わんまいるの体験談・レビューブログ

実際に私が夕食(食事)宅配「わんまいる」を使ってみた体験談・レビューです。
わんまいるの口コミ・評判や料金・配達料などについて知りたい方は わんまいるの詳細ページをご覧ください。

わんまいるに興味はあるけれど、使い勝手はどうなのか?本当に冷凍でもおいしいの?
お試しや加入した後のサービスの様子・流れがわかるように書きました。

夕食(食事)宅配「わんまいる」の体験談・レビューブログ

1、送料無料のお試しセットから始めてみた

まだ加入していない人(初回)限定のお試しセットが一番お得に買えるので、私もお試しセットから始めてみました。
1回頼めばだいたいの味や量であったり、サービス自体もよくわかりますし、しつこい勧誘がないのかどうかとか会社自体の質もわかりますので加入前のお試しっていいですよ!

本来、わんまいるでは5,000円以上の買い物で送料無料になるのですが、お試しセットは3,480円でも送料無料で届けてくれます。
お試しセットの内容は、主菜1品+副菜2品を5食分で、メニューはその時によります。
わんまいるお試しセット

現在はお試しセットが2,980円!
私がお試しセットを購入したころは3,480円でしたが、2017年1月現在は2,980円(送料無料)でお試しできます!

いつまた3,480円に戻るかもわからないので、お試しするなら今!ですよ♪
 わんまいるのお試しセットはコチラから購入できます

わんまいるはヤマト運輸宅配なので、クール便で段ボールで届きます。
わんまいるのお試しセットが届いた様子
中には1食づつ(主菜1品+副菜2品)袋詰めにされていました。
わんまいるのお試しセットの5食分の内容

食材の袋には調理方法と時間が書いているので便利です。
わんまいるのお試しセットの調理方法や時間が記載されている食材

調理方法は湯銭と流水解凍の2種類ありました。
サラダや和え物は流水解凍なんですが、冬場は時間かかりましたね。
冷凍おかずなので、寒い時はなかなか解凍されず、その代わり夏場はすぐに解凍しました。利用する地域や時期によって解凍時間が異なるようです。
湯銭はたいだいどれも5分で終わります。

量やできあがりはこんな感じ↓
わんまいるお試しセットのできあがり写真
わんまいるお試しセットの調理後の写真

正直、量は少ないかと思います!
高齢者向けに作られているので仕方ないのかもしれませんが。
ただ味は美味しかったです!俗にいう「冷凍食品」とは全然違います。

公式ホームページから抜粋させていただくと

何より美味しいです。そして真空パックする際の真空圧力で砂糖・塩や醤油などの調味料やだしが染み込みやすくなり、通常の半分以下の調味料で済みます。
だから塩分や糖分、カロリーを気にされている方におすすめで、だしが効いて本当に美味しいです。

と書いてあります。私はもっと味気ない感じかと思っていたので、しっかりとした染み込んだ味付けにビックリしました。
逆に塩分やカロリーが気になる人が食べたら「本当に塩分やカロリーが抑えてあるの?」と疑ってしまうかもしれないですね(^^;)

量は1食としては少ないかもしれませんが、ダイエット目的で「栄養バランスの摂れる食事がしたい」という方であればいいかもしれません。
また、産後やケガなどで食事の支度がツラい・簡単に済ませたいという方にも楽に食事の準備ができるのでオススメです。
もし量が足りないのが気になるようであれば、1回で5食分が届くので、2食分を1回で食べるとかすればいいかと(笑)

値段もそれなりにしますが、栄養バランスの摂れる食事の献立を考えて、買い物行って、料理してっていう手間が省けるので妥当なのかなぁと思います。

その価値観は人によって違うとは思いますけどね。

初回限定のお試しセットで味を確かめてみては?
加入前の方の限定でお試しセットが購入できます。送料無料ですし、通常価格よりも安く買えるので興味ある方はお試しセットで味や量、サービスなどを確認してみてください。
わんまいるのお試しセットはこちらから購入できます♪

2、冷凍おかずセット「健幸ディナー」のごはん・汁物ありのフルコースで注文

お試しセットではおかずだけのセットだったので、今回は本加入してご飯と汁物もセットのフルコース「健幸ディナー」を注文してみました。

届き方(ヤマト運輸のクール便、段ボール)や袋詰めにされていることなど、お試しセットの時とサービス自体は全て一緒です。
何が違うかと言ったら、ご飯と汁物がおかずセットと一緒に入っていたことだけですね。

