一人暮らし/単身世帯にオススメの食材宅配サービス

このページでは一人暮らし・単身赴任している方向けに選ぶコツやおすすめの食材宅配をご紹介しています。

あまりウダウダ書いてと結論を先延ばしするのは好きではないので、先にオススメを発表します!↓

≪一人暮らしの方にオススメ≫

生協の宅配
「コープデリ・おうちコープ」



イラスト

 

 

 


一人暮らし・単身世帯にこそオススメしたい食材宅配サービス!

私も一人暮らしの経験あるのでわかるんですが、まず仕事が忙しくて家事もやらなきゃいけないので、買い物が面倒です。
それでいて、一人暮らしだと野菜とか、まぁ余らせて腐らせるんでよね。

最初は自炊してたんですけど、だんだんめんどくさくなってスーパーの総菜やコンビニ弁当に頼り、安いからという理由でカップラーメンを食べるといった具合に、どんどん堕落した生活になりました(;^ω^)

でも、そんな生活のせいで貧血になり仕事の途中で本気で倒れてしまった私だからこそ、健康第一であると今更ながら思うので、一人暮らしの方こそ、食材宅配サービスをおすすめします!

一人暮らしで、めんどうだと思っていたことのほとんどが解決しますよ(*^^*)

一人暮らしで食材宅配を始める5つのメリット

食材宅配サービスをやるメリットはこんな感じです↓

①買い物に行かないで済む
②栄養バランスが摂れる
③節約になる
④料理キットもあるので簡単に調理も済む
⑤留守でも留置き可能で再配達なし

食材宅配サービスって一言で言ってもサービス内容が色々あって、上記のメリットを満たしていないところもあるんです。
節約になるほど安くなかったり、留め置きしてくれなかったり。

それで、一人暮らしの方にとっては上記の5つのポイントが入っている食材宅配サービスを選んだ方がいいと思うんですよね。

その5つのポイントを兼ね備えているのが、最初におすすめでご紹介した通り、「コープデリ・おうちコープ」なんです(*^^*)

①買い物に行かないで済む

食材宅配サービスの最大のメリットではあるわけですが、買い物に行かないで済むのです!

仕事が忙しくて夜までやって、そこから買い物とか行くのもめんどいし、せっかくの休みの日に買い物に出かけるのも時間がもったいない!と思っているなら、なおさら食材宅配サービスは便利ですよ(*^^*)

ネット注文できるので、お昼休みとか通勤中にでもヒョイと注文しておけば食材が届くっていう。

コープデリではカタログ(紙)での注文もできるので、ネット利用していない高齢者にも利用しやすいですよ。

お米とか油とか重たいモノや、トイレットペーパーやティッシュペーパーなど持ちにくくかさばるモノも持たないで済むっていう楽さは覚えてしまうと抜け出せません(笑)

②栄養バランスが摂れる

そもそも、なんで栄養バランス崩れるんだと思います?

自分の好きなものばっかり食べているからですよ!!!

服の好みと一緒で「気づいたら同じ色の服しか持っていない」みたいな感じで、「気づいたら同じようなものしか食べていない」っていうのが一番悪いです。

食材宅配サービスでは、栄養バランスを考えられた冷凍弁当やレシピ付き料理キットを取り扱っているところもあります。

もちろんコープデリもそのうちの1つです。

 

≪コープデリの冷凍弁当≫

メニューは自由に選べないこともありますが、それが逆に今まで食べていないものも摂れるのでおすすめですよ(*´ω`*)

③節約になる

外食が多い人にとってはかなり節約になることはわかると思います。

自炊の人にも節約になるのは、スーパーで野菜が高騰したときにも、食材宅配サービスでは野菜が急には値上がりしないんです!

