ヨシケイと夕食ネットの違いについて比較しました。

全国展開しているヨシケイから派生して、「夕食ネット」というサービスがあります。

同じ会社がやっているので、どう違うのか、どっちが良いのかと迷う方もいるようなので、このページではヨシケイと夕食ネットの違いについてご説明します。

ヨシケイと夕食ネットの違いについて比較

カンタンにわかるように比較表にしてみました。

ヨシケイ 夕食ネット
配送料
宅配エリア
配送料無料
・全国
配送料無料
・埼玉、千葉、東京、神奈川(川崎・横浜)福井、滋賀
・京都、大阪、奈良、兵庫、岡山、広島、香川、徳島
メニュー 15種類のメニュー

・定番おかず・プチママおかず・ラビュ・ヘルシーメニュー・スマイルミール・楽らく味彩キットde楽(旧「簡!短!COOK!」)・Yデリなど
(色んなメニューの食材や料理キット、冷凍弁当などのコースがある)

3種類のみ

キットde楽(旧「簡!短!COOK!」)・日替わりメニュー・楽らく味彩
(食材2種類と冷凍弁当1種類の計3種類)

支払い方法 ・ヨシケイNICOSカード
・口座引落
・集金
・クレジットカードのみ
配送方法 ・毎週決まった曜日と時間帯に担当者より配送料無料で配達
(・注文してから届くまでに約1週間かかる)
・当日の朝5時までに注文すれば、配送料無料で当日配達してくれる
お試し申し込み

 

【違い、その1】宅配エリア

ヨシケイは日本全国に対応していますが、夕食ネットは限られた地域のみしか対応していません。東京都の一部でも23区外だと対応していない場合がありますので、宅配エリアかどうかは公式ページでご確認ください。

【違い、その2】メニュー

ヨシケイのメニューは15種類ありますが、夕食ネットでは3種類しかありません。

ヨシケイと夕食ネットと両方で扱われている「キットde楽」「楽らく味彩」のメニューの内容・中身は同じです。

【違い、その3】支払い方法

ヨシケイは3種類の支払い方法から選べますが、夕食ネットではクレジットカードのみの支払いになります。

ただし、ヨシケイではクレジットカードの種類が「ヨシケイNICOSカード」というヨシケイのカードでないといけないので、クレカを使いたい人にとっては夕食ネットの方が便利です。

【違い、その4】配送方法

ヨシケイと夕食ネットの違いで一番違うのは、ヨシケイが1週間前に注文したものがようやく届くものを、夕食ネットでなら当日朝5時までの注文で当日配送してくれるところです。

トラック五時の時計ヨシケイの方で注文し忘れていたり、急に明日忙しいから夕食の準備を簡単に済ませたいとい方も、夕食ネット対応エリアであれば当日配送してくれるので助かりますね(*^^*)

ただヨシケイと夕食ネットの注文サイトが分けられているので、それぞれに登録しアカウントやIDを持つ必要があります。

 

まとめ

ヨシケイと夕食ネットで違いがあるのは、宅配エリア・取り扱いのメニュー・支払い方法・配送方法の4つでした。

なので、使い方のおすすめは夕食ネットに対応している方であれば、基本的にはヨシケイ使っていて、「急に用事が入ったから、夕飯のためのお弁当や食材キットが欲しい」という方は夕食ネットを利用するのが良いと思います(*^^*)

私も実際にヨシケイと夕食ネットを利用してみました!
そのときの体験談は

ヨシケイのお試しキャンペーン~プチママと夕食ネットの冷凍弁当の体験談・レビューブログをご覧ください(*^^*)

ヨシケイのお試しキャンペーンからミールキットの「プチママ」や夕食ネットの半額冷凍弁当の体験談・レビューブログ

ヨシケイの体験談

実際に私がヨシケイ・夕食ネットを使ってみた体験談・レビューです。

ヨシケイや夕食ネットに興味はあるけれど、味や量、使い勝手はどうなのか?
1週間のお試しキャンペーンの内容や、加入した後のサービスの様子・流れがわかるように書きました(*^^*)

参考になれば幸いです♪

ヨシケイ(夕食ネット)の体験談・レビューブログ

1、まずは初回限定!「5daysお試しキャンペーン」だけに申し込み~しつこい勧誘は来るのか!?~

ヨシケイの新らしいお試しセットの公式HP私はまず、加入する前の初回でないと購入できない「すまいるごはん」の1週間お試しキャンペーンから始めました!

初回キャンペーンは安く始められていいですよ♪
(参照: ヨシケイ公式HP

「すまいるごはん」の中のプチママというコースは日替わりで献立が決まっていて、その献立通りの分量の食材を毎日持ってきてくれるサービスです。

その食材の一部を離乳食に回せることから、産後から始める方が多いようですよ(*^^*)

うちの娘はもう離乳食が終わってほぼ大人と同じメニューを食べれるようになっているので、今回は離乳食にして作らなかったですが、
離乳食の時期にヨシケイを知っておけば!と思いました(>_<)

こんないいサービスがあるなら、もっと早くからやりたかったです!

