセットも「冷凍弁当」として分類されます。
宅配弁当のトラック

また上記よりも種類は少ないですが以下の2社も冷凍お弁当や惣菜・おかずを取り扱っています。
 パルシステム
 ローソンフレッシュ

ただ、食材単品よりもお弁当やお惣菜を主に注文したいという方であれば、この2社ではマンネリ感や物足りなさを感じるでしょうから、宅配弁当サービスの4社をオススメします。

宅配弁当サービス比較ランキング

冷凍のお弁当を届けてくれる4社のお弁当の種類や料金を比較しました。
本来、商品価格は5日分や3人前での料金なのですが、それでは比較しにくいので1人1食あたりの料金を計算してカッコ内に入れてます。


わんまいる

ウェルネスダイニング

ヨシケイ

コープデリ
わんまいるのフルコースメニュー ウェルネスダイニングの塩分制限コース ヨシケイの楽らく味彩 コープデリの舞菜御膳のメニュー
種類と内容  

1、おかずコース
主菜1品+副菜2品

2、フルコース
ご飯+汁物+主菜1品+副菜2品

 

1、健康応援
主菜1品+副菜3品

2、カロリー制限
主菜1品+副菜3品

3、塩分制限
主菜1品+副菜3品

4、たんぱく質制限
主菜1品+副菜3品

 

1、スマイルミール
おかず5品

2、楽らく味彩
おかず3品

 

1、舞菜おかず
冷蔵のおかずセット、おかず6品

2、舞菜御膳
冷蔵のおかずセット。ボリュームのある商品。

3、舞菜弁当
冷蔵のお弁当。ご飯+おかず4品

4、冷凍弁当
ご飯+おかず2品。

料金 1、4,100円(820円)
2、5,250円(1,050円)
1、4,644円(663円)
2、4,860円(694円)
3、4,860円(694円)
4、5184円(740円)
1、1,105円(553円)
2、1018円(340円)
※おかずセットの中で最安値
1、2,835円(567円)
2、3,400円(680円)
3、2,600円(520円)
4、996円(498円)
※ご飯付きの弁当の中で最安値
ポイント この4社の中で最も食の安全性にこだわりがあり美味しい。 4種類あるので目的にあわせて選べれる。全てカロリー300以下。 おかずセットの中で最安値。全国送料無料。 唯一「冷蔵」のお弁当も扱う。日用品も買え、利便性よし。
公式HP
冷凍弁当など宅配してくれる弁当宅配ランキング
※比較表をクリックすると大きく見れます。
オススメは、わんまいる
管理人・ペコママがオススメするのは「わんまいる」です!

国産の無農薬野菜を使用し、保存料・添加物なしの安全性の高い食事を提供してくれること
・入会金・年会費が無料なので、購入しない限り料金は発生しないこと
・高齢者向けをウリにしているけど、味付けがしっかりして美味しいこと

毎週頼まなければいけないってことはなく、1回だけや好きな時だけという注文も大丈夫です。
まだわんまいるを利用したことがない初回の方であればお試しセットをお得な価格で、かつ送料無料でお試しできるので、気になる方は要チェックです♪
 わんまいるのお試しセットはコチラから

要望別おすすめの宅配弁当会社

Q1、安いのはどこ?

「宅配弁当サービス比較ランキング」の料金比較を見て頂ければわかる通り、おかずセットではヨシケイが、お弁当(ご飯あり)ではコープデリが一番安い会社になっています。
ヨシケイのお弁当と料金表

 お弁当最安値のコープデリ(おうちコープ)公式サイトへ
 おかずセット最安値のヨシケイ(夕食ネット)

Q2、おいしいのはどこ?

私や家族の感想では、一番おいしかったのはわんまいるです。
他はレンジでチンするだけの調理法で簡単なのですが、それだけ「冷凍さ」が抜けません。
特に豆腐なんて、麩のようにスカスカで豆腐らしさがありませんでした。

わんまいるの調理方法は湯せん・流水解凍なので手間はかかりますが、その分、普通に料理したような触感や温度があり美味しかったです(*^^*)

わんまいるのお試しセットを湯せんや流水解凍してできた調理後の様子

Q3、無添加など安全なのはどこ?

無添加・保存料不使用など安全性に配慮しているのは、わんまいるです。
野菜は国産にこわだり、農家と直接提携もあります。

ウェルネスダイニングも調理時に添加物をしようしていませんが、わんまいるのように無農薬の食材を使っているかどうかまでは記載されていませんでした。
他は普通に食品を扱う会社としての衛生管理をしているくらいです。

Q4、ダイエット用のお弁当を扱っているのはどこ?

ウェルネスダイニングの健康応援コースとカロリー制限コースはダイエット目的で使われる方が多いですよ。
健康応援コースは300カロリー未満、カロリー制限コースは240カロリー未満で構成されているので、どちらであってもかなりの食事制限になることは確かです。

それなのにダシが効いているので味気ないということもありませんでした!
賞味期限も3~6ヶ月もつので非常時用としても使えるので、私は買い貯めてます(笑)

 ウェルネスダイニング公式サイトへ

Q5、高齢者向けのお弁当を扱っているのはどこ?

取り扱っているのは、わんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイです。

その中でもウェルネスダイニングから派生してある「やわらかダイニング」は高齢者用のお弁当を扱っています。
噛む力に合わせた3種類のコースがあるので、それぞれに合わせて注文すれば「物足りない」「噛めない」「のどにつまりそう」という心配なく食べることができるので安心ですね。
ウェルネスダイニングの高齢者用冷凍弁当の種類

Q6、産後のママ向けのお弁当を扱っているのはどこ?

産後のママ向けとして扱っているところはないのですが、どこの会社であっても栄養士監修の献立とカロリー計算がされたメニューなので、この4社であれば問題ないでしょう。

授乳中のママであれば、赤ちゃんのためにも添加物・保存料のない「わんまいる」がいいですね。
安全性が高い食事をするに越したことはありません。

日用品も欲しい方であれば「大地を守る会」であれば、全国対応で商品数も多く、有機野菜をメインに売っている会社ですのでわんまいると併用で楽に安全な食事と生活ができるようになりますよ♪

 大地を守る会

やはり産後のママは体調も戻っていないですし、授乳含む子育てで手一杯になりがちです。
楽しそうな親子生活が少しは落ち着く産後半年くらいまでは宅配弁当や食材宅配サービスに力を借りて、ゆっくり子育てしてください(*^^*)

迷った時はコープデリ・おうちコープ!
安くて、食材・料理キットやお弁当・日用品の品揃えも良く、放射能検査もされていて、利用者数も断トツNo.1!

コープデリ・おうちコープを選べば間違いないですよ!

実際に私が10社利用してわかったことは、 ネットで調べた時の印象と、利用してみた印象は違います。

お金をかけて利用して知るより、お金もかからず知る方法として 資料請求があります。

資料請求したからって絶対加入しなければならないって訳でもないので安心してください。 実際私は資料持ってきてもらった時には加入してません(笑)

資料請求すれば無料で商品1品貰えますので、迷わず資料請求するべしです♪
>>コープデリ・おうちコープの資料請求はコチラからできます♪