スーパーはその日その日で値段を変えられますが、コープデリなどはカタログ(紙)でも注文を受け付けているので、いきなり値段を変更できません。

そのため1~2週間遅れくらいで値段が変更されるので、「キャベツが急高騰!」みたいな報道を見たら、速攻で食材宅配サービスでその商品を買っておくことをおすすめします( *´艸`)

某食材宅配サービスで働く知り合いがいるのですが、野菜高騰した時期は忙しくて残業続きだそうです(笑)

さらにコープデリは食材宅配会社の中で一番安いので、お値段高めなスーパーでいつも買っていた人にとっては食費が安くなることも。

あとは「ついで買い」が多い人にとっては、ネット注文であれば防ぐことも可能になります。

私も自覚なかったのですが「2つで〇〇円」みたいなのにつられて買うことが多かったようで、コープデリを利用し始めてから5千円近くは食費が安くなりましたよ\(^o^)/

④料理キットもあるので簡単に調理も済む


自炊するときに面倒な過程である「献立を決める→食材を買いに行く→下ごしらえをする→料理する」っていうものを超絶カンタンにさせてくれるのが食材宅配サービスの料理キットです。

コンビニでもスーパーでも売っていないので食材宅配サービスの醍醐味かもしれません。

これが欲しくて食材宅配サービス始める人もいるくらい人気です。

10分程度で作れるものがほとんどなので、忙しい方、料理は得意ではないけど栄養バランスとか考えている方には本当に便利なのでおすすめです!

⑤留守でも留置き可能で再配達なし

一人暮らしで仕事していると留守のときの方が多くて、再配達を頼んでも、いれ違ってしまったりして、受け取れなかったるするのが厄介なんですよね(>_<)

でも!留守時には留置きといって玄関前に、食材を保冷剤と共に発泡スチロールに入れて置いて行ってくれるので、再配達を頼む必要もないのです( *´艸`)

ただこの留め置きをやっている会社は、少ないです。
ほとんどのところはヤマト運輸を使っているので、留め置き不可で再配達を頼むしかありません。

留め置き対応しているのは生協グループとヨシケイくらいです。

私も今、コープデリを利用していて、いつも留置きしてもらっています。

受け取りのためにわざわざ玄関に出る必要もなく(人に会う必要もなく)、注文したものが勝手に届いている状態なので、めちゃくちゃ気持ちもラクですよ(笑)

まとめ

一人暮らしといっても、学生なのか、独身なのか、単身赴任の旦那さんなのか、高齢者なのか、立場によって求めるサービスが違うかとは思うんですけど、コープデリであればだいたいのサービスを網羅されているので、どんな人であっても合いますよ(*^^*)

ぜひ食材宅配サービスを有効利用して有意義な生活を送ってください♪

コープデリは資料請求から始めると、お試しのサンプル商品がもらえてお得です。
 コープデリ・おうちコープの資料請求はこちらからできます

一人暮らし向けに一人前・少量で頼める食材宅配サービス

食材宅配サービスはファミリー層で使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にも利用されています。

よく誤解されるのは、「食材宅配サービスは〇〇円以上買わないと宅配してくれないんじゃないか」とか「1品だけ頼むことはできないんじゃないか」と思われていることです。

実際は1品からでも注文可能ですし、買い物の総額によって宅配されないってことはないので安心してください(*^^*)

一人暮らしの方の中でも、仕事で忙しい方や単身赴任中の男性に利用者が多く、買い物に行く手間を省きミールキット(料理キット)などで簡単に調理できるものを届けてもらえるのが人気の理由です。

ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのか、また栄養バランスの摂れる食事を宅配してくれる会社をまとめました。

一人分・少量で頼める食材宅配サービスと冷凍弁当宅配

一人分・少量の食料品・日用品が購入できる会社

一人分であったり少量の商品を注文できる食材宅配サービス会社は以下の通りです。

ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。

各社の一人分の値段・料金を割り出してみたらコープデリが一番安い!

ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。

大根は半分(1/2)のものという少量の意味でも、牛乳1本のみ単品だけの注文という意味の少量の購入も可能です。

では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。
大根とキャベツは半分(1/2カット)でたまごは6個入りの商品の実際の価格です。

会社 大根 キャベツ たまご
コープデリ 100円 88円 148円
パルシステム 118円 105円 180円
大地を守る会 155円 215円 363円
オイシックス 230円 240円 279円
らでぃっしゅ
ぼーや
164円 174円 364円

今回は商品を3品しか比較していませんが、それでもコープデリが全てにおいて安いのがわかります。

コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。
本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。

一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!で書きましたが、食材45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。

一人暮らし/単身世帯にオススメの食材宅配サービスでも書いた通り、やっぱりコープデリは安いし品揃えもいいし、結局「ザ・食材宅配!」って感じで強いですよ。

一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか?