さて、お試しキャンペーンの流れですが、

・お試しを申し込み

・希望の週の5日間(月~金曜)、毎日配達を受け取り(留め置き可能)

・レシピ通りに料理(30分で完成する)

・支払いは配送員に現金払い(後払い

これぐらいです。

お試しの支払い方法

お試しキャンペーンの支払い方法は、最終日に直接、スタッフの方へ現金で受け渡しです。

私は現金払いって知らなくて「どうやって支払いするんだろう?」って思ってたら電話かかってきて、後日担当者が来てくれて支払いしました。
仕事で配達時間には居なくて、ずっと玄関先に留め置きしておいてもらっていたので知らなかったので(^^;)

勧誘・営業について

支払いをした時に「今後のご注文はどうしますか?」と言われましたが「メニューによって頼んだり、頼まなかったりしたい」と言ったら、了承してくれて、それ以降は購入していない週が続いても勧誘や営業の電話もメールも1回も来ていません

ヨシケイや夕食ネットの加入後の支払方法などはヨシケイと夕食ネットの支払い方法の違いをご覧ください。

2、レシピ付きミールキットの「プチママ」の量は少ない?配達の感じはどう?

ヨシケイの発泡スチロールヨシケイの宅配は手渡しか、留守であれば玄関先に留め置きや宅配BOXに入れてくれます。
我が家も留守が多いので玄関に留め置きしてもらっています。

発泡スチロールに「ヨシケイ」って書いてあるのですぐわかりますね。

中に「保冷材を入れてくれるので、留守時に冷凍物が解凍する心配もありません」ということらしいですが、やはり心配になりますよね(笑)

ヨシケイの発泡スチロールの中身。保冷材や返品するもの私は夕方には帰れるので解凍してしまったということはなかったです。画像にある保冷材や資材は返品するものなので、捨てたりせずに保管しておきましょう。

 

ヨシケイのレシピが掲載されているカタログ表紙
プチママはレシピ付きのメニューですが、毎回食材と一緒にレシピが付いてくるのではなく、カタログが予め配布されるので、カタログに掲載されているレシピを見て作ります。カタログを無くした場合にはネットで確認もできます。

 

料理酒やごま油など、ヨシケイでは届けてくれず自分で用意する調味料などもあるので、当日までにカタログを見て揃えておきましょうヨシケイのお買い物メモ

そんなことも知らなかった私なので、当日、困惑しました(笑)

なんとか家にあったので助かりましたが、これで調味料がなくて作れない(当日、調味料を買い足しに行く)となれば、食材宅配サービスを利用している理由がなくなるので、そこは注意です!

 

食材と一緒に食材の産地のお知らせが入っていました。

私は気にしないタイプですが、今は産地が気になる方が多いようなので安心材料にはなりますね。
また、加工品の原材料の記載もありました。
ヨシケイの産地や原材料を記載したお知らせ

プチママの調理にかかった時間やおいしさ、量について

30分で主菜1品と副菜1品、合計2品のおかずが完成とのことですが、調味料出したり測ったりしたことで、私は実際のところ30~45分くらいでした。まぁ私は料理苦手なので、作ったことのない料理にもたついたせいもあるんですが・・・( ;∀;)

それでも2品の献立考えず、レシピ通りに作るだけなので余計な頭使わなくていいのが助かります!
ヨシケイの食材で作った料理

味はといえば、レシピ通りの味付けで濃さは私は問題ないです。

いつもは計量カップとかなしで料理するタイプですが、今回はきちんと測りました(笑)
味付けに関しては、加減を自分好みで出来るので良いですね。

自分で作ったことのない料理も作れて楽しかったですし、美味しかったです!感動するってほどではないですが(笑)
あまり使わないタレとか分量通りに入っているので、余らせないで済むのが助かります。

それだけのために普通に買い物してしまったら、もう使い道なくして途方に暮れてしまうので(^^;)
その点で言えば、無駄な調味料の買い足ししなくて済むので経済的ですね!

量に関しては、私は少なくはないと思いました
これは人によって食べる量や、好きなメニューかどうかによって感じ方は違うと思います。

お肉料理の時には少ないと思いましたね。それは私がお肉好きだから、そう思うだけなのかもしれませんが(笑)
副菜は逆に結構多めだと思いました。

食べる量が多い方なら、2人前を一人で食べられるかもしれませんね(笑)

3、ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当を半額キャンペーンで注文~イメージ写真と違うのか!?~

よく「お弁当がカタログの写真と全然違う」って口コミを見たので、試しに私も注文してみました。

半額キャンペーンをやっていたので、3食で509円と、安く買えましたよ!
 冷凍弁当お試し半額キャンペーンの詳細

3食のメニューは好きな週のものを選べるので私はコチラのメニューにしてみました。画像はヨシケイのHPより切り抜いたのもなので、「イメージ画像」になります。
ヨシケイのお弁当のイメージ写真

イメージ通りに届くのでしょうか?それを検証するために注文してみました。配送は、やはり玄関前に留め置きしておいてもらいました。ヨシケイの冷凍お弁当のパッケージ
いつもの発泡スチロールに保冷材と冷凍お弁当が3つと原材料の用紙が入ってました。一つ一つ梱包されているので、冷凍庫に入れておいて、自分のタイミングで一つづつ解凍して食べれます。

驚いたのが賞味期限が約1年あることです!

