ヨシケイのお試しキャンペーンからミールキットの「プチママ」や夕食ネットの半額冷凍弁当の体験談・レビューブログ

ヨシケイの体験談

実際に私がヨシケイ・夕食ネットを使ってみた体験談・レビューです。

ヨシケイや夕食ネットに興味はあるけれど、味や量、使い勝手はどうなのか?
1週間のお試しキャンペーンの内容や、加入した後のサービスの様子・流れがわかるように書きました(*^^*)

参考になれば幸いです♪

ヨシケイ(夕食ネット)の体験談・レビューブログ

1、まずは初回限定!「5daysお試しキャンペーン」だけに申し込み~しつこい勧誘は来るのか!?~

ヨシケイの新らしいお試しセットの公式HP私はまず、加入する前の初回でないと購入できない「すまいるごはん」の1週間お試しキャンペーンから始めました!

初回キャンペーンは安く始められていいですよ♪
(参照: ヨシケイ公式HP

「すまいるごはん」の中のプチママというコースは日替わりで献立が決まっていて、その献立通りの分量の食材を毎日持ってきてくれるサービスです。

その食材の一部を離乳食に回せることから、産後から始める方が多いようですよ(*^^*)

うちの娘はもう離乳食が終わってほぼ大人と同じメニューを食べれるようになっているので、今回は離乳食にして作らなかったですが、
離乳食の時期にヨシケイを知っておけば!と思いました(>_<)

こんないいサービスがあるなら、もっと早くからやりたかったです!

さて、お試しキャンペーンの流れですが、

・お試しを申し込み

・希望の週の5日間(月~金曜)、毎日配達を受け取り(留め置き可能)

・レシピ通りに料理(30分で完成する)

・支払いは配送員に現金払い(後払い

これぐらいです。

お試しの支払い方法

お試しキャンペーンの支払い方法は、最終日に直接、スタッフの方へ現金で受け渡しです。

私は現金払いって知らなくて「どうやって支払いするんだろう?」って思ってたら電話かかってきて、後日担当者が来てくれて支払いしました。
仕事で配達時間には居なくて、ずっと玄関先に留め置きしておいてもらっていたので知らなかったので(^^;)

勧誘・営業について

支払いをした時に「今後のご注文はどうしますか?」と言われましたが「メニューによって頼んだり、頼まなかったりしたい」と言ったら、了承してくれて、それ以降は購入していない週が続いても勧誘や営業の電話もメールも1回も来ていません

ヨシケイや夕食ネットの加入後の支払方法などはヨシケイと夕食ネットの支払い方法の違いをご覧ください。

2、レシピ付きミールキットの「プチママ」の量は少ない?配達の感じはどう?

ヨシケイの発泡スチロールヨシケイの宅配は手渡しか、留守であれば玄関先に留め置きや宅配BOXに入れてくれます。
我が家も留守が多いので玄関に留め置きしてもらっています。

発泡スチロールに「ヨシケイ」って書いてあるのですぐわかりますね。

中に「保冷材を入れてくれるので、留守時に冷凍物が解凍する心配もありません」ということらしいですが、やはり心配になりますよね(笑)

ヨシケイの発泡スチロールの中身。保冷材や返品するもの私は夕方には帰れるので解凍してしまったということはなかったです。画像にある保冷材や資材は返品するものなので、捨てたりせずに保管しておきましょう。

 

ヨシケイのレシピが掲載されているカタログ表紙
プチママはレシピ付きのメニューですが、毎回食材と一緒にレシピが付いてくるのではなく、カタログが予め配布されるので、カタログに掲載されているレシピを見て作ります。カタログを無くした場合にはネットで確認もできます。

 

料理酒やごま油など、ヨシケイでは届けてくれず自分で用意する調味料などもあるので、当日までにカタログを見て揃えておきましょうヨシケイのお買い物メモ

そんなことも知らなかった私なので、当日、困惑しました(笑)

なんとか家にあったので助かりましたが、これで調味料がなくて作れない(当日、調味料を買い足しに行く)となれば、食材宅配サービスを利用している理由がなくなるので、そこは注意です!

 

食材と一緒に食材の産地のお知らせが入っていました。

私は気にしないタイプですが、今は産地が気になる方が多いようなので安心材料にはなりますね。
また、加工品の原材料の記載もありました。
ヨシケイの産地や原材料を記載したお知らせ

プチママの調理にかかった時間やおいしさ、量について

30分で主菜1品と副菜1品、合計2品のおかずが完成とのことですが、調味料出したり測ったりしたことで、私は実際のところ30~45分くらいでした。まぁ私は料理苦手なので、作ったことのない料理にもたついたせいもあるんですが・・・( ;∀;)

それでも2品の献立考えず、レシピ通りに作るだけなので余計な頭使わなくていいのが助かります!
ヨシケイの食材で作った料理

味はといえば、レシピ通りの味付けで濃さは私は問題ないです。

いつもは計量カップとかなしで料理するタイプですが、今回はきちんと測りました(笑)
味付けに関しては、加減を自分好みで出来るので良いですね。

自分で作ったことのない料理も作れて楽しかったですし、美味しかったです!感動するってほどではないですが(笑)
あまり使わないタレとか分量通りに入っているので、余らせないで済むのが助かります。

それだけのために普通に買い物してしまったら、もう使い道なくして途方に暮れてしまうので(^^;)
その点で言えば、無駄な調味料の買い足ししなくて済むので経済的ですね!

量に関しては、私は少なくはないと思いました
これは人によって食べる量や、好きなメニューかどうかによって感じ方は違うと思います。

お肉料理の時には少ないと思いましたね。それは私がお肉好きだから、そう思うだけなのかもしれませんが(笑)
副菜は逆に結構多めだと思いました。

食べる量が多い方なら、2人前を一人で食べられるかもしれませんね(笑)

3、ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当を半額キャンペーンで注文~イメージ写真と違うのか!?~

よく「お弁当がカタログの写真と全然違う」って口コミを見たので、試しに私も注文してみました。

半額キャンペーンをやっていたので、3食で509円と、安く買えましたよ!
 冷凍弁当お試し半額キャンペーンの詳細

3食のメニューは好きな週のものを選べるので私はコチラのメニューにしてみました。画像はヨシケイのHPより切り抜いたのもなので、「イメージ画像」になります。
ヨシケイのお弁当のイメージ写真

イメージ通りに届くのでしょうか?それを検証するために注文してみました。配送は、やはり玄関前に留め置きしておいてもらいました。ヨシケイの冷凍お弁当のパッケージ
いつもの発泡スチロールに保冷材と冷凍お弁当が3つと原材料の用紙が入ってました。一つ一つ梱包されているので、冷凍庫に入れておいて、自分のタイミングで一つづつ解凍して食べれます。

驚いたのが賞味期限が約1年あることです!

でも保存温度がマイナス18度だったので、普通の冷凍庫より温度が低くしなければですが(^^;)それでも温度下げて、1年持つなら災害時用に何個か冷凍庫に入れておこうかなぁ!と思いましたね。

さてさて、実際のお弁当はどうだったのかというとこんな感じでした!↓

≪八宝菜≫ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身

≪豚肉と根菜のうま煮≫
ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍弁当の中身

 

写真を見比べてみて、そんなに違いがないんじゃないでしょうか?イメージ写真と違いますか?

