ヨシケイ(夕食ネット)の体験談・レビューブログ

実際に私がヨシケイ(夕食ネット)を使ってみた体験談・レビューです。
ヨシケイ(夕食ネット)の口コミ・評判や料金、ヨシケイと夕食ネットの違いなどについて知りたい方は ヨシケイ(夕食ネット)の詳細ページをご覧ください。

ヨシケイや夕食ネットに興味はあるけれど、使い勝手はどうなのか?
1週間のお試しキャンペーンの内容や、加入した後のサービスの様子・流れがわかるように書きました。

ヨシケイ(夕食ネット)の体験談・レビューブログ

1、初回限定!ヨシケイ「1週間お試しキャンペーン」に申し込み~しつこい勧誘は来るのか!?~

ヨシケイの新らしいお試しセットの公式HP私はまず、加入する前の初回でないと購入できない「すまいるごはん」の1週間お試しキャンペーンから始めました!
(参照: ヨシケイ公式HP

プチママは献立が決まっていて、その献立通りの分量の食材を毎日持ってきてくれるサービスで、その食材の一部を離乳食に回せることから、産後から始める方が多いようです。

うちの娘はもう離乳食が終わってほぼ大人と同じメニューを食べれるようになっているので、今回は離乳食にして作らなかったですが、
離乳食の時期にヨシケイを知っておけば!と思いました(>_<)
こんないいサービスがあるなら、もっと早くからやりたかったです!
さて、お試しキャンペーンの流れですが、

・申し込み
・希望の週の5日間(月~金曜)、毎日配達を受け取り(留め置き可能)
・レシピ通りに料理(30分で完成する)
・支払いは配送員に現金払い(後払い)

これぐらいです。
私は現金払いって知らなくて「どうやって支払いするんだろう?」って思ってたら電話かかってきて、後日担当者が来てくれて支払いしました。
仕事で配達時間には居なくて、ずっと玄関先に留め置きしておいてもらっていたので知らなかったので(^^;)

支払いをした時に「今後のご注文はどうしますか?」と言われましたが「メニューによって頼んだり、頼まなかったりしたい」と言ったら、了承してくれて、それ以降は購入していない週が続いても勧誘や営業の電話もメールも1回も来ていません

ヨシケイや夕食ネットの加入後の支払方法などは ヨシケイ(夕食ネット)の詳細ページをご覧ください。

2、レシピ付き「プチママ」の量は少ない?配達の感じはどう?

ヨシケイの発泡スチロールヨシケイの宅配は手渡しか、留守であれば玄関先に留め置きや宅配BOXに入れてくれます。
我が家も留守が多いので留め置きしてもらっています。発泡スチロールに「ヨシケイ」って書いてあるのですぐわかりますね。

中に「保冷材を入れてくれるので、留守時に冷凍物が解凍する心配もありません」ということらしいですが、やはり心配になりますよね(笑)

ヨシケイの発泡スチロールの中身。保冷材や返品するもの私は夕方には帰れるので解凍してしまったということはなかったです。画像にある保冷材や資材は返品するものなので、捨てたりせずに保管しておきましょう。

 

ヨシケイのレシピが掲載されているカタログ表紙
プチママはレシピ付きのメニューですが、毎回食材と一緒にレシピが付いてくるのではなく、カタログが予め配布されるので、カタログに掲載されているレシピを見て作ります。カタログを無くした場合にはネットで確認もできます。

 

料理酒やごま油など、ヨシケイでは届けてくれず自分で用意する調味料などもあるので、当日までにカタログを見て揃えておきましょうヨシケイのお買い物メモ

そんなことも知らなかった私なので、当日、困惑しました(笑)
なんとか家にあったので助かりましたが、これで調味料がなくて作れない(当日、調味料を買い足しに行く)となれば、食材宅配サービスを利用している理由がなくなるので、そこは注意です!