おかずセットは湯銭か流水解凍だけだったのですが、ご飯だけはレンジ解凍でした。
わんまいる「健幸ディナー」のご飯の袋

レンジの時間が3分としか記載がなく、何ワットでやるのか記載がなかったので私は500ワットで試してみたところ、きちんと解凍されて美味しく頂けましたので、そのレンジによっても違うかもしれませんがまずは500ワットでお試しください。

調理出来上がりはこんな感じです↓
わんまいる「健幸ディナー」フルコースの調理できあがりの様子

今回はボリュームのある鶏肉と汁物まであったので、私は量は充分でしたね。
鶏肉ってパサパサだったり硬いかと思いましたが、味が染みている分、食べやすかったので高齢者の方でも安心かと。

さすがに豆腐は、一度は冷凍されちゃってるので解凍後も豆腐っぽくはなかったですがお麩みたいで汁物としてならアリだと思います。
味はご飯含めて全部おいしいですね!これなら続けられそうです(*^^*)

なのでご飯炊くのすら省きたい方はご飯と汁物もセットの「健幸ディナー」のフルコースで決まりですね!

3、冷凍総菜だけでなくスイーツも頼んでみた

わんまいるは惣菜・お弁当だけでなくてスイーツの取り扱いもあります。その中で私はゴマ団子も惣菜セットと一緒に注文してみました。
わんまいるのごま団子

スイーツは冷凍で届くので、和菓子であっても約4ヶ月の賞味期限があり日持ちするのはメリットではあります。
その代わり、自然解凍しなければならないので「すぐ食べられない」「解凍したら全部食べなくてはならない」というデメリットもあります。

ちなみに、こちらのごま団子は9個入りで648円でした。味は。。。。。ノーコメントでお願いします(笑)
もう買わないかなって感じですね(>_<) 惣菜の方が美味しかっただけに期待値が高かっただけかもしれませんが。

4、まとめ

量は少なめでそれなりの値段はしますが、それでも無添加だったり野菜が100%国産だったり、食材の安全性やこだわりが夕食宅配の中で一番強いのがわんまいるになります。

定期便もあるので、一度注文すれば自動的に届けられるのでイチイチ注文しなくても届けてくれます。
例えば「離れて暮らす高齢の親に栄養のある食事を摂ってもらいたい」という方は定期便を使えば、注文し忘れたということもなく、毎週毎週注文しなければならないという手間もなく食事を届けてもらえますので楽になりますよ。

ただ、食べ盛りの方向けではないですね(^^;)

それなりの量を食べる方であれば、ヨシケイかタイヘイでもおかずの宅配をしてくれるので、そちらの方が良いでしょう。
ヨシケイやタイヘイも知りたい方は以下のページを参照してください。
ヨシケイの体験談
タイヘイの体験談

高齢者の方にオススメの食材宅配サービス

高齢者の方で、食事の準備が大変だったり、健康のために食材宅配サービスを使う方や
遠方で暮らす高齢のご両親のために食材宅配サービスを利用して、栄養のある食事のサポートをしている方が増えてきています。

栄養バランスはもちろん、おいしくて食の安全性に優れている食事(お弁当)宅配のわんまいるを、オススメします。

≪高齢者の方にオススメ≫

わんまいる

イラスト

 

 

選んだ理由

高齢者向けなメニューを取り揃えているというのが一番の理由です。

わんまいるがオススメな人

写真は公式HPより抜粋です。
「カロリーや血糖値が気になる方」って、高齢者でなくとも誰でも気になるかとは思いますが、それだけ考えられた食事のサポートをしてくれます。

わんまいるの商品はほぼ出来合いの冷凍のものですが、おいしいと好評です。
それもそのはずで、野菜は国産100%でTV出演もしていた一流シェフが携わっているからです。

仮に「うちの人は味にうるさいから、出来合いのものはちょっと…」という方でも、わんまいるだということを黙って出してみてください。
意外と冷凍だとは気づかれないです(笑)