正直、私の写真がよく撮れてるんだと思います(笑)

冷凍弁当の味や量の感想

実際にお弁当を開けたときの感想は「機内食かっ!」って突っ込み入れたくなる感じで、どことなく寂しい感じがあり、あまり「お弁当感」はなかったですね。ご飯が入ってないからでしょうか?
特に副菜の2品が少なく感じました。お皿に移したら、もっと少なく見えるかもですね。

体験談ですから本音を書かせてもらえば、味は可もなく不可もなく。。。美味しい!ってほどではないです。

味付けは健康食扱いなので、塩分少な目なんでしょうね。

それでも調理は温めるだけですし、日持ちするので本当に忙しい時にあったら便利ですね!
自分では作らなさそうなメニューもあるので、たまにはいいかもしれません。

おいしいお弁当が欲しいとか、無添加なお弁当がほしいという方は
➡宅配食事・冷凍弁当の比較ページをご覧ください。

4、料理キットの「キットde楽」(旧「簡!短!cook!」)も試してみました♪

ヨシケイでも夕食ネットでも取り扱いのある、半調理済みの料理キットであるキットde楽(旧「簡!短!cook!」)も試しにと思って注文。

こちらは1週間通しで利用しなければならない「プチママ」と違って1食分だけでも大丈夫なので、とりあえずどんなものなのか1つ注文して、作ってみました。

ヨシケイ(夕食ネット)の「簡!短!cook!」の食材内容

結果から言えば、半調理なので野菜もカットしなきゃいけないものもあるし、思ったよりも時間かかりました

他の食材宅配サービス会社の料理キットだと「野菜など全部切れてて、あとはフライパンで炒めるだけ」というものが多いのですが、このキットde楽(旧「簡!短!cook!」)に関しては、プチママとそんなに変わらない気がしました(^^;)

➡他のミールキット(料理キット)についてはこちらをご覧ください。

ただ他社の料理キットだと賞味期限が当日か翌日くらいまでと、とても短いのですが、このキットのメイン料理の食材に関しては約5ヶ月もつようです!
少し手間はかかりますが、賞味期限が他社より長いことはメリットになりますね。

賞味期限が短くて、さらに配送日(曜日)が選べない食材宅配サービス会社だと、本当に時短させたい・料理キットを使いたい日には賞味期限が切れていることもありうるので、ヨシケイや夕食ネットであれば毎日(平日)配送してくれることと、さらに賞味期限が長いことで、本当に使いたい時に配送してくれたり、それまで保存しておけるのでありがたいです(*^^*)

賞味期限が短くて配送日が決まっている会社の場合のデメリット

「キットde楽」の調理時間と味、量について

今回は、焦がし醤油の豚とろろ丼、野菜のレンジ蒸し、みそ汁の3品が作れるメニューを選びました。

所要時間15分とのことですが、3品作ったので約30分くらいはかかりました(>_<)
私の段取りが悪いせいもあるとは思いますが、片栗粉にまぶしたり、調味料を測ったり、少しは下ごしらえがあるので、15分は無理かなぁと(笑)

このキットは食材と一緒にレシピが入ってくるので、いちいちレシピをカタログやらネットから探さなくていいのはプチママよりいいです。

ただ写真付きではないので、焦がし醤油の豚とろろ丼に関しては「どう盛り付けたりするんだっけ?」ってなりました。

ヨシケイ(夕食ネット)の「簡!短!cook!」の完成料理
まぁ、そんな盛り付けなどは気にしないんですけどね(笑)

料理の出来上がりの画像には丼ぶりは1つしか映ってませんが、2つ分できました。おみそ汁は4杯分できました。
野菜がたっぷりあった分、量は多く感じました

5、まとめ

お試しセット購入後、全く勧誘がなかったのは好印象でした!

お試しセットの支払い(直接、現金手渡し)のときに「来週からはどうしますか?」とは聞かれましたが、「また利用したいときにだけ注文したい」と言ったら「そうですが、またよろしくお願いいたします!」と、しつこく引き留めるでもなく颯爽と帰られました(笑)

ヨシケイは毎日配送してくれるので、食材を買いためて冷蔵庫がパンパンになるということもないので助かっています(*^^*)

また、プチママであれば普段自分が料理しない食材も使えて勉強になりますし、レパートリーが増え、作っていて楽しかったです!
出来上がりの量に関しては個人差があるので、まずお試しセットで味や量などを確かめてみてはいかがでしょうか?

長文を読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m

 ≫ヨシケイの半額お試しキャンペーンにはここから申し込みできますよ!

妊娠中・産後(授乳中)の方へのオススメの食材宅配サービス

身重な妊婦さんや小さな子供のいる方であれば買い物に行くことすら大変な家事ですよね。
買い物だけでなく、料理に時間をかけるのも…というより料理そのものもツラい方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に、食材宅配サービス10社を実際に試したペコママからオススメするのはパルシステムです。

≪妊婦や授乳中の方にオススメ≫

>>生協の宅配パルシステム

イラスト

 

 

妊娠中・産後(授乳中)の方にパルシステムをおすすめする理由

 商品数が多く、食材だけでなく日用品含めてなんでも揃うから
 紙おむつ・ミルク・離乳食含むベビー用品の取り扱いもあるから
 子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になるから
 ミールキット(料理キット)など時短商品もあるから

他にはコープデリとかも同じようなサービスをしていますが、パルシステムの方がコープデリよりも品質が上です。

放射能検査はどこの食材宅配サービスでもやっていますが、パルシステムは野菜にはなるべく農薬を使わないという「減農薬」を心がけているので妊娠中のカラダにも、授乳中のママさんにも、離乳食つくりのママさんも安心です(*^^*)

もし、食材だけでなく料理するのがツラいからお弁当を届けてほしいということであれば、わんまいるがおすすめです。
冷凍弁当比較でも書いたとおり、わんまいるは無添加で作られているところがおすすめです。

では、以下はパルシステムを使ったときに受けられる恩恵をまとめました。

①商品数が多く、なんでも揃う・ベビー用品が多いので買い物に行かなくて済む

パルシステムは食材、料理時短キット、お弁当や日用品、おむつ乳幼児用品の取り扱いがあるので、それこそ全く買い物に出掛けなくて済むようになるのが最大のメリットです。

他の食材宅配サービス会社だと、食材の取り扱いはあるけれどオムツや離乳食は扱っていないところも多いので、結局スーパーや薬局に階に行かなければならないこともあります。

その点、パルシステムであれば赤ちゃん・子供専用の商品カタログまであるぐらい、ミルクや離乳食の出来合いのもの・お助け食材でのレシピ紹介など乳幼児食品にも力を入れています。パルシステムのカタログの中の離乳食

離乳食レシピや子育てに関する知識をまとめたアプリ配信も行っているので、特に初めて子供が生まれる家族には人気ですね!
パルシステムのアプリ内のベビー用品ページ

特にパルシステムの離乳食のお助けアイテムである「うらごしシリーズ」は本当におすすめですよ!
パルシステムの人気の離乳食

自分で離乳食作ろうとすると、もう時間がかかって大変だし「こんなに頑張ったのに食べてくれない」とかってイラっとしてしまったり・・・を見事に解決してくれますよ!