 

食材と一緒に食材の産地のお知らせが入っていました。私は気にしないタイプですが、今は産地が気になる方が多いようなので安心材料にはなりますね。
また、加工品の原材料の記載もありました。
ヨシケイの産地や原材料を記載したお知らせ
30分で主菜1品と副菜1品、合計2品が完成とのことですが、調味料出したり測ったりしたことで私は実際のところ30~45分くらいでした。
それでも2品の献立考えず、レシピ通りに作るだけなので余計な頭使わなくていいのが助かります!
ヨシケイの食材で作った料理

味はといえば、レシピ通りの味付けで濃さは私は問題ないです。いつもは計量カップとかなしで料理するタイプですが今回はきちんと測りました(笑)
味付けに関しては加減を自分好みで出来るので、いいですね。

自分で作ったことのない料理も作れて楽しかったですし、美味しかったです!感動するってほどではないですが(笑)
あまり使わないタレとか分量通りに入っているので、余らせないで済むのが助かります。
それだけのために普通に買い物してしまったら、もう使い道なくして途方に暮れてしまうので(^^;)
その点で言えば、無駄な調味料の買い足ししなくて済むので経済的ですね!

量に関しては、私は少なくはないと思いました
これは人によって食べる量や、好きなメニューかどうかによって感じ方は違うと思います。
お肉料理の時には少ないと思いましたね。それは私がお肉好きだから、そう思うだけなのかもしれませんが(笑)
副菜は逆に結構多めだと思いました。

食べる量が多い方なら、2人前を一人で食べられるかもしれませんね(笑)

3、ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当を半額キャンペーンで注文~イメージ写真と違うのか!?~

よく「お弁当がカタログの写真と全然違う」って口コミを見たので、試しに私も注文してみました。
半額キャンペーンをやっていたので、3食で509円と、安く買えましたよ!
 冷凍弁当お試し半額キャンペーンの詳細

3食のメニューは好きな週のものを選べるので私はコチラのメニューにしてみました。画像はヨシケイのHPより切り抜いたのもなので、「イメージ画像」になります。
ヨシケイのお弁当のイメージ写真

イメージ通りに届くのでしょうか?それを検証するために注文してみました。配送は、やはり玄関前に留め置きしておいてもらいました。ヨシケイの冷凍お弁当のパッケージ
いつもの発泡スチロールに保冷材と冷凍お弁当が3つと原材料の用紙が入ってました。一つ一つ梱包されているので、冷凍庫に入れておいて、自分のタイミングで一つづつ解凍して食べれます。
驚いたのが、賞味期限が約1年あることです!でも保存温度がマイナス18度だったので、普通の冷凍庫より温度が低くしなければですが(^^;)それでも温度下げて、1年持つなら災害時用に何個か冷凍庫に入れておこうかなぁ!と思いましたね。

≪八宝菜≫ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身

≪豚肉と根菜のうま煮≫
ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍弁当の中身

写真を見比べてみて、そんなに違いがないんじゃないでしょうか?イメージ写真と違いますか?

正直、私の写真がよく撮れてるんだと思います(笑)実際にお弁当を開けたときの感想は「機内食かっ!」って突っ込み入れたくなる感じで、どことなく寂しい感じがあり、あまり「お弁当感」はなかったですね。ご飯が入ってないからでしょうか?
特に副菜の2品が少なく感じました。お皿に移したら、もっと少なく見えるかもですね。

体験談ですから本音を書かせてもらえば、味は可もなく不可もなく。。。美味しい!ってほどではないです。
味付けも少し薄いのでやはり高齢者向けの商品なのでしょうか。

それでも調理は温めるだけですし、日持ちするので本当に忙しい時にあったら便利ですね!
自分では作らなさそうなメニューもあるので、たまにはいいかもしれません。

4、料理キットのキットde楽(旧「簡!短!cook!」)も試してみました♪

ヨシケイでも夕食ネットでも取り扱いのある、半調理済みの料理キットであるキットde楽(旧「簡!短!cook!」)も試しにと思って注文。
こちらは1週間とか取らないでも大丈夫なので1食分だけ、とりあえずそんなものなのか作ってみました。

ヨシケイ(夕食ネット)の「簡!短!cook!」の食材内容

結果から言えば、半調理なので野菜もカットしなきゃいけないものもあるし、思ったよりも時間かかりました
他の食材宅配サービス会社の料理キットだと「野菜など全部切れてて、あとはフライパンで炒めるだけ」というものが多いのですが、このキットde楽(旧「簡!短!cook!」)に関しては、プチママとそんなに変わらない気がしました(^^;)

ただ他社の料理キットだと賞味期限が当日か翌日くらいまでと、とても短いのですが、このキットのメイン料理の食材に関しては約5ヶ月もつようです!
少し手間はかかりますが、賞味期限が他社より長いことはメリットになりますね。

