ライザップクック池袋店(料理教室)の体験レポ+値段や他店舗の基礎情報など

rizap-cookレポ

ダイエットだけでなく様々な事業展開をしているライザップグループから、2016年11月より「ライザップcook」という料理教室の事業も始まりました。

今回、私は2017年8月にオープンした池袋店に体験しに行ってきましたのでレポします(*^^*)

「これから行ってみたいけど、どんなことするのかな?」「私にもできるかな?」と不安に思ってる方の参考になれれば幸いです♪

ライザップクックの体験レポと値段などの基礎情報まとめ

まずは体験談から書いていくので、もし料金や店舗情報など基礎的なことを先に知りたい場合はライザップcookの基礎情報へ先回りしてください。

もしくは、公式サイトで直接確認してください。

参照:ライザップクックの公式サイト https://rizap-cook.jp

ライザップクックの体験レポ@池袋店

料理苦手で、いつも食材宅配の料理キットのお世話になってきた私なんですが、やっぱり子供に栄養バランスのいい食事、特に和食を作ってあげられるようになりたいなぁ、少しでも献立のレパートリー増やせればなぁと思って、今話題のライザップクックに体験しに行ってみました!

2017年8月の段階でまだ東京の自由が丘と池袋しか店舗がないので、私は池袋店へ。

私、東京出身なんですけど池袋ってあまり行かないんで、危うく迷子になるとことでした(笑)
東口にあるドン・キホーテの近くのビル6階です!

ライザップクック池袋店のアクセス

エレベーターで6階に降りると目の前に入り口があるので、ビルさえ見つけてしまえば、迷うことはありません。

ライザップクック池袋店のエントランス

体験では3種類のコース(和食、洋食、低糖質)があり、私は和食を目指してきたんですが、「低糖質」の言葉に惹かれて「低糖質コース」にしてしまいましたよ(笑)

料理が上手になれて、しかも低糖質料理で痩せられたら最高!と思って(笑)←子供の栄養バランスのためにと思っていたのに…

ライザップクック池袋店で料理体験できる3コース

料理体験は、一流料理人のトレーナー(講師のことはトレーナーと呼ぶ)とマンツーマンで半個室で行われます。

ライザップクック池袋店の料理ブース

私は低糖質コースにしたので、蒸し鶏の油淋鶏がけと酸辣湯(サンラータン)の2品を作ることに。

まず手洗い、食材のカットから始まります。

それで「ショウガをいつも通りで、まずは切ってみてください」と言われ、素直にいつも通りにザクっと1回切ったら「なるほど・・・それだと包丁が正しく使えてないので、疲れちゃいますね」と言われ、正しい切り方を教えてくれました!

ライザップクック池袋店で包丁の使い方を習っているとき

女性の場合は力がないので、下手な切り方するとそれだけで疲れてしまって、料理がおっくうになったり苦手意識が取れないと。

私のことだ(笑)私は料理が苦手でがなく、包丁の使い方が間違っていたんですね(笑)

ただ、正しい切り方とはいえ、いつもと切り方が違うので食材切るだけで、結構疲れる!
意識しないと「いつもの間違った切り方」になってしまうので(*_*;

ここで、良かったなと思うのは、マンツーマンレッスンだというところ!
だってこんな包丁の正しい使い方だけでアワアワしてる姿とかって、あまり他の人に見られたくないし(>△<)

普通の料理教室ってグループでやるだろうから、まずそもそも、こんな包丁の使い方なんていう基本的なことは見抜いてもらえないかもしれない。

だけど間違ったやり方で、無駄な力使って無駄に疲れながら料理するのも嫌なので、基本的なことまで教えてもらえて本当に良かった(*^-^*)

そんなこんなで、全部レシピを見ることなく、トレーナーの指示で切ったり煮たりして、低糖質料理が完成しました!