「市販の離乳食でもいいんだろうけど、でもなんとなく少しでも自分で作った感を出したい」って方に根強く支持されています(*^^*)

②子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になる

パルシステムでは通常は手数料(送料)として毎週200円かかりますが、妊婦さんや1歳未満の子供がいる家庭では、子育て割り・キッズ割りが適用され手数料が無料になります。
※地域によって異なる場合もあります。

このように子育て家族だからと言って、優遇があるところはそうそうありません。

コープデリなども子育て割りの優遇はありますが、パルシステムはコープデリよりも農家にこだわってたり有機野菜の取り扱いがあるので、妊婦さんや授乳中で体に良いものを摂るべき時期の方はパルシステムくらい安全性に優れているところをオススメします。

③ミールキット(料理キット)など時短商品もあるので料理がラクになる

①のなんでも揃うと同じようなんですが、パルシステムでは時短アイテムの料理キットの取り扱いもあります。

なので、妊娠中・授乳中で体調が優れなかったり、簡単に料理の支度を終わらせたいときには、あると便利ですよ!

こんな感じで野菜もカット済みのものがパック詰めされているので、それをフライパンで温めタレを混ぜるだけなので3分で1品完成しちゃいます♪
パルシステムの料理キットの内容
パルシステムの料理キットで作った酢豚

ただ料理キットの数はそこまで豊富ではないです。

もし、もっと時短アイテムであるミールキット(料理キット)が欲しいとか栄養バランスのとれる食事を手軽にしたいという方であれば、栄養士監修メニューのレシピ通りの食材を届けてくれるヨシケイとの併用をオススメします。

ヨシケイは入会費や配送料が無料なので、商品のみの料金支払いになります。
ですので、自分の都合で注文やお休み(注文しない週)ができるので併用には持って来いな食材宅配サービス会社です。

ヨシケイのデメリットはメニュー以外の食材(例えば牛乳とかの単品)は注文できないところです。

なので、食材・ベビー用品・日用品を届けてくれるパルシステムとヨシケイの併用であれば、2社のメリット・デメリットをうまく補えるので、ほぼ無敵です(笑)

パルシステムは価格もスーパー並みの安さですし、買い物&料理の手間がかなり省けるので、上手に利用して生活をラクにしてください(*^^*)

追記:「赤ちゃんとママのためのお試しセット」というお得なセットやってる!

2018年3月現在、パルシステムでは「赤ちゃんとママのためのお試しセット」という通常より半額でお試しセット購入できるキャンペーンやっています。
≫パルシステムのお試しセット情報はコチラから見れます

2015年に私がやったときはこんな良いお試しなかったので羨ましい(笑)
まだパルシステムを利用したことない人のみなので、2人目妊娠しても私は使えないのか・・・( ;∀;)
パルシステムのお試しセットの内容
お試しセットの内容は以下の通り。
・うらごし野菜(にんじん)
・釜あげしらす
・九州のほうれん草(カット・バラ凍結)
・直火炒めチャーハン
・餃子にしよう!
・さばのみぞれ煮(骨とり)

うらごし野菜シリーズは、パルシステムを利用している産後ママの超絶味方です!
こんなラクな商品が今はあるのかと、我が母はなげいておりました(笑)

私のママ友も2児生んでからパルシステムを初めて「一人目からやっておけば良かった・・・」と言っておりました( *´艸`)

 
私の頃はやってなかったお試しセットですし、いつまでやっているかわかりません。
ぜひ安いうちに試してみてください♪

料理が苦手、献立を考えるのが面倒な方におすすめのレシピ付き食材宅配サービス

食材宅配サービスは、料理や献立を考えるのが苦手な方に重宝されています。
というものレシピ付きで、決まったメニューの食材をそのまま分量通りに持ってきてくれるからです!

それでいて買い物や料理の時短もできるので、忙しい方には特にオススメです!

そんな方にオススメなのがレシピ付き食材宅配サービスの中の王道・ヨシケイです。

≪料理や献立苦手な方にオススメ≫

➡ ヨシケイ


イラスト

 

 

料理が苦手だったり、献立を考えるのがめんどうだったり、でも上達したい方は、レシピ付き食材宅配サービスがおすすめ!

この記事を読んでいるということは料理が苦手・献立考えるのめんどくさいと思っている人でしょうが、私も同士です(笑)

まず、「今日の献立何にしよう」と考えるのが何よりめんどい!!!

旦那に何がいいか聞いても「何でもいい」しか言わないし、そのわりに夕飯出したら浮かない顔するし(; ・`д・´)
好きなものだけ食べてちゃ栄養バランス的にいけない気もするし。

献立考えずにスーパーに行ってもウダウダやっぱり「何にしよー」って考えて時間つぶしたり。

でも!!!そんなことはレシピ付き食材宅配サービスで、というよりもヨシケイで全部解決しました\(^o^)/

ヨシケイがおすすめな理由

そもそも食材宅配サービスの中でもレシピ付きで届けてくれる会社は限られています。
参照:レシピ付きで届けてくれる食材宅配サービス会社一覧

レシピ付きで配達してくれるのは3社(ヨシケイ、テイスティーテーブル、らでぃっしゅぼーや)しかないんです!

その中でもやっぱり一番有名で人気なのはヨシケイですかね。

さらに他の2社だと毎日食材を届けてくれるわけではありません。

らでぃっしゅぼーやは週1回ですし、テイスティーテーブルは土日のみの配送です。

ヨシケイは配達は月~金曜日の毎日届けてくれるので、野菜も新鮮で料理して食べることができます。

それでもヨシケイの欠点である、土日にも食材届けてほしい方は、ヨシケイとテイスティーテーブルの併用やれば、めちゃ完璧です(笑)
恐れるものは何もないって感じくらいに(笑)

TastyTable(テイスティーテーブル)の公式サイト:https://tastytable.jp/

レシピ付き食材宅配で解決する5つのこと

レシピ付き食材宅配サービスをやるメリットはこんな感じです↓

①献立を考えなくて済む
②買い物に行かなくて済む
③レシピ調べようとクックパッドとかで探す手間が省ける
④食材は分量のみ届くので余らせたり・生ゴミが減る
⑤続けるうちに、レパートリーが増え、料理上手になる

私が悩んでいたことの9割は解消しました!!!

少し詳しく解説します。

①献立を考えなくて済む

レシピ付き食材宅配サービスは、予め、メニュー(献立)が決まっています。

「〇月〇日は シーフードカレー」みたいな感じで決まっているので、こちらで考える必要は全くありません!

これによって献立考える手間は省けると同時に、栄養バランスの良い食事習慣を過ごせるのがメリットです。

デメリットは好き嫌いが多い人には向かないですね。
なにせ、メニュー(献立)は決まっているので、それ食べるしかないので。

②買い物に行かなくて済む

届けて欲しい日の注文さえしてしまえば、ヨシケイであればその当日に食材を届けてくれます。
スーパーなどに買い物に行く手間が省けるます。

ネット注文だけで夕食分の食材が家まで配達されるので、忙しい人にはもちろん、出不精な方にもおすすめです(笑)

③レシピ調べようとクックパッドとかで探す手間が省ける

「今日は何にしよう」と思って、私も相当クックパッドにお世話になった人間です。
探してみても「あ、私には無理だ」みたいなレシピとかたまに出てくるんですよね(笑)

そんな感じで献立探し・レシピ探しの手間も、レシピ付き食材宅配サービスで解消です!

④食材は分量のみ届くので余らせたり・生ゴミが減る

レシピ付き食材宅配サービスだと、決められたメニュー(献立)の分量のみが食材が届くので、無駄がありません。
生ゴミが格段に減りました!