賞味期限が短くて、さらに配送日(曜日)が選べない食材宅配サービス会社だと、本当に時短させたい・料理キットを使いたい日には賞味期限が切れていることもありうるので、ヨシケイや夕食ネットであれば毎日(平日)配送してくれることと、さらに賞味期限が長いことで、本当に使いたい時に配送してくれたり、それまで保存しておけるのでありがたいです(*^^*)

賞味期限が短くて配送日が決まっている会社の場合のデメリット

今回は、焦がし醤油の豚とろろ丼、野菜のレンジ蒸し、みそ汁の3品が作れるメニューを選びました。
所要時間15分とのことですが、3品作ったので約30分くらいはかかりました(>_<)
私の段取りが悪いせいもあるとは思いますが、片栗粉にまぶしたり、調味料を測ったり、少しは下ごしらえがあるので、15分は無理かなぁと(笑)

このキットは食材と一緒にレシピが入ってくるので、いちいちレシピをカタログやらネットから探さなくていいのはプチママよりいいです。
ただ写真付きではないので、焦がし醤油の豚とろろ丼に関しては「どう盛り付けたりするんだっけ?」ってなりました。

ヨシケイ(夕食ネット)の「簡!短!cook!」の完成料理
まぁ、そんな盛り付けなどは気にしないんですけどね(笑)
料理の出来上がりの画像には丼ぶりは1つしか映ってませんが、2つ分できました。おみそ汁は4杯分できました。
野菜がたっぷりあった分、量は多く感じました

5、まとめ

お試しセット購入後、全く勧誘がなかったのは好印象でした!
ヨシケイは毎日配送してくれるので、食材を買いためて冷蔵庫がパンパンになるということもないので助かっています(*^^*)

また、プチママであれば普段自分が料理しない食材も使えて勉強になりますし、レパートリーが増え、作っていて楽しかったです!
出来上がりの量に関しては個人差があるので、まずお試しセットで味や量などを確かめてみてはいかがでしょうか?

長文を読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m

>>お試しキャンペーンの詳細はこちら<<

妊婦・授乳中の方へのオススメの食材宅配サービス

身重な妊婦さんや、小さな子供のいる方であれば買い物に行くことすら大変な家事です。
買い物だけでなく、料理に時間をかけるのもツラい方もいらっしゃるでしょう。

そんな方にオススメなのがパルシステムです。

≪妊婦や授乳中の方にオススメ≫

生協の宅配パルシステム

イラスト

 

 

選んだ理由

パルシステムは食材、料理時短キット、お弁当や日用品、おむつ乳幼児用品の取り扱いがあるので、それこそ全く買い物に出掛けなくて済むようになるからです。
パルシステムでは通常、手数料として毎週200円かかりますが、妊婦さんや1歳未満の子供がいる家庭では、これが無料になります。

他では生協グループ以外では、このように優遇があるところはありません。
コープなども優遇はありますが、コープは放射能検査など活発に行っているわけではないので、妊婦さんや授乳中で体に良いものを摂るべき時期の方は、やはりパルシステムくらい安全性に優れているところをオススメします。

また離乳食の取り扱いや、お助け食材でのレシピ紹介など乳幼児食品にも力を入れています。

食の安全性には優れていますが、栄養バランスの良い食事は自分で考え、作らなければなりません。
もし、栄養バランスのとれる食事を手軽にしたいという方であれば、栄養士監修メニューの食材を届けてくれるヨシケイとの併用をオススメします。

ヨシケイは入会費や配送料が無料なので、商品のみの料金支払いになります。
ですので、自分の都合で注文やお休み(注文しない週)ができるので併用には持って来いな食材宅配サービス会社です。

 

料理や献立を考えるのが苦手な方にオススメの食材宅配サービス

食材宅配サービスは、料理や献立を考えるのが苦手な方に重宝されています。
それはレシピ付きで、メニューの食材をそのまま分量通りに持ってきてくれるからです。

それでいて買い物や料理の時短もできるので、忙しい方には特にオススメです!