料理を作る手間や、栄養バランスのとれる献立を考える煩わしさをわんまいるはサポートしてくれます。

ただし日用品などの配達はないので、日用品含めて商品数が多く有機野菜など安全性の高い食材を扱っている大地を守る会との併用すれば、より便利です。

食品だけでなく、日用品もエコにこだわり、品質がよいので高齢者の方にオススメです。

一人暮らし向けに一人前・少量で頼める食材宅配サービス

食材宅配サービスはファミリーで使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にもよく利用されています。
特に仕事で忙しい方や単身赴任中の男性に人気で、買い物に行く手間を省き料理キットなどで簡単に調理できるものを届けてもらえるのが人気の理由です。
料理キットが主に欲しい、夕食の準備を簡単に済ませたい方はカット済み・調理済みの料理キット扱いのある食材宅配サービス会社をご参照ください。

ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのかまとめました。

一人分・少量で頼める食材宅配サービス

一人分であったり少量の商品を注文できる食材宅配サービス会社は以下の通りです。

ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。

ヨシケイの献立コースは2人前からの注文ですが、惣菜・弁当に関しては一人分からだったので含みました。

各社の一人分の値段・料金

ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。
大根は半分(1/2)のものという少量の意味でも、牛乳1本のみ単品だけの注文という意味の少量の購入も可能です。

では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。
大根とキャベツは半分(1/2)でたまごは6個入りの商品の実際の価格です。

わんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイは惣菜や弁当の宅配のみなので今回の比較からは外しました。
この3社の料金比較は宅配弁当比較をご参照ください。

会社 大根 キャベツ たまご
コープデリ 100円 88円 148円
パルシステム 118円 105円 180円
大地を守る会 155円 215円 363円
オイシックス 230円 240円 279円
らでぃっしゅぼーや 164円 174円 364円
ローソンフレッシュ 138円 131円 157円

今回は商品を3品しか比較していませんが、それでもコープデリが全てにおいて安いのがわかります。
コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。
本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。

一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!で書きましたが、45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。

一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか?
資料請求で無料でサンプル商品ももらえます♪

>>コープデリ(おうちコープ)の資料請求の詳細を見てみる<<

ダイエット食品の取り扱いもある食材宅配サービス

スーパーなどではついつい買いすぎたり、おかずを作り過ぎて食べ過ぎてしまう時もありますよね。
自分ではご飯の量を減らしたり、食事の内容を変えられない・レシピを知らないという方は、ダイエット食品を扱っている会社を定期的に使用して減量を目指すのも一つの手かもしれません。

ダイエット食品を扱っている会社

ダイエット用として販売しているわけではないのですが、ダイエット効果が望めそうな食材宅配サービスは以下の通りです。

各社でどんなダイエット食品を取り扱っているのか

コープデリやパルシステム、ローソンフレッシュではダイエット食品として脂肪燃焼系のお茶、青汁、サプリメントの取り扱いはありました。
また、1食を食事と置き換えるプロテインやお腹が空いた時用の低カロリーなお菓子の取り扱いはあるものの、ダイエットのための食材宅配サービスではないことは確かです。
コープデリのダイエット食品
食品ではなく食事の提供をしている夕食宅配であるウェルネスダイニング・わんまいる・ヨシケイもダイエット用として販売しているわけではないのですが、カロリーコントロールされた食事を宅配してくれます。

もしダイエットのために食材宅配(夕食宅配)サービスを利用するのであれば、継続してカロリーコントロールされた食事の摂れる夕食宅配の方がいいかと思われます。

わんまいる

わんまいるの健幸ディナーセット
わんまいるの「健幸ディナー」というおかずセットであれば、1食400kcal以下で作られているので、栄養バランス良く美味しく食べれて、かつカロリーはだいぶ低いので食べ過ぎが原因で体重が気になる方であれば食事改善になります。

私も実際に食べましたが、全然冷凍の食事とは思えないくらい美味しいですよ!私もネットで口コミでそう書いてあって「またまた、うまいこと書いて」なんて思っていましたが本当に冷凍っぽさがなく美味しいです。俗にいう「冷凍食品」とは別物でした。