冷蔵庫に余分なスペースができるほどスッキリしましたし、キャベツとかレタスを買ってきても、結局使いきれずに冷蔵庫の中で腐らせたことが過去何回もある私からしたら、本当にありがたい(笑)

⑤続けるうちに、レパートリーが増え、料理上達できる

そして、ヨシケイを続けるうちにこんな私でも料理が上達できました!

元のレベルが低いからだとは思うんですが(笑)

例えば、調味料の掛け合わせ方がすごい勉強になるんですよ!
コレとコレ合わせたら、こんな味付けできるのかって。

自分のレパートリーがいかになかったかを思い知らされます(; ・`д・´)

まとめ

ヨシケイを使うことで、献立は決まっているし、買い物には行かないで済むし、レシピとか探さないでいいし、食材余らせたり冷蔵庫に眠らせて腐らせることもなくなったし、続けていくうちに自分が今まで作ったことのないようなメニューまで作れるようになったし、調味料の掛け合わせも新しく学べたし、「料理する」ってこと以外は全て本気でラクになりますよ(*´▽`*)

ぜひ、レシピ付き食材宅配サービスを活用して生活を楽にしてください♪

ヨシケイの得なお試しはこちらからできます

料理すらめんどくさくなったら、冷凍弁当・惣菜宅配もあるので、そちらを活用しましょう♪
私は若干、最近では冷凍弁当頼りになってきてしまっています(笑)

参照:冷凍弁当宅配のオススメランキング

一人暮らし向けに一人前・少量で頼める食材宅配サービス

食材宅配サービスはファミリー層で使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にも利用されています。

よく誤解されるのは、「食材宅配サービスは〇〇円以上買わないと宅配してくれないんじゃないか」とか「1品だけ頼むことはできないんじゃないか」と思われていることです。

実際は1品からでも注文可能ですし、買い物の総額によって宅配されないってことはないので安心してください(*^^*)

一人暮らしの方の中でも、仕事で忙しい方や単身赴任中の男性に利用者が多く、買い物に行く手間を省きミールキット(料理キット)などで簡単に調理できるものを届けてもらえるのが人気の理由です。

ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのか、また栄養バランスの摂れる食事を宅配してくれる会社をまとめました。

一人分・少量で頼める食材宅配サービスと冷凍弁当宅配

一人分・少量の食料品・日用品が購入できる会社

一人分であったり少量の商品を注文できる食材宅配サービス会社は以下の通りです。

ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。

各社の一人分の値段・料金を割り出してみたらコープデリが一番安い!

ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。

大根は半分(1/2)のものという少量の意味でも、牛乳1本のみ単品だけの注文という意味の少量の購入も可能です。

では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。
大根とキャベツは半分(1/2カット)でたまごは6個入りの商品の実際の価格です。

会社 大根 キャベツ たまご
コープデリ 100円 88円 148円
パルシステム 118円 105円 180円
大地を守る会 155円 215円 363円
オイシックス 230円 240円 279円
らでぃっしゅ
ぼーや
164円 174円 364円

今回は商品を3品しか比較していませんが、それでもコープデリが全てにおいて安いのがわかります。

コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。
本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。

一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!で書きましたが、食材45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。

一人暮らし/単身世帯にオススメの食材宅配サービスでも書いた通り、やっぱりコープデリは安いし品揃えもいいし、結局「ザ・食材宅配!」って感じで強いですよ。

一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか?

コープデリは資料請求して始めるのが一般的です。ネットで「はい、契約します」ってことはできません。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はこちらからできます

各社の送料比較

どこであっても食材1品からでも注文できるんですが、中には「1回の買い物で〇〇円以上購入の場合は送料無料。それ以下なら送料は●●円」という条件付きで送料無料のところもあり、一人暮らしだったり、少量で注文したい人にはけっこう不利です。

じゃあ、少量で頼んだとしても送料が安めなところはどこなんだろう?って思ったので、比較してみました。

会社 配送料・手数料
コープデリ 194円/週
パルシステム 194円/週
生活クラブ 162円/週
大地を守る会 1,080円/1回
オイシックス 750円/1回
らでぃっしゅぼーや 1,000円/1回

生活クラブやコープデリ・パルシステムなど生協グループが安いですね。
ただし、これは東京在住の場合の送料です。

送料無料にさせる条件や、東京以外の地域の送料など、詳しくは食材宅配サービス各社の配送料・手数料など商品以外の費用比較をご覧ください。

人気のミールキット(料理キット)は二人分からしかない


野菜など食材が予めカット済みで、ほぼ焼くだけで調理が完了するミールキット(料理キット)が今、めちゃめちゃ人気です!

カンタンに作れるというだけでなくて、おいしいし、自分のレパートリー以外が作れるから料理もうまくなった気分にさせてくれます(笑)

ただ、どこもミールキット(料理キット)は二人前からしか用意がありません。

でもまぁ、そこまで大量に残るわけではないので次の日や、お弁当に持って行く人が多いようですよ(*^^*)

もしミールキット(料理キット)に興味がある方は➡ミールキット(料理キット)比較をご参照ください。

栄養バランスの良い食事をするなら冷凍弁当!

一人暮らしで、そこまで食品いらないし、なんなら作るのもめんどうだし、どうせなら栄養バランスの良い食事したいわ!って方は、冷凍弁当を届けてくれる夕食宅配が良いでしょう。

冷凍弁当をメインにしている会社は以下の通りです。

どこも栄養管理士が監修しているお弁当を提供してくれるので、栄養に偏りなく食事が摂れますし、「ザ・冷凍食品」みたいな味がそっけないものではありません!

逆に「冷凍もここまで進化しているのか」と驚くと思います( *´艸`)

値段・送料・おいしさ比較

冷凍弁当の場合、1品からの購入はやっていません。1回の購入で3セット以上のお弁当が届くのが一般的です。

またお弁当以外の単品購入はできるところと、できないところがあります。

会社 わんまいる ウェルネス
ダイニング
ヨシケイ
私が実際に食べた
弁当の画像
わんまいるお試しセットの調理後の写真 冷凍弁当宅配「ウェルネスダイニング」のお試しセットの冷凍弁当の中身 ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身
セット価格
(1食分の値段)
3,480円
(696円)
4,860円
(694円)
1,018円
(339円)
販売セット数 5食セット 7~21食セット 3食セット
おいしさ
送料 918円 ・都度購入⇒756円
・定期購入⇒378円
無料
備考 冷凍の惣菜・スイーツ・パンまで種類が豊富 ごはんの単品販売あり 冷凍は弁当のみ

けっこう一長一短です(^^;

ヨシケイは圧倒的に安いですけど、味は劣ります。もちろんマズいってことはないんですが、他がおいしい分、「やっぱり値段に正直か」という感想です。

わんまいるは、高いですけど、本当においしいです!きちんと温めて食べると、「本当に冷凍だったっけ?」ってくらい作りたての味がします(*´▽`*)
無添加なので、安全志向な方や高齢者には特に、わんまいるがおすすめです!