そんな方にオススメなのがヨシケイです。

≪料理や献立苦手な方にオススメ≫

食材宅配のヨシケイ


イラスト

 

 

選んだ理由

ヨシケイの他にもタイヘイもレシピ付きでメニュー通りの食材を宅配してくれますが、ヨシケイの方が少し値段安いことと、配送料が無料なのでヨシケイを選びました。

その他の会社では時短できる料理キットはありますが、それだけでは飽きもしますし、何より栄養面でよくないです。
それであればヨシケイならメニューが決まっていて(さらに栄養士監修なので栄養バランスもいい)、それを作るだけなので、とても簡単です!

もし「忙しくて料理もしてられない」ということであれば、ヨシケイならお弁当も届けてくれます。
ご自身にあったメニューを用意してくれるのも助かります。

また、oisix(オイシックス)も時短キットが多く、食の安全性に優れているのでオススメです。
 

一人暮らし向けに一人前・少量で頼める食材宅配サービス

食材宅配サービスはファミリーで使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にもよく利用されています。
特に仕事で忙しい方や単身赴任中の男性に人気で、買い物に行く手間を省き料理キットなどで簡単に調理できるものを届けてもらえるのが人気の理由です。
料理キットが主に欲しい、夕食の準備を簡単に済ませたい方はカット済み・調理済みの料理キット扱いのある食材宅配サービス会社をご参照ください。

ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのかまとめました。

一人分・少量で頼める食材宅配サービス

一人分であったり少量の商品を注文できる食材宅配サービス会社は以下の通りです。

ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。

ヨシケイの献立コースは2人前からの注文ですが、惣菜・弁当に関しては一人分からだったので含みました。

各社の一人分の値段・料金

ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。
大根は半分(1/2)のものという少量の意味でも、牛乳1本のみ単品だけの注文という意味の少量の購入も可能です。

では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。
大根とキャベツは半分(1/2)でたまごは6個入りの商品の実際の価格です。

わんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイは惣菜や弁当の宅配のみなので今回の比較からは外しました。
この3社の料金比較は宅配弁当比較をご参照ください。

会社 大根 キャベツ たまご
コープデリ 100円 88円 148円
パルシステム 118円 105円 180円
大地を守る会 155円 215円 363円
オイシックス 230円 240円 279円
らでぃっしゅぼーや 164円 174円 364円
ローソンフレッシュ 138円 131円 157円

今回は商品を3品しか比較していませんが、それでもコープデリが全てにおいて安いのがわかります。
コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。
本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。

一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!で書きましたが、45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。

一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか?
資料請求で無料でサンプル商品ももらえます♪

>>コープデリ(おうちコープ)の資料請求の詳細を見てみる<<

レパートリーが増やせる!レシピ付きで届けてくれる食材宅配サービス

 レパートリーを増やしたい
 献立考えるのがめんどくさい
 そもそも料理が苦手

こういう方であれば、レシピ付きの食材宅配サービスを選ぶのも手です。

食材だけ届けてもらっても結局うまく使いきれずに余らせてしまうかもしれませんので、レシピ付きだと助かりますよね。

レシピ付きの食材宅配サービス会社

レシピ付きで食材を届けてくれる食材宅配サービスは以下の通りです。

他にもコープデリやパルシステムなどレシピ付きのカタログがついてくる会社もありますが、1つのレシピくらいが載っているだけなので割愛しました。

ヨシケイは各社で決められている献立(メニュー)通りの食材を届けてくれる会社なのでレシピ付きでないと逆に作れないですからね(^^;)レシピ付き食材宅配サービスの代表と言っても過言ではないですね。

ローソンフレッシュの「夕食献立食材」コースは、ヨシケイと同じように5日間の献立が決まっていて、そのメニューをレシピ通りに作るというコースです。

らでぃっしゅぼーやの「ぱれっと」や「らでぃっしゅクラブ」コースは、らでぃっしゅぼーや側のオススメの野菜が送られてくるサービスです。
ぱれっとは野菜の量(1人前なのか4人前なのか)は決めれても私たちが商品内容を決めることはできません。そのため、慣れない野菜や珍しい野菜も入ってくる可能性があるのでレシピ付きで送られてきます。
らでぃっしゅクラブはオススメ商品を提案されますが、ご自身に合わせてキャンセルしたり追加したり、好きに変更できます。レシピサイトもあるので、そこを見れば慣れない野菜も使いこなせます。

 
オススメは併用!
管理人・ペコママのおすすめのレシピ付き食材宅配サービスの利用はヨシケイです。

ヨシケイは入会費も年会費も送料も無料です。商品以外、料金は発生しません。
毎回レシピ付きで、作ったことのない料理を作れるのでレパートリーも増えますし、料理初心者の方であれば料理の勉強になりますよ!