ただやはり量は少ないです。だからこそダイエット目的でやる分には良いかと。
>>わんまいるHPを見てみる
>>わんまいる体験談を見てみる

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングのお試しセット
ウェルネスダイニングでは、糖尿病や腎臓病・高血圧など生活習慣病で食事制限が必要な方に、管理栄養士監修の手作り宅配健康食を全国へ宅配している会社です。

そのため、全ての料理がカロリー300以内に抑えられているためにダイエット目的で購入される方も多いようです。
栄養士監修のもと作られているのでただ単に量が少なくカロリーが低いだけでなく栄養バランスよく食事が摂れます。

私もダイエット目的で購入し、昼食はウェルネスダイニングのお弁当にして減量に向けて頑張っています!
>>ウェルネスダイニングHPを見てみる
>>ウェルネスダイニング体験談を見てみる

ヨシケイ

ヨシケイのヘルシーメニュー
上記2社と同じく「ヘルシーメニュー」コースではカロリーコントロールされた食事が摂れます。
1人用で朝昼晩のお弁当が用意され、1日の総カロリーは1280kcal〜1680kcalで対応されます。

栄養バランスよく食事ができて、かつコチラのコースは調理は湯銭か流水解凍なので簡単に食べられるようになっています。
>>ヨシケイ(夕食ネット)のHPを見てみる
>>わんまいるHPを見てみる

冷凍のお弁当や惣菜・おかずを届けてくれる夕食宅配サービス=宅配弁当

冷凍弁当宅配(弁当宅配)サービスでの弁当

食材宅配サービスの中には、野菜などの食材だけではなく、お弁当やお惣菜を宅配してくれる会社もあります。

 仕事が遅くまであるので夕飯の準備を省きたい方
 料理が苦手な方や、妊婦や育児中で料理している余裕のない方
 体の不自由な高齢者
 「出前」としてではなく、きちんとした食事が摂りたい方
 とにかく楽して夕飯を済ませたい
こんな方々に需要が高いです。

今は冷凍お弁当といっても進化していて、とてもおいしく、かつ管理栄養士さん監修なので栄養バランスとカロリー計算された食事ができます。
お惣菜も、お弁当に入れるためのいわゆる「冷凍食品」のようなものも販売していますが、味に関しては「冷凍食品」とは比べものにならない程、おいしいですよ!

しっかりとした「食事」が簡単に摂れるようになりますよ(*^^*)

冷凍お弁当・おかずを届けてくれる会社=宅配弁当サービス会社

まずは冷凍お弁当・おかず・お惣菜を届けてくれる会社を紹介します。

お弁当・おかずを届けてくれるサービスを「宅配弁当」「夕食宅配」「食事宅配」と呼びます。
何種類もあって、わけわからなくなりますね(笑)
それぞれ名称が定まっていないのですが、やっていることは「お弁当・お惣菜・おかずを宅配してくれる」サービスだということです。

宅配弁当サービス4社

1、わんまいる
⇒無添加&野菜は国産など4社の中で一番食の安全性にこだわり強い。さらに美味しい。

2、ウェルネスダイニング
⇒お弁当は4種類あるので目的に合わせて選べる。全て300カロリー未満でおかずが豊富

3、ヨシケイ(夕食ネット)
⇒おかずセットが1人1食あたり340円と、ダントツで一番安い。当日配送可能。

4、コープデリ
⇒唯一冷蔵の弁当・おかずセットも扱っている。種類豊富で、日用品や食材単品も同時に届けてくれる。

上記の会社は好きな時だけ(1回だけでも可能)お弁当を購入もできますし、また定期的に届けてくれるサービスも行っています。
冷凍弁当として取り扱いなのですがご飯(白米)がついていない、いわゆるおかずセットも「冷凍弁当」として分類されます。
宅配弁当のトラック

また上記よりも種類は少ないですが以下の2社も冷凍お弁当や惣菜・おかずを取り扱っています。
 パルシステム
 ローソンフレッシュ

ただ、食材単品よりもお弁当やお惣菜を主に注文したいという方であれば、この2社ではマンネリ感や物足りなさを感じるでしょうから、宅配弁当サービスの4社をオススメします。

宅配弁当サービス比較ランキング

冷凍のお弁当を届けてくれる4社のお弁当の種類や料金を比較しました。
本来、商品価格は5日分や3人前での料金なのですが、それでは比較しにくいので1人1食あたりの料金を計算してカッコ内に入れてます。