ウェルネスダイニングは、ダイエット食って感じなので一般的な一人暮らし用って感じではないかもしれません。

まとめ

極論なんですが、一人暮らしでめちゃ生活ラクして栄養のある食事したいってことであれば、コープデリヨシケイ(夕食ネット)の併用が一番かと思います。

冷凍弁当系の会社では、例えば牛乳1本とかその他食材や日用品に関しては取り扱いがありません。
かといって、コープデリのミールキット(料理キット)ばかりでも飽きるし栄養に偏りが出ます。

コープデリもヨシケイも、頼まない週があっても全然大丈夫ですし、好きな時に少量だけ注文するってことも、もちろん併用も可能です。
むしろ私もそうしてます(笑)

食材宅配サービスをうまく利用して、自由な時間の確保や健康的な食事できるといいですね(*^^*)

「献立考えるの面倒!」を解消してくれるレシピ付き食材宅配サービス比較

 献立考えるのがめんどくさい
 そもそも料理が苦手
 レパートリーを増やしたい

こういう方であれば、レシピ付きの食材宅配サービスを選ぶのも手です。

献立考えるっていうわずらわしいこともなくなりますし、スーパーに買い物に行く手間が省けて、さらに食材を余らせることがないレシピ付き食材宅配サービスだと経済的で助かりますよ(*^^*)

レシピ付き食材宅配サービス比較と各社のレシピの見本

レシピ付きで食材を届けてくれる食材宅配サービスは3社です。

他にもコープデリやパルシステム、らでぃっしゅぼーやなどレシピ付きのカタログがついてくる会社もありますが、1つのレシピくらいが載っているだけで、それにあわせて食材を持って来てくれるわけではないので割愛しました。

レシピ付き食材宅配サービスの特徴比較

3社の特徴(配送に関することやメニュー)を比較してみました!

会社 特徴
ヨシケイ

≫公式HP

≫体験談

・比較的安い
・平日は毎日配送
・留守時には玄関に留め置き可能
・手作りから時短まで幅広い
・ごく一般的なメニュー
・メニューは週や日替わり
・全国対応
・卵とか調味料など食材単品購入はできない
テイスティーテーブル

≫公式HP

≫体験談

・やや高い
・金~日曜日のみ配送
・手作りのみ
・目新しいパーティー料理
・メニューは週替わり
・北海道・九州・沖縄は配送不可
・食材の単品購入不可
オイシックス

≫公式HP

≫体験談

・普通くらいの価格
・週1回の配送
・配送は好きな曜日と時間を選べる
・手作りから時短料理まで幅広い
・目新しいパーティー料理もあり
・メニューは週替わり
・全国対応
・有機野菜や日用品も単品で買える

ヨシケイの解説

ヨシケイのお試しセットの内容

ヨシケイは各社で決められている献立(メニュー)通りの食材を届けてくれる会社なのでレシピ付きでないと逆に作れないですからね(^^;)レシピ付き食材宅配サービスの代表と言っても過言ではないですね。
平日の5日間、メニューの食材を届けてくれるので冷蔵庫がいっぱいにならなくて済みますし、新鮮な野菜などを利用できるのがメリットです。

テイスティーテーブルの解説

レシピ付き食材宅配サービス「テイスティーテーブル」の料理画像

TastyTable(テイスティーテーブル)は最近始まったサービスで、ワンランク上のパーティー料理が作れる食材宅配サービスです。食材と一緒にレシピも付いてますし、ネットでのレシピではもっと詳しく説明されているので、レパートリーを増やしたい人には最適です!

オイシックスの解説

オイシックスのレシピ付きミールキットの種類
オイシックスは、レシピ付きの商品をミールキット(料理キット)を呼んでいます。
単品購入もできますし、まとめ買いすることもできます。他の2社との違いは、有名シェフだったり芸能人とのコラボ料理があることです!

オススメはヨシケイ!
管理人・ペコママのおすすめのレシピ付き食材宅配サービスの利用はヨシケイです。

ヨシケイは入会費も年会費も送料も無料です。商品以外、料金は発生しません。
毎回レシピ付きで、作ったことのない料理を作れるのでレパートリーも増えますし、料理初心者の方であれば料理の勉強になりますよ!

私ももちろん使っています!
ヨシケイは初回の方限定で半額のお試しキャンペーンもやっていますので試してみてください♪
 ヨシケイのお試しキャンペーン詳細を見てみる

レシピ付き食材宅配サービスの料金比較

どこのレシピ付き食材宅配サービスも2人前から宅配してくれるので、ここでは2人前で2品作れる1食分の値段を比較しました。

会社 料金
ヨシケイ ・約1,183円
テイスティーテーブル ・3,000円~
オイシックス ・980円~

ヨシケイは週替わりで値段が変わるので、「約」を付けました。週によって値段が大きく変わることはないので、だいたい1,200円前後で2人前が作れます。

テイスティーテーブルは値段が3,000円か4,000円かで統一されています。だいたいが3,000円です。

オイシックスは最安値だと990円で購入可能ですが、他はたいだい1,200円~1,400円くらいのものが多いです。

レシピ付き食材宅配サービスのメニュー数・簡単さ比較

週替わりでメニューが替わるところがほとんどなので、1週間のうちに何種類のメニューから選んで届けてもらえるのかを比較しました。

これは「苦手なものは食べたくない」っていう方向けの比較です(笑)メニュー数が多いだけ、好みにあわせて食べることができますからね!

さらに私みたいな料理が苦手な人だと、「レシピ付きで食材が届くのはいいけど、私に作れるのかしら」って思うと思うので(笑)料理苦手の代表として、私が実際に作ってみた体感で調理の簡単さを比較しました。

会社名 メニュー数
所要時間・簡単さ
ヨシケイ 9種類(コース)
10分~45分
比較的カンタン
テイスティーテーブル 7種類
20分~45分
けっこう手間かかる
オイシックス> 14種類(商品)
10分~30分
比較的カンタン

ヨシケイとオイシックスはメニューによっては多少時間かかるときもありましたが、比較的ラクに作れます!

テイスティーテーブルは「レストランのメニューを自宅で作る」がコンセプトだけあって、けっこう大変でした(>_<)
その代わり、出来上がったときに「自分の腕があがった感」はすごいありましたけどね(笑)

ただ、なるべく好きなメニューを選んでラクに作りたいって言う方であればオイシックスをおすすめします。

≫オイシックスのミールキット(レシピ付き料理キット)はこちらから確認してください

食材宅配サービス各社のレシピ見本

カンタンさは私基準なので、レシピ見てもらって簡単そうかムリそうかを判断してください!

ヨシケイのレシピ見本

ヨシケイは、カタログにレシピが載っているのでそれを見て作るか、もしくはネットでもレシピが確認できます。

ネットで見れるレシピ

私はヨシケイの「プチママ」というコースを利用しています。

食材の一部を離乳食に回して作ることもできるコースです。
その離乳食も、月齢にあわせたレシピもHPに載っていますので、大人の夕食献立だけではなく離乳食の献立に悩むこともありませんし、レパートリーも増やせるので産後ママには特に人気となっています。

その中の「カジキマグロ香味揚げ」と「鶏肉と大根の煮物」のレシピが↓です。
ヨシケイのレシピ(ネット)

 

大人だけで食べる場合は、届いた食材の全部をレシピ通りに作るだけなんですが、もし離乳食時期の赤ちゃんがいるご家庭では月齢にあわせたレシピをみて、届いた食材の一部を離乳食に割り当てることができます。

 

まぁ、その分、大人が食べる量は少ーし減るんですけどね(笑)

ただ離乳食レパートリーって初産であれば、ほとんどないに等しいのでこういうサービスは嬉しいですね(*^^*)
ヨシケイの離乳食レシピ

ヨシケイのカタログでのレシピ見本

ヨシケイではカタログを前もって配布してくれます。
プチママ・定番コースは、この「おかず倶楽部(現・すまいるごはん)」のカタログの中にレシピが入っています。
カラーなので見やすいですし、多少濡らしても大丈夫でした。