私ももちろん使っています!
ヨシケイは初回の方限定でお試しキャンペーンもやっていますので試してみてください♪
 ヨシケイのお試しキャンペーン詳細を見てみる

ヨシケイのレシピ

レシピはヨシケイのHPや、前もって配布されるカタログに載っています。

ヨシケイHPでのレシピ

ヨシケイの「プチママ」というコースは、食材の一部を離乳食に回して作ることもできるコースです。
その離乳食も、月齢にあわせたレシピもHPに載っていますので、大人の夕食献立だけではなく離乳食の献立に悩むこともありませんし、レパートリーも増やせるので人気となっています。
ヨシケイのレシピ(ネット)
ヨシケイの離乳食レシピ

ヨシケイのカタログでのレシピ

ヨシケイではカタログを前もって配布してくれます。
プチママ・定番コースは、この「おかず倶楽部」のカタログの中にレシピが入っています。
カラーなので見やすいですし、多少濡らしても大丈夫でした。

離乳食のレシピは簡易的な書き方しかしてませんし、月齢があっていない場合もあうので、離乳食のレシピはHPで確認することをオススメします。
ヨシケイのカタログのレシピ

ローソンフレッシュのレシピ

ローソンフレッシュの「夕食献立コース」ではヨシケイと同じく栄養士監修の献立通りの食材を届けてくれるサービスでレシピ付きです。

そのレシピはネット上で確認できます。
工程も少ないですし、料理初心者の方向けです。
ローソンフレッシュのレシピ

らでぃっしゅぼーやのレシピ

らでぃっしゅぼーやの「ぱれっと」コースは自分で届く商品を選べない為、調理に慣れていない野菜や珍しい野菜が入ってくる可能性が高いのでレシピ付きで送られてきます。

そのため料理の初心者の方向けではなく、レパートリーを増やしたいという方にオススメします。
レシピ付きではありますが、そのレシピの献立全ての食材が入っているわけでもないので注意ですね。

らでぃっしゅぼーやの「ぱれっと」コースのレシピ

らでぃっしゅぼーやの「ぱれっと」コースに野菜と一緒に入ってくるレシピというかプリントです(笑)
正直、見えにくいですしレシピと言っていいのかどうかって感じなのですが(^^;)

一応レシピになってるんですが、これ見て作るなら次で紹介する「らでぃっしゅレシピ」というサイトの方がいいですよ。
らでぃっしゅぼーやの「ぱれっと」コースのレシピ
※画像はクリックすると大きく見れます。

らでぃっしゅぼーやのネット上でのレシピ

野菜に特化したらでぃっしゅレシピというサイトがあります。
らでぃっしゅぼーや加入していなくても、「ぱれっと」購入していなくても見れます。
もし、らでぃっしゅぼーやを利用して珍しい野菜や活かし方を知らない野菜が入っていたらサイトを活用してみてください。

らでぃっしゅぼーや公式サイト

 

冷凍のお弁当や惣菜・おかずを届けてくれる夕食宅配サービス=宅配弁当

冷凍弁当宅配(弁当宅配)サービスでの弁当

食材宅配サービスの中には、野菜などの食材だけではなく、お弁当やお惣菜を宅配してくれる会社もあります。

 仕事が遅くまであるので夕飯の準備を省きたい方
 料理が苦手な方や、妊婦や育児中で料理している余裕のない方
 体の不自由な高齢者
 「出前」としてではなく、きちんとした食事が摂りたい方
 とにかく楽して夕飯を済ませたい
こんな方々に需要が高いです。

今は冷凍お弁当といっても進化していて、とてもおいしく、かつ管理栄養士さん監修なので栄養バランスとカロリー計算された食事ができます。
お惣菜も、お弁当に入れるためのいわゆる「冷凍食品」のようなものも販売していますが、味に関しては「冷凍食品」とは比べものにならない程、おいしいですよ!