全体写真↓
ライザップクック池袋店の料理教室体験レッスンで作った低糖質料理

蒸し鶏の油淋鶏がけ↓

酸辣湯↓

料理するところで終わりではなく、キレイな盛り付けの方法まで教えてもらえ、最後はおいしくいただきました!
自分で作ったとは思えないくらい、めっちゃおいしかったぁぁぁああああ!!!!

夕方で全然お腹すいてなかったのに即完食しました(笑)

低糖質料理とはいえ、蒸し鶏の油淋鶏がけと酸辣湯という中華料理が作れたことに感動☆
低糖質料理だからもっと味気ないかと思い気や、辛味があったこともあり、食べたあとも満足!
これで低糖質なんだから、本当最高(*^-^*)

料理もですし、人見知りの私でしたがトレーナーの方は料理だけでなくコミュニケーション能力が高くないと採用されないらしいので、めっちゃやりやすかったです!

はい、では体験談を口コミ調にまとめます。

ライザップクック池袋店(料理教室)体験レッスンの口コミ

良かったこと・メリット
・料理を作るだけでなく、包丁の使い方など基礎から教えてもらえること
・コミュニケーション能力&料理能力の高いトレーナーとマンツーマンレッスンなので、気兼ねなく質問したり、自分のペースでレッスンできること
・レシピを見ながらではなく、トレーナーの見本を見ながら忠実に料理できるので、頭ではなくカラダで覚えられる!(以後、作ったものはレシピを見ながらでなく、イメージで作れるようになりそう)
・ニンニクのつぶし方や野菜の保存方法とか料理を作るだけでなくて、トレーナーが知っている技・知識を惜しみなく教えてくれるところ
・半個室(扉のない個室)なので、他の人の目を気にしないで済むところ
・低糖質料理という自分では作れないような料理も教えてくれること
・ダイエット(ジム)の方のライザップのイメージで、罵倒というかゲキが入る感じかと思ったらアットホームだった(笑)
悪かったこと・デメリット
・基本的なことを教えてくれる時間もあるので、ありがたい反面、時間を取られてしまうこと
・本当に料理が全然できない人は、「いきなり、こんなことやるのか!」と心折れる瞬間があるかもしれない
・マンツーマンなので、トレーナーの視線が熱すぎる(笑)逃げも隠れもできない
・ライザップ全般的にそうだが、「本気の人」のための教室なので、「なんとなくやってみたい」という人には向いていない こと
・まだ東京にしか教室がないこと

こんな感じでしょうか。

私は、料理教室の体験だけして入会まではしませんでした。
あまりその場で決めてることはしないので。
もちろん、体験のときにムリに入会勧められることもなかったので安心してください(笑)

でも体験できて、どんな感じで行われるのか知れたので良かったですよ!
体験内容は、その時その時で変わるようなので、体験を受ける前にはどんなことが体験できるのか、チェックした方がいいかもです。

ライザップクックの体験レッスン内容の確認や、体験申し込みはライザップクック公式サイトからできます。

本レッスンになってくると一番ネックになるのか料金だと思います。

それでは、料金など基礎情報も次にまとめました。

ライザップcookの基礎情報

さぁ、体験レッスンは良かったけど実際にやろう!と思っても、一番気になるのが料金のことですよね。

ライザップクックでは月額ではなく回数によって値段や有効期限が変わります。

それでは、料金表を作ってみました。(有効期限については公式サイトには載っていなく、トレーナーの人に私が質問して答えてもらったものになります。そのためトレーナーさんが間違っている可能性もあるので、参考程度にしてください。)

料金プラン

料金は全て税別です。
下記の料金以外でかかる費用はありません。

■入会金 50,000円

コースは2種類あり、スタンダードコースはマンツーマンレッスンのこと。ペアレッスンは生徒2人、講師1人で行われるレッスンで、カップルや親子・友達同士で参加することができます。

回数(有効期限) スタンダードコース ペアコース
10回(3ヶ月) 298,000円 398,000円
15回(4ヶ月) 417,200円 557,200円
20回(5ヶ月) 536,400円 716,400円
30回(6ヶ月) 774,800円 1,034,800円