ヨシケイのカタログに載せっているレシピの見本画像「ざく切り」「短冊切り」に関しても、どう切るのか写真が付いているので、私のように料理苦手な人でも安心です( *´艸`)

ただカタログだと離乳食のレシピは簡易的な書き方しかしてませんし、月齢があっていない場合もあるので、離乳食のレシピはHPで確認することをオススメします。

テイスティーテーブルのレシピ見本

テイスティーテーブルのレシピの見本画像 (1)ヨシケイと比べてしまうと、文字だけなのでパッと見だけで料理するのは難しいです。

テイスティーテーブルは、「おうちをレストランに変える食材キット」として、料理上手な人が家でレストランの料理を作るような非日常なメニューを提供しているので、私のような料理苦手タイプには向かないです(;´Д`)

ただ、インスタ映えなら間違いなくテイスティーテーブルは抜群なので、料理上手でママ友が家に来るとか、なにかパーティーのときにはモッテコイですよ(*^^*)

 

オイシックスのレシピ見本

オイシックスのミールキット(ビビンバ)のレシピ見本画像

オイシックスも写真たっぷりで説明されているので、レシピの文字読まなくてもすんなり作れます(*^^*)

ただ切って炒めて、味付けするくらいのものも多いので、私のような料理苦手な方でも無理なくできます(笑)

ヨシケイは食材がボン!とそのまま届くので、例えば当日作らないで冷蔵庫に入れてしまうと、「アレ?どの食材使うんだっけ?」って食材を見失うときがあるのですが、オイシックスはレシピと食材が一緒に1袋で入ってくるので、レシピを無くすことも食材どれ使うんだったかとか、変な手間が掛からないのがいいです(*^^*)

オイシックスのミールキット(ビビンバ)の袋画像

レシピ付き食材宅配サービスの選び方

レシピ付き食材宅配サービスといってもけっこうサービスが違うんですよね。

だから、向き不向きで選ぶのが一番かと思います。

 普段使いで、毎日レシピ付き食材宅配サービスを利用したい方は ヨシケイ

 インスタ映え命!だったり、何かイベントを控えている、料理の向上を目指している方は TastyTable(テイスティーテーブル)

 毎日ではないけど、週3回くらいは利用したい。さらに卵とか調味料とか食材単品まで持って来て欲しいという方は オイシックス

 

あなたにピッタリのレシピ付き食材宅配サービスが見つかれば幸いです(*^^*)

 

冷凍のお弁当や惣菜・おかずを届けてくれる夕食宅配サービス

冷凍弁当・惣菜宅配のわんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイ・コープデリを試してみました

食材宅配サービスの中には、野菜などの食材だけではなく、お弁当やお惣菜を宅配してくれる会社もあります。

 仕事が遅くまであるので夕飯の準備を省きたい方
 料理が苦手な方や、妊婦や育児中で料理している余裕のない方
 体の不自由な高齢者
 「出前」としてではなく、きちんとした食事が摂りたい方
 とにかく楽して夕飯を済ませたい
こんな方々に需要が高いです。

今は冷凍お弁当といっても進化していて、とてもおいしく、かつ管理栄養士さん監修なので栄養バランスとカロリー計算された食事ができます。
お惣菜も、お弁当に入れるためのいわゆる「冷凍食品」のようなものも販売していますが、味に関しては「冷凍食品」とは比べものにならない程、おいしいですよ!

しっかりとした「食事」が簡単に摂れるようになりますよ(*^^*)

食材キット・冷凍お弁当・おかずを届けてくれる夕食宅配サービス会社

まずは冷凍お弁当・おかず・お惣菜を届けてくれる会社を紹介します。

お弁当・おかずを届けてくれるサービスを「夕食宅配」「食事宅配」と呼びます。
何種類もあって、わけわからなくなりますね(笑)
それぞれ名称が定まっていないのですが、やっていることは「お弁当・お惣菜・おかずを宅配してくれる」サービスだということです。

夕食宅配サービス4社

1、わんまいる
⇒無添加&野菜は国産など4社の中で一番食の安全性にこだわり強い。さらに美味しい。

2、ウェルネスダイニング
⇒お弁当は4種類あるので目的に合わせて選べる。全て300カロリー未満でおかずが豊富

3、ヨシケイ(夕食ネット)
⇒おかずセットが1人1食あたり340円と、ダントツで一番安い。当日配送可能。

4、コープデリ
⇒唯一冷蔵の弁当・おかずセットも扱っている。種類豊富で、日用品や食材単品も同時に届けてくれる。

上記の会社は好きな時だけ(1回だけでも可能)お弁当を購入もできますし、また定期的に届けてくれるサービスも行っています。
冷凍弁当として取り扱いなのですがご飯(白米)がついていない、いわゆるおかずセットも「冷凍弁当」として分類されます。
宅配弁当のトラック

夕食宅配サービス比較ランキング

冷凍のお弁当を届けてくれる4社のお弁当の種類や料金を比較しました。
本来、商品価格は5日分や3人前での料金なのですが、それでは比較しにくいので1人1食あたりの料金を計算してカッコ内に入れてます。


わんまいる

ウェルネスダイニング

ヨシケイ

コープデリ
わんまいるのフルコースメニュー ウェルネスダイニングの塩分制限コース ヨシケイの楽らく味彩 コープデリの舞菜御膳のメニュー
種類と内容  

1、おかずコース
主菜1品+副菜2品

2、フルコース
ご飯+汁物+主菜1品+副菜2品

 

1、健康応援
主菜1品+副菜3品

2、カロリー制限
主菜1品+副菜3品

3、塩分制限
主菜1品+副菜3品

4、たんぱく質制限
主菜1品+副菜3品

 

1、スマイルミール
おかず5品

2、楽らく味彩
おかず3品

 

1、舞菜おかず
冷蔵のおかずセット、おかず6品

2、舞菜御膳
冷蔵のおかずセット。ボリュームのある商品。

3、舞菜弁当
冷蔵のお弁当。ご飯+おかず4品

4、冷凍弁当
ご飯+おかず2品。

料金 1、4,100円(820円)
2、5,250円(1,050円)
1、4,644円(663円)
2、4,860円(694円)
3、4,860円(694円)
4、5184円(740円)
1、1,105円(553円)
2、1018円(340円)
※おかずセットの中で最安値
1、2,835円(567円)
2、3,400円(680円)
3、2,600円(520円)
4、996円(498円)
※ご飯付きの弁当の中で最安値
ポイント この4社の中で最も食の安全性にこだわりがあり美味しい。 4種類あるので目的にあわせて選べれる。全てカロリー300以下。 おかずセットの中で最安値。全国送料無料。 唯一「冷蔵」のお弁当も扱う。日用品も買え、利便性よし。
公式HP
冷凍弁当など宅配してくれる弁当宅配ランキング
※比較表をクリックすると大きく見れます。
オススメは、わんまいる
管理人・ペコママがオススメするのは「わんまいる」です!

国産の無農薬野菜を使用し、保存料・添加物なしの安全性の高い食事を提供してくれること
・入会金・年会費が無料なので、購入しない限り料金は発生しないこと
・高齢者向けをウリにしているけど、味付けがしっかりして美味しいこと

毎週頼まなければいけないってことはなく、1回だけや好きな時だけという注文も大丈夫です。
まだわんまいるを利用したことがない初回の方であればお試しセットをお得な価格で、かつ送料無料でお試しできるので、気になる方は要チェックです♪
 わんまいるのお試しセットはコチラから

要望別おすすめの夕食宅配サービス会社

Q1、安いのはどこ?