しっかりとした「食事」が簡単に摂れるようになりますよ(*^^*)

冷凍お弁当・おかずを届けてくれる会社=宅配弁当サービス会社

まずは冷凍お弁当・おかず・お惣菜を届けてくれる会社を紹介します。

お弁当・おかずを届けてくれるサービスを「宅配弁当」「夕食宅配」「食事宅配」と呼びます。
何種類もあって、わけわからなくなりますね(笑)
それぞれ名称が定まっていないのですが、やっていることは「お弁当・お惣菜・おかずを宅配してくれる」サービスだということです。

宅配弁当サービス4社

1、わんまいる
⇒無添加&野菜は国産など4社の中で一番食の安全性にこだわり強い。さらに美味しい。

2、ウェルネスダイニング
⇒お弁当は4種類あるので目的に合わせて選べる。全て300カロリー未満でおかずが豊富

3、ヨシケイ(夕食ネット)
⇒おかずセットが1人1食あたり340円と、ダントツで一番安い。当日配送可能。

4、コープデリ
⇒唯一冷蔵の弁当・おかずセットも扱っている。種類豊富で、日用品や食材単品も同時に届けてくれる。

上記の会社は好きな時だけ(1回だけでも可能)お弁当を購入もできますし、また定期的に届けてくれるサービスも行っています。
冷凍弁当として取り扱いなのですがご飯(白米)がついていない、いわゆるおかずセットも「冷凍弁当」として分類されます。
宅配弁当のトラック

また上記よりも種類は少ないですが以下の2社も冷凍お弁当や惣菜・おかずを取り扱っています。
 パルシステム
 ローソンフレッシュ

ただ、食材単品よりもお弁当やお惣菜を主に注文したいという方であれば、この2社ではマンネリ感や物足りなさを感じるでしょうから、宅配弁当サービスの4社をオススメします。

宅配弁当サービス比較ランキング

冷凍のお弁当を届けてくれる4社のお弁当の種類や料金を比較しました。
本来、商品価格は5日分や3人前での料金なのですが、それでは比較しにくいので1人1食あたりの料金を計算してカッコ内に入れてます。

 わんまいる  ウェルネスダイニング  ヨシケイ  コープデリ
わんまいるのフルコースメニュー ウェルネスダイニングの塩分制限コース ヨシケイの楽らく味彩 コープデリの舞菜御膳のメニュー
種類と内容  

1、おかずコース
主菜1品+副菜2品

2、フルコース
ご飯+汁物+主菜1品+副菜2品

 

1、健康応援
主菜1品+副菜3品

2、カロリー制限
主菜1品+副菜3品

3、塩分制限
主菜1品+副菜3品

4、たんぱく質制限
主菜1品+副菜3品

 

1、スマイルミール
おかず5品

2、楽らく味彩
おかず3品

 

1、舞菜おかず
冷蔵のおかずセット、おかず6品

2、舞菜御膳
冷蔵のおかずセット。ボリュームのある商品。

3、舞菜弁当
冷蔵のお弁当。ご飯+おかず4品

4、冷凍弁当
ご飯+おかず2品。

料金 1、4,100円(820円)
2、5,250円(1,050円)
1、4,644円(663円)
2、4,860円(694円)
3、4,860円(694円)
4、5184円(740円)
1、1,105円(553円)
2、1018円(340円)
※おかずセットの中で最安値
1、2,835円(567円)
2、3,400円(680円)
3、2,600円(520円)
4、996円(498円)
※ご飯付きの弁当の中で最安値
ポイント この4社の中で最も食の安全性にこだわりがあり美味しい。 4種類あるので目的にあわせて選べれる。全てカロリー300以下。 おかずセットの中で最安値。全国送料無料。 唯一「冷蔵」のお弁当も扱う。日用品も買え、利便性よし。
公式HP
冷凍弁当など宅配してくれる弁当宅配ランキング
※比較表をクリックすると大きく見れます。
オススメは、わんまいる
管理人・ペコママがオススメするのは「わんまいる」です!

国産の無農薬野菜を使用し、保存料・添加物なしの安全性の高い食事を提供してくれること
・入会金・年会費が無料なので、購入しない限り料金は発生しないこと
・高齢者向けをウリにしているけど、味付けがしっかりして美味しいこと
ご飯ありorなし(おかずセット)を選べるのでシチュエーションにあわせて利用できること
これらが理由です。

毎週頼まなければいけないってことはなく、1回だけや好きな時だけという注文も大丈夫です。
まだわんまいるを利用したことがない初回の方であればお試しセットを通常の半額で購入でき、送料無料でお試しできるので、気になる方は要チェックです♪
 わんまいるのお試しセットはコチラから

要望別おすすめの宅配弁当会社

Q1、安いのはどこ?