有効期限はありますが回数制なので、自分のペースでレッスンすることができます。

なのでもし「婚約が決まって、相手のお母さんに手料理を出すことになったけど、実は全然作れないの!」なんて緊急事態の方は10回コースを数週間でミッチリやって、予定に間に合わすことも可能なわけです(笑)

和食・洋食・低糖質料理と一応分けられていますが、5回を和食、3回洋食、2回おもてなし料理、など分けることも可能とか。

和食の中でも特におもてなし料理(おせちとか)を希望する人が多いそうです。
あとは洋食コースでイタリアンのコース料理をマスターして開業を目指している人もいるんだとか。

一番人気は15回コースだそうなので、やっぱりガチンコで習いに行く人がほとんどなのでしょう。

ちなみに、10回とか15回というレッスン回数は決まっているのですが、毎日、自宅で作った料理をラインで報告してトレーナーからアドバイスをもらうこともできるんです!

これには、色々ビックリ!
「え、そんなことまでしなきゃいけないの!?」と思うか、
「え、そんなことまでしてくれるの!?」と思うかによって、この料金プランの価値が大きく変わってくるかと思います(笑)

だって、普通の料理教室ならレッスン終わったら「はい、さようなら」ですよ。
正直、普段の料理は頑張っていようがいまいが先生にとっては(たぶん)どうでもいいことでしょう。

でもライザップは「本気の人」が対象なので普段の料理も見てくれると!有効期限中はトレーナーも本気で上達のために力になってくれるということですね。

トレーナー、休む暇ないじゃないか( ;´Д`)

入会金+10回プランだと、税込み総額で375,840円と、まぁ結構なお値段なわけです。

10回プランなのでレッスンだけで考えれば1回37,584円。うん、食材費とか込みにしてもやっぱり高い。

けど!普段の料理のこともアドバイスしてくれるなら、有効期限の3ヶ月(約90日)間で考えれば、1日4,176円。3食で割れば、1食1,392円。

うん、ここまでくるともう安いのか高いのか、私には判断できない(笑)

ただ一流のシェフを3ヶ月間、マンツーマンで拘束して教えて貰えるのであれば、あとは自分の努力次第でいくらでも「元とれる」状況になれるかと思いますよ!

ということで、料金が高いと思うか安いと思うかは、貴方次第です!(笑)

店舗情報

2017年8月現在ではまだ東京の2店舗しかないですが、今後、店舗拡大の予定とのこと。
9月には吉祥寺店、銀座店がオープン予定です。

自由が丘店

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目20−7

池袋店

〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-22-2 FLCビル6F

※東口出て、SEIBU店向かいのドン・キホーテの並びでロッテリアの手前のビル

吉祥寺店

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-1-7 吉祥寺DMビル2F

銀座店

〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座 7F

迷った時はコープデリ・おうちコープ!
安くて、食材・料理キットやお弁当・日用品の品揃えも良く、放射能検査もされていて、利用者数も断トツNo.1!

コープデリ・おうちコープを選べば間違いないですよ!

実際に私が10社利用してわかったことは、 ネットで調べた時の印象と、利用してみた印象は違います。

お金をかけて利用して知るより、お金もかからず知る方法として 資料請求があります。

資料請求したからって絶対加入しなければならないって訳でもないので安心してください。 実際私は資料持ってきてもらった時には加入してません(笑)

資料請求すれば無料で商品1品貰えますので、迷わず資料請求するべしです♪
>>コープデリ・おうちコープの資料請求はコチラからできます♪

ですが!

コープデリ・おうちコープは関東圏だけが対象なのです(ノД`)・゜・。

関東圏以外の方はオイシックスがおすすめです!

有機野菜など安全性に優れており、とにかく食材はおいしく、料理キットは2品できておしゃれ☆

10社試した中で、理論的にも感覚的にも良かった会社です(*´▽`*)

 オイシックスはお試しセットから始めるのがお得です