 わんまいる  ウェルネスダイニング  ヨシケイ  コープデリ
わんまいるのフルコースメニュー ウェルネスダイニングの塩分制限コース ヨシケイの楽らく味彩 コープデリの舞菜御膳のメニュー
種類と内容  

1、おかずコース
主菜1品+副菜2品

2、フルコース
ご飯+汁物+主菜1品+副菜2品

 

1、健康応援
主菜1品+副菜3品

2、カロリー制限
主菜1品+副菜3品

3、塩分制限
主菜1品+副菜3品

4、たんぱく質制限
主菜1品+副菜3品

 

1、スマイルミール
おかず5品

2、楽らく味彩
おかず3品

 

1、舞菜おかず
冷蔵のおかずセット、おかず6品

2、舞菜御膳
冷蔵のおかずセット。ボリュームのある商品。

3、舞菜弁当
冷蔵のお弁当。ご飯+おかず4品

4、冷凍弁当
ご飯+おかず2品。

料金 1、4,100円(820円)
2、5,250円(1,050円)
1、4,644円(663円)
2、4,860円(694円)
3、4,860円(694円)
4、5184円(740円)
1、1,105円(553円)
2、1018円(340円)
※おかずセットの中で最安値
1、2,835円(567円)
2、3,400円(680円)
3、2,600円(520円)
4、996円(498円)
※ご飯付きの弁当の中で最安値
ポイント この4社の中で最も食の安全性にこだわりがあり美味しい。 4種類あるので目的にあわせて選べれる。全てカロリー300以下。 おかずセットの中で最安値。全国送料無料。 唯一「冷蔵」のお弁当も扱う。日用品も買え、利便性よし。
公式HP
冷凍弁当など宅配してくれる弁当宅配ランキング
※比較表をクリックすると大きく見れます。
オススメは、わんまいる
管理人・ペコママがオススメするのは「わんまいる」です!

国産の無農薬野菜を使用し、保存料・添加物なしの安全性の高い食事を提供してくれること
・入会金・年会費が無料なので、購入しない限り料金は発生しないこと
・高齢者向けをウリにしているけど、味付けがしっかりして美味しいこと
ご飯ありorなし(おかずセット)を選べるのでシチュエーションにあわせて利用できること
これらが理由です。

毎週頼まなければいけないってことはなく、1回だけや好きな時だけという注文も大丈夫です。
まだわんまいるを利用したことがない初回の方であればお試しセットを通常の半額で購入でき、送料無料でお試しできるので、気になる方は要チェックです♪
 わんまいるのお試しセットはコチラから

要望別おすすめの宅配弁当会社

Q1、安いのはどこ?

「宅配弁当サービス比較ランキング」の料金比較を見て頂ければわかる通り、おかずセットではヨシケイが、お弁当(ご飯あり)ではコープデリが一番安い会社になっています。
ヨシケイのお弁当と料金表

 お弁当最安値のコープデリ(おうちコープ)公式サイトへ
 おかずセット最安値のヨシケイ(夕食ネット)

Q2、おいしいのはどこ?

私や家族の感想では、一番おいしかったのはわんまいるです。
他はレンジでチンするだけの調理法で簡単なのですが、それだけ「冷凍さ」が抜けません。
特に豆腐なんて、麩のようにスカスカで豆腐らしさがありませんでした。

わんまいるの調理方法は湯せん・流水解凍なので手間はかかりますが、その分、普通に料理したような触感や温度があり美味しかったです(*^^*)

わんまいるのお試しセットを湯せんや流水解凍してできた調理後の様子

Q3、無添加など安全なのはどこ?

無添加・保存料不使用など安全性に配慮しているのは、わんまいるです。
野菜は国産にこわだり、農家と直接提携もあります。

ウェルネスダイニングも調理時に添加物をしようしていませんが、わんまいるのように無農薬の食材を使っているかどうかまでは記載されていませんでした。
他は普通に食品を扱う会社としての衛生管理をしているくらいです。

Q4、ダイエット用のお弁当を扱っているのはどこ?