「宅配弁当サービス比較ランキング」の料金比較を見て頂ければわかる通り、おかずセットではヨシケイが、お弁当(ご飯あり)ではコープデリが一番安い会社になっています。
ヨシケイのお弁当と料金表

 お弁当最安値のコープデリ(おうちコープ)公式サイトへ
 おかずセット最安値のヨシケイ(夕食ネット)

Q2、おいしいのはどこ?

私や家族の感想では、一番おいしかったのはわんまいるです。
他はレンジでチンするだけの調理法で簡単なのですが、それだけ「冷凍さ」が抜けません。
特に豆腐なんて、麩のようにスカスカで豆腐らしさがありませんでした。

わんまいるの調理方法は湯せん・流水解凍なので手間はかかりますが、その分、普通に料理したような触感や温度があり美味しかったです(*^^*)

わんまいるのお試しセットを湯せんや流水解凍してできた調理後の様子

Q3、無添加など安全なのはどこ?

無添加・保存料不使用など安全性に配慮しているのは、わんまいるです。
野菜は国産にこわだり、農家と直接提携もあります。

ウェルネスダイニングも調理時に添加物をしようしていませんが、わんまいるのように無農薬の食材を使っているかどうかまでは記載されていませんでした。
他は普通に食品を扱う会社としての衛生管理をしているくらいです。

Q4、ダイエット用のお弁当を扱っているのはどこ?

ウェルネスダイニングの健康応援コースとカロリー制限コースはダイエット目的で使われる方が多いですよ。
健康応援コースは300カロリー未満、カロリー制限コースは240カロリー未満で構成されているので、どちらであってもかなりの食事制限になることは確かです。

それなのにダシが効いているので味気ないということもありませんでした!
賞味期限も3~6ヶ月もつので非常時用としても使えるので、私は買い貯めてます(笑)

 ウェルネスダイニング公式サイトへ

Q5、高齢者向けのお弁当を扱っているのはどこ?

取り扱っているのは、わんまいる・ウェルネスダイニング・ヨシケイです。

その中でもウェルネスダイニングから派生してある「やわらかダイニング」は高齢者用のお弁当を扱っています。
噛む力に合わせた3種類のコースがあるので、それぞれに合わせて注文すれば「物足りない」「噛めない」「のどにつまりそう」という心配なく食べることができるので安心ですね。
ウェルネスダイニングの高齢者用冷凍弁当の種類

Q6、産後のママ向けのお弁当を扱っているのはどこ?

産後のママ向けとして扱っているところはないのですが、どこの会社であっても栄養士監修の献立とカロリー計算がされたメニューなので、この4社であれば問題ないでしょう。

授乳中のママであれば、赤ちゃんのためにも添加物・保存料のない「わんまいる」がいいですね。
安全性が高い食事をするに越したことはありません。

日用品も欲しい方であれば「大地を守る会」であれば、全国対応で商品数も多く、有機野菜をメインに売っている会社ですのでわんまいると併用で楽に安全な食事と生活ができるようになりますよ♪

 大地を守る会

やはり産後のママは体調も戻っていないですし、授乳含む子育てで手一杯になりがちです。
楽しそうな親子生活が少しは落ち着く産後半年くらいまでは宅配弁当や食材宅配サービスに力を借りて、ゆっくり子育てしてください(*^^*)

食材だけでなく、かさばる日用品も一緒に頼める食材宅配サービス

忙しい方や買い物に出かけるのがツラい方など「食材だけではなく、日用品も届けてほしい」という要望も多いために、今では食材宅配サービスという名前ですがネットスーパーのように日用品も一緒に注文できるところが増えています。

食材宅配サービスであれば少なからず取り扱いはあるものの、例えばトイレットペーパーであれば1種類しかないところもあり、取り扱いの種類は会社によって様々です。
そこで種類が豊富で消費者の選択肢がある会社と、少ない会社に分けてみました。

日用品イラスト

日用品も一緒に頼める食材宅配サービス会社

日用品の種類が豊富

この中で一番種類多く取り扱いのある会社はローソンフレッシュです。
例えばトイレットペーパーでいえば、他社が約10品の取り扱いのところ、ローソンフレッシュでは32品の扱いがありました。トイレットペーパーのみならず、選択肢が多いのはローソンフレッシュですね。

ただ種類が多すぎて見るのも選ぶのも大変です(^^;)
コープデリ・パルシステム・大地を守る会でもスーパー並みの品揃えはあるので不便ではないですよ!