「夕食宅配サービス比較ランキング」の料金比較を見て頂ければわかる通り、おかずセットではヨシケイが、お弁当(ご飯あり)ではコープデリが一番安い会社になっています。
ヨシケイのお弁当と料金表

 お弁当最安値のコープデリ(おうちコープ)公式サイトへ
 おかずセット最安値のヨシケイ(夕食ネット)

Q2、おいしいのはどこ?

私や家族の感想では、一番おいしかったのはわんまいるです。
他はレンジでチンするだけの調理法で簡単なのですが、それだけ「冷凍さ」が抜けません。
特に豆腐なんて、麩のようにスカスカで豆腐らしさがありませんでした。

わんまいるの調理方法は湯せん・流水解凍なので手間はかかりますが、その分、普通に料理したような触感や温度があり美味しかったです(*^^*)

わんまいるのお試しセットを湯せんや流水解凍してできた調理後の様子

Q3、無添加など安全なのはどこ?

無添加・保存料不使用など安全性に配慮しているのは、わんまいるです。
野菜は国産にこわだり、農家と直接提携もあります。

ウェルネスダイニングも調理時に添加物をしようしていませんが、わんまいるのように無農薬の食材を使っているかどうかまでは記載されていませんでした。
他は普通に食品を扱う会社としての衛生管理をしているくらいです。

Q4、ダイエット用のお弁当を扱っているのはどこ?

ウェルネスダイニングの健康応援コースとカロリー制限コースはダイエット目的で使われる方が多いですよ。
健康応援コースは300カロリー未満、カロリー制限コースは240カロリー未満で構成されているので、どちらであってもかなりの食事制限になることは確かです。

それなのにダシが効いているので味気ないということもありませんでした!
賞味期限も3~6ヶ月もつので非常時用としても使えるので、私は買い貯めてます(笑)

 ウェルネスダイニング公式サイトへ

Q5、高齢者向けのお弁当を扱っているのはどこ?

取り扱っているのは、わんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイです。

その中でもウェルネスダイニングから派生してある「やわらかダイニング」は高齢者用のお弁当を扱っています。
噛む力に合わせた3種類のコースがあるので、それぞれに合わせて注文すれば「物足りない」「噛めない」「のどにつまりそう」という心配なく食べることができるので安心ですね。
ウェルネスダイニングの高齢者用冷凍弁当の種類

Q6、産後のママ向けのお弁当を扱っているのはどこ?

産後のママ向けとして扱っているところはないのですが、どこの会社であっても栄養士監修の献立とカロリー計算がされたメニューなので、この4社であれば問題ないでしょう。

授乳中のママであれば、赤ちゃんのためにも添加物・保存料のない「わんまいる」がいいですね。
安全性が高い食事をするに越したことはありません。

日用品も欲しい方であれば「大地を守る会」であれば、全国対応で商品数も多く、有機野菜をメインに売っている会社ですのでわんまいると併用で楽に安全な食事と生活ができるようになりますよ♪

 大地を守る会

やはり産後のママは体調も戻っていないですし、授乳含む子育てで手一杯になりがちです。
楽しそうな親子生活が少しは落ち着く産後半年くらいまでは夕食宅配サービスや食材宅配サービスに力を借りて、ゆっくり子育てしてください(*^^*)

食材だけでなく、かさばる日用品も一緒に頼める食材宅配サービス

忙しい方や買い物に出かけるのがツラい方など「食材だけではなく、日用品も届けてほしい」という要望も多いために、今では食材宅配サービスという名前ですがネットスーパーのように日用品も一緒に注文できるところが増えています。

食材宅配サービスであれば少なからず取り扱いはあるものの、例えばトイレットペーパーであれば1種類しかないところもあり、取り扱いの種類は会社によって様々です。
そこで種類が豊富で消費者の選択肢がある会社と、少ない会社に分けてみました。

日用品イラスト

日用品も一緒に頼める食材宅配サービス会社

日用品の種類が豊富

コープデリ・パルシステム・大地を守る会でもスーパー並みの品揃えはあるので不便ではないですよ!

種類は少ない会社

日用品の取り扱いはあるものの、そこまで種類が多くないのは上記の会社です。
トイレットペーパーはあるのにティッシュペーパーはナゼか扱っていない等あるので、日用品も届けて欲しい方であれば上記ではない方がいいでしょう。

ただ食材は上記の会社で注文し、日用品は他社で注文するという方法(併用する方法)はアリですね。

コープデリ・パルシステム・生活クラブは加入しないと注文サイトを見れないのでどんな商品があるのか、その商品の値段はいくらなのか調べることはできません。

それ以外の会社であれば、登録・加入しなくてもどんな商品があるのか値段はいくらなのか調べることができます。
なのでもし、こだわりの日用品(好きなメーカー等)がある方は予めHPで調べてから、利用した方がいいですよ。

 大地を守る会の公式HPへ
 オイシックスの公式HPへ
 らでぃっしゅぼーやの公式HPへ

仕事で昼間不在の方向け!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス

お仕事などで昼間どころか朝から晩まで留守にしている方あれば、早朝や深夜に届けてくれる食材宅配サービスであれば助かりますよね。

ただ結論から言えば、早朝(8時前)・深夜(午前0時~)に届けてくれるところはないです。
「仕事で昼間不在の方向け!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス」の続きを読む…

ネット注文・用紙(カタログ)注文できる食材宅配サービス

今やネットで通販としてなんでも買えてしまいます。
昔は注文するにしてもカタログを見て、欲しい商品の商品番号を注文用紙に記入して担当スタッフに渡していました。

食材宅配サービスではどこがネットで注文可能なのか?また、どこが用紙注文もできるのか?調査しました。

ネット注文に対応している食材宅配サービス

結果から言えば、私が試した10社中の全社でネット注文可能です。
今の世の中ネットで通販できないところはないようですね。

では逆にネットに疎い方もいるかもしれませんし、カタログをゆっくり見て商品を決めたいという方もいらっしゃると思うので、注文方法を各社で比較しました。

食材宅配サービスの注文方法の種類比較

会社 ネット注文 カタログ用紙注文
コープデリ
出来る

出来る
パルシステム
出来る

出来る
生活クラブ
出来る

出来る
大地を守る会
出来る
×
出来ない
オイシックス
出来る
×
出来ない
らでぃっしゅぼーや
出来る

出来る
ウェルネスダイニング
出来る
×
出来ない
わんまいる
出来る

出来る
ヨシケイ
出来る

出来る

比較表で見て頂いた通り、ネット注文は全社で出来てカタログ注文はコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイで出来ます

そのうち、コープデリ・パルシステム・生活クラブはカタログ・用紙注文の方ににまだ力を入れています。
コープデリ(おうちコープ)、パルシステム・生活クラブでは加入しなければネットの注文サイトを見ることができないので、どんな商品を扱っているのか、値段はいくらなのか把握できません。

もしどんな商品を扱っているのか気になる方は資料請求してカタログを一度貰ってみてください。
組合員(会員)と同じカタログが貰えるので、そんな商品を扱っているのか、値段はいくらなのか知ることができます。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はコチラから
 パルシステムの資料請求はコチラから
 生活クラブの資料請求はコチラから

他の会社であれば、公式ホームページを見れば商品も値段もわかります。
 大地を守る会のホームページへ
 オイシックスのホームページへ
 らでぃっしゅぼーやのホームページへ
 ウェルネスダイニング
 わんまいるのホームページへ
 ヨシケイ(夕食ネット)のホームページへ

食材宅配サービスの利用方法の流れ~資料請求方法や賢い使い方まとめ~

食材宅配サービスを利用してみたいけど、どんな風に利用していくのか一連の流れが知りたい、使い方を知りたいとい方向けの記事です。

食材宅配サービスはどのように利用するのか、どういう使い方するのか、流れをご説明します!