ウェルネスダイニングの健康応援コースとカロリー制限コースはダイエット目的で使われる方が多いですよ。
健康応援コースは300カロリー未満、カロリー制限コースは240カロリー未満で構成されているので、どちらであってもかなりの食事制限になることは確かです。

それなのにダシが効いているので味気ないということもありませんでした!
賞味期限も3~6ヶ月もつので非常時用としても使えるので、私は買い貯めてます(笑)

 ウェルネスダイニング公式サイトへ

Q5、高齢者向けのお弁当を扱っているのはどこ?

取り扱っているのは、わんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイです。

その中でもウェルネスダイニングから派生してある「やわらかダイニング」は高齢者用のお弁当を扱っています。
噛む力に合わせた3種類のコースがあるので、それぞれに合わせて注文すれば「物足りない」「噛めない」「のどにつまりそう」という心配なく食べることができるので安心ですね。
ウェルネスダイニングの高齢者用冷凍弁当の種類

Q6、産後のママ向けのお弁当を扱っているのはどこ?

産後のママ向けとして扱っているところはないのですが、どこの会社であっても栄養士監修の献立とカロリー計算がされたメニューなので、この4社であれば問題ないでしょう。

授乳中のママであれば、赤ちゃんのためにも添加物・保存料のない「わんまいる」がいいですね。
安全性が高い食事をするに越したことはありません。

日用品も欲しい方であれば「大地を守る会」であれば、全国対応で商品数も多く、有機野菜をメインに売っている会社ですのでわんまいると併用で楽に安全な食事と生活ができるようになりますよ♪

 大地を守る会

やはり産後のママは体調も戻っていないですし、授乳含む子育てで手一杯になりがちです。
楽しそうな親子生活が少しは落ち着く産後半年くらいまでは宅配弁当や食材宅配サービスに力を借りて、ゆっくり子育てしてください(*^^*)

食材だけでなく、かさばる日用品も一緒に頼める食材宅配サービス

忙しい方や買い物に出かけるのがツラい方など「食材だけではなく、日用品も届けてほしい」という要望も多いために、今では食材宅配サービスという名前ですがネットスーパーのように日用品も一緒に注文できるところが増えています。

食材宅配サービスであれば少なからず取り扱いはあるものの、例えばトイレットペーパーであれば1種類しかないところもあり、取り扱いの種類は会社によって様々です。
そこで種類が豊富で消費者の選択肢がある会社と、少ない会社に分けてみました。

日用品イラスト

日用品も一緒に頼める食材宅配サービス会社

日用品の種類が豊富

この中で一番種類多く取り扱いのある会社はローソンフレッシュです。
例えばトイレットペーパーでいえば、他社が約10品の取り扱いのところ、ローソンフレッシュでは32品の扱いがありました。トイレットペーパーのみならず、選択肢が多いのはローソンフレッシュですね。

ただ種類が多すぎて見るのも選ぶのも大変です(^^;)
コープデリ・パルシステム・大地を守る会でもスーパー並みの品揃えはあるので不便ではないですよ!

種類は少ない会社

日用品の取り扱いはあるものの、そこまで種類が多くないのは上記の会社です。
トイレットペーパーはあるのにティッシュペーパーはナゼか扱っていない等あるので、日用品も届けて欲しい方であれば上記ではない方がいいでしょう。

ただ食材は上記の会社で注文し、日用品は他社で注文するという方法(併用する方法)はアリですね。

コープデリ・パルシステム・生活クラブは加入しないと注文サイトを見れないのでどんな商品があるのか、その商品の値段はいくらなのか調べることはできません。

それ以外の会社であれば、登録・加入しなくてもどんな商品があるのか値段はいくらなのか調べることができます。
なのでもし、こだわりの日用品(好きなメーカー等)がある方は予めHPで調べてから、利用した方がいいですよ。

 大地を守る会の公式HPへ
 oisix(オイシックス)の公式HPへ
 らでぃっしゅぼーやの公式HPへ
 ローソンフレッシュの公式HPへ

仕事で昼間不在の方向け!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス

お仕事などで昼間どころか朝から晩まで留守にしている方あれば、早朝や深夜に届けてくれる食材宅配サービスであれば助かりますよね。

ただ結論から言えば、早朝(8時前)・深夜(午前0時~)に届けてくれるところはないです。
「仕事で昼間不在の方向け!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス」の続きを読む…