種類は少ない会社

日用品の取り扱いはあるものの、そこまで種類が多くないのは上記の会社です。
トイレットペーパーはあるのにティッシュペーパーはナゼか扱っていない等あるので、日用品も届けて欲しい方であれば上記ではない方がいいでしょう。

ただ食材は上記の会社で注文し、日用品は他社で注文するという方法(併用する方法)はアリですね。

コープデリ・パルシステム・生活クラブは加入しないと注文サイトを見れないのでどんな商品があるのか、その商品の値段はいくらなのか調べることはできません。

それ以外の会社であれば、登録・加入しなくてもどんな商品があるのか値段はいくらなのか調べることができます。
なのでもし、こだわりの日用品(好きなメーカー等)がある方は予めHPで調べてから、利用した方がいいですよ。

 大地を守る会の公式HPへ
 oisix(オイシックス)の公式HPへ
 らでぃっしゅぼーやの公式HPへ
 ローソンフレッシュの公式HPへ

仕事で昼間不在の方向け!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス

お仕事などで昼間どころか朝から晩まで留守にしている方あれば、早朝や深夜に届けてくれる食材宅配サービスであれば助かりますよね。

ただ結論から言えば、早朝(8時前)・深夜(午前0時~)に届けてくれるところはないです。
「仕事で昼間不在の方向け!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス」の続きを読む…

ネット注文・用紙注文できる食材宅配サービス

今やネットで通販としてなんでも買えてしまいます。
昔は注文するにしてもカタログを見て、欲しい商品の商品番号を注文用紙に記入して担当スタッフに渡していました。

食材宅配サービスではどこがネットで注文可能なのか?また、どこが用紙注文もできるのか?調査しました。

ネット注文に対応している食材宅配サービス

結果から言えば、私が試した10社中の全社でネット注文可能です。
今の世の中ネットで通販できないところはないようですね。

では逆にネットに疎い方もいるかもしれませんし、カタログをゆっくり見て商品を決めたいという方もいらっしゃると思うので、注文方法を各社で比較しました。

食材宅配サービスの注文方法の種類比較

会社 ネット注文 カタログ用紙注文
コープデリ
出来る

出来る
パルシステム
出来る

出来る
生活クラブ
出来る

出来る
大地を守る会
出来る
×
出来ない
oisix(オイシックス)
出来る
×
出来ない
らでぃっしゅぼーや
出来る

出来る
ローソンフレッシュ
出来る
×
出来ない
ウェルネスダイニング
出来る
×
出来ない
わんまいる
出来る

出来る
ヨシケイ
出来る

出来る

比較表で見て頂いた通り、ネット注文は全社で出来てカタログ注文はコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイで出来ます

そのうち、コープデリ・パルシステム・生活クラブはカタログ・用紙注文の方ににまだ力を入れています。
コープデリ(おうちコープ)、パルシステム・生活クラブでは加入しなければネットの注文サイトを見ることができないので、どんな商品を扱っているのか、値段はいくらなのか把握できません。

もしどんな商品を扱っているのか気になる方は資料請求してカタログを一度貰ってみてください。
組合員(会員)と同じカタログが貰えるので、そんな商品を扱っているのか、値段はいくらなのか知ることができます。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はコチラから
 パルシステムの資料請求はコチラから
 生活クラブの資料請求はコチラから

他の会社であれば、公式ホームページを見れば商品も値段もわかります。
 大地を守る会のホームページへ
 oisix(オイシックス)のホームページへ
 らでぃっしゅぼーやのホームページへ
 ローソンフレッシュのホームページへ
 ウェルネスダイニング
 わんまいるのホームページへ
 ヨシケイ(夕食ネット)のホームページへ

クレジットカードで支払いができる食材宅配サービス

クレジットカードが使える会社

私が試した10社中のうち以下の8社がクレジットカードに適応していました。

以下、それぞれ公式HPより抜粋

「クレジットカードで支払いができる食材宅配サービス」の続きを読む…