①資料請求orお試しセット購入から始める

食材宅配サービスは、資料請求かお試しセット購入から始めます。

もちろん、お試しセットを購入しないでいきなり本加入もできます。
ただ!お試しセットは定価よりも最大60%OFFで商品が購入できちゃうので、各社始める前にはお試しセットから始めた方が絶対的にお得です( *´艸`)

ではどこが資料請求していて、どこでお試しセットの販売やっているのかをまとめました。

資料請求をやっている食材宅配サービスと、請求方法

資料請求をしているのは、コープデリ・パルシステム・生活クラブ・らでぃっしゅぼーやの4社です。

その中で今回はコープデリで資料請求の仕方をご説明します。
どこの会社であっても、請求方法はそこまで変わりません。

まずは気になる食材宅配サービス業者の公式サイトへ行きます。

コープデリだと、下の写真の画面が出るので、そこから住んでいるところ(例では東京都)をクリックします。
コープデリの資料請求の方法

 

すると、画面が変わるので「資料請求」と書いてあるところを押します。
コープデリの資料請求方法2

 

資料請求するにあたって、必要事項を記入します。
コープデリの資料請求方法

 

個人情報を記入するので、個人情報保護法に同意することや、アンケートに答える場合もあります。

個人情報は記載しますが、ただの資料請求なので、それ以外で押しかけられたりすることはないですよ(笑)

ちなみに資料請求をしているところは、サンプル商品を貰えることもあります!

無料の資料請求で1品でも貰えると、お得な感じしますよね( *´艸`)

次はお試しセットについてです。

お試しセットを販売している食材宅配サービス

初回限定で、お試しキャンペーンをやっている食材宅配サービスは、オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会・ウェルネスダイニング・わんまいる・ヨシケイ・パルシステムでやっています。

パルシステムは資料請求もできますが、お試しセットの購入か資料請求かのどちらかでしか利用できないので、どちらにするか考えてから始める必要があります。

お試しセットの購入方法はオイシックスで説明します。

オイシックスでは、下の写真のようにルーレットが現れます(笑)

オイシックスのお試しセット購入方法

 

だいたい当たるので、遊びだと思って、「ストップ」を推してあげてください(笑)

すると、次の画面に切り替わるので、「かんたんフォームで注文する」をクリックします。

オイシックスのお試しセット購入方法

 

そのあとに個人情報などを記入して、記入漏れがないかを確認して購入完了です。

オイシックスのお試しセット購入方法

このときに、お試しセットの受け取り配送の日時指定ができる会社と時間のみの会社などがあります。

配送の日時指定や、お試しセットの料金や内容など、さらに詳しいことは
 食材宅配サービスのお試しセット比較をご覧ください。

②気に入れば、加入・会員登録して本格的に利用開始

資料請求やお試しセットで食材宅配サービスのその会社がどんなものかわかり、「よし、始めよう!」とい場合は、それ以降に本格的に利用が開始します。

利用を開始する場合、生協のコープデリ・パルシステム・生活クラブ以外はすぐにでもネット注文から利用ができます。

しかし生協宅配の場合は勝手が違います。

生協の宅配会社は加入するのに出資金が必要

生協は組み合いなので、まずは出資金を支払い、組合番号を取得する必要があります。

出資金とは簡単に言えば入会金のようなものですが、辞める場合には全額返金されます。

生協の食材宅配サービスはコープデリ・パルシステム・生活クラブがあります。
それぞれ、同じ生協ですが特色が違います。

詳しくは
 生協宅配の比較をご覧ください。

③注文する

食材宅配サービスは好きなときに、好きなものだけを購入できます。

パルシステムの注文方法

上の写真のように商品に対して「カゴに入れる」というボタンがあるので、欲しい商品を次々に「カゴ」に入れていきます。

 

買いたい商品を全部選んだら、購入手続きを取ります。

パルシステムの注文方法「注文を送信する」というボタンを押して注文を完了させます。

 

他のネット通販となんら利用方法は変わりません。
ネットスーパーや普通の通販と違うのは、定期購入ができるというところです。
最初に欲しいものを登録しておけば、2週間や1ヶ月毎に商品を届けてくれるので「トイレットペーパー切れたの忘れてた」「牛乳切れてたのに買うの忘れてた」ということがなくなるのが便利です(*´▽`*)

注文方法は2種類あります。

1、ネット注文
2、カタログを見て、用紙に記入して注文

現代のネット社会なのでネット注文はどこでもできます。

カタログ注文に関しては、
 ネット注文・カタログで用紙注文できる食材宅配サービス比較をご覧ください。

④配送で届いた商品を受け取る

食材宅配サービスの受け取り
注文した商品を受け取ります。

各食材宅配サービスでヤマト運輸なのか、その会社のスタッフが配送しているのか違いがあります。

ヤマト運輸宅配であれば日時指定できるのですが、不在時には再配送を依頼しなければなりません。
また、スタッフ配送であれば日時指定はできませんが、不在時には玄関先などに留置き(商品を発泡スチロールに入れておいて帰ってくれる)ができます。
コープデリの留守時の留め置き状況

どちらの方が生活リズムにあっているかで食材宅配サービスを選ぶようにしましょう!

どこの食材宅配サービスがどういう配送形態なのかは、
 食材宅配サービス各社の配送方法比較

⑤代金を支払う

購入した代金を支払います。

コープデリ・パルシステム・生活クラブ以外は、その都度、会計がされます。
やぱりネット通販と同じです。

コープデリ・パルシステム・生活クラブの生協宅配は、月毎の支払いになります。

賢い使い方は、食材宅配の併用!

食材宅配サービスといっても、趣旨が違い、サービスもさまざまです。

私は現在、コープデリとわんまいるの併用をしています(*^^*)
コープデリでは牛乳・卵・食パンなど一般的な食品に、トイレットペーパーやティッシュペーパーなどの日用品を。
わんまいるでは、温めるだけの食事セットや惣菜を購入しています。

コープデリでも惣菜は販売していますが、まず味が違う!わんまいるなら無添加なので安全性も高いので気に入っています♪

このように、用途にあわせて食材宅配サービスを併用するのが一番賢い使い方ですね。

入会金や年会費がかかるわけでもないので、使うときにだけ商品代・配送料代を買って支払うだけなので、楽天市場とamazonの使い分け(併用)みたいな感じです(笑)

食材宅配サービス各社の簡単な特徴を
食材宅配サービス各社の特徴比較でまとめているので、どこが要望叶いそうか見てみてください(=゚ω゚)ノ

まとめ

ネットで買い物をすることが多い人であれば、食材宅配サービスはどこの会社であってもネット注文できるので、すぐに使いこなせるはずです。

もしあまりネットが得意ではなくて、カタログの用紙注文が良い方は生協のコープデリかパルシステムが良いでしょう(*^^*)

このページで食材宅配サービスの利用方法がわかって頂ければ幸いです♪