ネット注文・用紙注文できる食材宅配サービス

今やネットで通販としてなんでも買えてしまいます。
昔は注文するにしてもカタログを見て、欲しい商品の商品番号を注文用紙に記入して担当スタッフに渡していました。

食材宅配サービスではどこがネットで注文可能なのか?また、どこが用紙注文もできるのか?調査しました。

ネット注文に対応している食材宅配サービス

結果から言えば、私が試した10社中の全社でネット注文可能です。
今の世の中ネットで通販できないところはないようですね。

では逆にネットに疎い方もいるかもしれませんし、カタログをゆっくり見て商品を決めたいという方もいらっしゃると思うので、注文方法を各社で比較しました。

食材宅配サービスの注文方法の種類比較

会社 ネット注文 カタログ用紙注文
コープデリ
出来る

出来る
パルシステム
出来る

出来る
生活クラブ
出来る

出来る
大地を守る会
出来る
×
出来ない
oisix(オイシックス)
出来る
×
出来ない
らでぃっしゅぼーや
出来る

出来る
ローソンフレッシュ
出来る
×
出来ない
ウェルネスダイニング
出来る
×
出来ない
わんまいる
出来る

出来る
ヨシケイ
出来る

出来る

比較表で見て頂いた通り、ネット注文は全社で出来てカタログ注文はコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイで出来ます

そのうち、コープデリ・パルシステム・生活クラブはカタログ・用紙注文の方ににまだ力を入れています。
コープデリ(おうちコープ)、パルシステム・生活クラブでは加入しなければネットの注文サイトを見ることができないので、どんな商品を扱っているのか、値段はいくらなのか把握できません。

もしどんな商品を扱っているのか気になる方は資料請求してカタログを一度貰ってみてください。
組合員(会員)と同じカタログが貰えるので、そんな商品を扱っているのか、値段はいくらなのか知ることができます。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はコチラから
 パルシステムの資料請求はコチラから
 生活クラブの資料請求はコチラから

他の会社であれば、公式ホームページを見れば商品も値段もわかります。
 大地を守る会のホームページへ
 oisix(オイシックス)のホームページへ
 らでぃっしゅぼーやのホームページへ
 ローソンフレッシュのホームページへ
 ウェルネスダイニング
 わんまいるのホームページへ
 ヨシケイ(夕食ネット)のホームページへ

クレジットカードで支払いができる食材宅配サービス

クレジットカードが使える会社

私が試した10社中のうち以下の8社がクレジットカードに適応していました。

以下、それぞれ公式HPより抜粋

「クレジットカードで支払いができる食材宅配サービス」の続きを読む…

エリア別 利用可能な食材宅配サービス

自分の住んでいるところでは、どこの会社が利用できるのか?と、気になる方も多いかと思われますので、
ここではエリア別(都道府県別)で利用可能な食材宅配サービスを紹介します。
一部地域や離島などは勝手が違う場合があるので、詳しくは各社に直接お問い合わせください。

埼玉


 コープデリ(おうちコープ)
 パルシステム
 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入と週一コースも可能)
 タイヘイ(関東プレミアムサービスと全国いいものお届け隊の両方可能)
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

千葉


 コープデリ(おうちコープ)
 パルシステム
 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入と週一コースも可能)
 タイヘイ(関東プレミアムサービスと全国いいものお届け隊の両方可能)
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

東京


 コープデリ(おうちコープ)
 パルシステム
 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入と週一コースも可能)
 タイヘイ(関東プレミアムサービスと全国いいものお届け隊の両方可能)
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

神奈川


 コープデリ(おうちコープ)
 パルシステム
 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入と週一コースも可能)
 タイヘイ(関東プレミアムサービスと全国いいものお届け隊の両方可能)
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

岐阜


 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットは不可)

愛知


 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットは不可)

滋賀


 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

京都


 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

大阪


 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

兵庫


 生活クラブ
 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

香川


 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットも利用可能)

福岡


 大地を守る会
 oisix(オイシックス)
 らでぃっしゅぼーや
 わんまいる(店舗配送とヤマト運輸どちらも可能)
 ローソンフレッシュ(カート購入のみ。週一コース不可)
 ウェルネスダイニング
 ヨシケイ(夕食ネット)(夕食ネットは不可)