コープデリは資料請求して始めるのが一般的です。ネットで「はい、契約します」ってことはできません。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はこちらからできます

各社の送料比較

どこであっても食材1品からでも注文できるんですが、中には「1回の買い物で〇〇円以上購入の場合は送料無料。それ以下なら送料は●●円」という条件付きで送料無料のところもあり、一人暮らしだったり、少量で注文したい人にはけっこう不利です。

じゃあ、少量で頼んだとしても送料が安めなところはどこなんだろう?って思ったので、比較してみました。

会社 配送料・手数料
コープデリ 194円/週
パルシステム 194円/週
生活クラブ 162円/週
大地を守る会 1,080円/1回
オイシックス 750円/1回
らでぃっしゅぼーや 1,000円/1回

生活クラブやコープデリ・パルシステムなど生協グループが安いですね。
ただし、これは東京在住の場合の送料です。

送料無料にさせる条件や、東京以外の地域の送料など、詳しくは食材宅配サービス各社の配送料・手数料など商品以外の費用比較をご覧ください。

人気のミールキット(料理キット)は二人分からしかない


野菜など食材が予めカット済みで、ほぼ焼くだけで調理が完了するミールキット(料理キット)が今、めちゃめちゃ人気です!

カンタンに作れるというだけでなくて、おいしいし、自分のレパートリー以外が作れるから料理もうまくなった気分にさせてくれます(笑)

ただ、どこもミールキット(料理キット)は二人前からしか用意がありません。

でもまぁ、そこまで大量に残るわけではないので次の日や、お弁当に持って行く人が多いようですよ(*^^*)

もしミールキット(料理キット)に興味がある方は➡ミールキット(料理キット)比較をご参照ください。

栄養バランスの良い食事をするなら冷凍弁当!

一人暮らしで、そこまで食品いらないし、なんなら作るのもめんどうだし、どうせなら栄養バランスの良い食事したいわ!って方は、冷凍弁当を届けてくれる夕食宅配が良いでしょう。

冷凍弁当をメインにしている会社は以下の通りです。

どこも栄養管理士が監修しているお弁当を提供してくれるので、栄養に偏りなく食事が摂れますし、「ザ・冷凍食品」みたいな味がそっけないものではありません!

逆に「冷凍もここまで進化しているのか」と驚くと思います( *´艸`)

値段・送料・おいしさ比較

冷凍弁当の場合、1品からの購入はやっていません。1回の購入で3セット以上のお弁当が届くのが一般的です。

またお弁当以外の単品購入はできるところと、できないところがあります。

会社 わんまいる ウェルネス
ダイニング
ヨシケイ
私が実際に食べた
弁当の画像
わんまいるお試しセットの調理後の写真 冷凍弁当宅配「ウェルネスダイニング」のお試しセットの冷凍弁当の中身 ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身
セット価格
(1食分の値段)
3,480円
(696円)
4,860円
(694円)
1,018円
(339円)
販売セット数 5食セット 7~21食セット 3食セット
おいしさ
送料 918円 ・都度購入⇒756円
・定期購入⇒378円
無料
備考 冷凍の惣菜・スイーツ・パンまで種類が豊富 ごはんの単品販売あり 冷凍は弁当のみ

けっこう一長一短です(^^;

ヨシケイは圧倒的に安いですけど、味は劣ります。もちろんマズいってことはないんですが、他がおいしい分、「やっぱり値段に正直か」という感想です。

わんまいるは、高いですけど、本当においしいです!きちんと温めて食べると、「本当に冷凍だったっけ?」ってくらい作りたての味がします(*´▽`*)
無添加なので、安全志向な方や高齢者には特に、わんまいるがおすすめです!

ウェルネスダイニングは、ダイエット食って感じなので一般的な一人暮らし用って感じではないかもしれません。

まとめ

極論なんですが、一人暮らしでめちゃ生活ラクして栄養のある食事したいってことであれば、コープデリヨシケイ(夕食ネット)の併用が一番かと思います。

冷凍弁当系の会社では、例えば牛乳1本とかその他食材や日用品に関しては取り扱いがありません。
かといって、コープデリのミールキット(料理キット)ばかりでも飽きるし栄養に偏りが出ます。

コープデリもヨシケイも、頼まない週があっても全然大丈夫ですし、好きな時に少量だけ注文するってことも、もちろん併用も可能です。
むしろ私もそうしてます(笑)

食材宅配サービスをうまく利用して、自由な時間の確保や健康的な食事できるといいですね(*^^*)