でも保存温度がマイナス18度だったので、普通の冷凍庫より温度が低くしなければですが(^^;)それでも温度下げて、1年持つなら災害時用に何個か冷凍庫に入れておこうかなぁ!と思いましたね。

さてさて、実際のお弁当はどうだったのかというとこんな感じでした!↓

≪八宝菜≫ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身

≪豚肉と根菜のうま煮≫
ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍弁当の中身

 

写真を見比べてみて、そんなに違いがないんじゃないでしょうか?イメージ写真と違いますか?

正直、私の写真がよく撮れてるんだと思います(笑)

冷凍弁当の味や量の感想

実際にお弁当を開けたときの感想は「機内食かっ!」って突っ込み入れたくなる感じで、どことなく寂しい感じがあり、あまり「お弁当感」はなかったですね。ご飯が入ってないからでしょうか?
特に副菜の2品が少なく感じました。お皿に移したら、もっと少なく見えるかもですね。

体験談ですから本音を書かせてもらえば、味は可もなく不可もなく。。。美味しい!ってほどではないです。

味付けは健康食扱いなので、塩分少な目なんでしょうね。

それでも調理は温めるだけですし、日持ちするので本当に忙しい時にあったら便利ですね!
自分では作らなさそうなメニューもあるので、たまにはいいかもしれません。

おいしいお弁当が欲しいとか、無添加なお弁当がほしいという方は
➡宅配食事・冷凍弁当の比較ページをご覧ください。

4、料理キットの「キットde楽」(旧「簡!短!cook!」)も試してみました♪

ヨシケイでも夕食ネットでも取り扱いのある、半調理済みの料理キットであるキットde楽(旧「簡!短!cook!」)も試しにと思って注文。

こちらは1週間通しで利用しなければならない「プチママ」と違って1食分だけでも大丈夫なので、とりあえずどんなものなのか1つ注文して、作ってみました。

ヨシケイ(夕食ネット)の「簡!短!cook!」の食材内容

結果から言えば、半調理なので野菜もカットしなきゃいけないものもあるし、思ったよりも時間かかりました

他の食材宅配サービス会社の料理キットだと「野菜など全部切れてて、あとはフライパンで炒めるだけ」というものが多いのですが、このキットde楽(旧「簡!短!cook!」)に関しては、プチママとそんなに変わらない気がしました(^^;)

➡他のミールキット(料理キット)についてはこちらをご覧ください。

ただ他社の料理キットだと賞味期限が当日か翌日くらいまでと、とても短いのですが、このキットのメイン料理の食材に関しては約5ヶ月もつようです!
少し手間はかかりますが、賞味期限が他社より長いことはメリットになりますね。

賞味期限が短くて、さらに配送日(曜日)が選べない食材宅配サービス会社だと、本当に時短させたい・料理キットを使いたい日には賞味期限が切れていることもありうるので、ヨシケイや夕食ネットであれば毎日(平日)配送してくれることと、さらに賞味期限が長いことで、本当に使いたい時に配送してくれたり、それまで保存しておけるのでありがたいです(*^^*)

賞味期限が短くて配送日が決まっている会社の場合のデメリット

「キットde楽」の調理時間と味、量について

今回は、焦がし醤油の豚とろろ丼、野菜のレンジ蒸し、みそ汁の3品が作れるメニューを選びました。

所要時間15分とのことですが、3品作ったので約30分くらいはかかりました(>_<)
私の段取りが悪いせいもあるとは思いますが、片栗粉にまぶしたり、調味料を測ったり、少しは下ごしらえがあるので、15分は無理かなぁと(笑)

このキットは食材と一緒にレシピが入ってくるので、いちいちレシピをカタログやらネットから探さなくていいのはプチママよりいいです。

ただ写真付きではないので、焦がし醤油の豚とろろ丼に関しては「どう盛り付けたりするんだっけ?」ってなりました。

ヨシケイ(夕食ネット)の「簡!短!cook!」の完成料理
まぁ、そんな盛り付けなどは気にしないんですけどね(笑)

料理の出来上がりの画像には丼ぶりは1つしか映ってませんが、2つ分できました。おみそ汁は4杯分できました。
野菜がたっぷりあった分、量は多く感じました

5、まとめ

お試しセット購入後、全く勧誘がなかったのは好印象でした!

お試しセットの支払い(直接、現金手渡し)のときに「来週からはどうしますか?」とは聞かれましたが、「また利用したいときにだけ注文したい」と言ったら「そうですが、またよろしくお願いいたします!」と、しつこく引き留めるでもなく颯爽と帰られました(笑)

ヨシケイは毎日配送してくれるので、食材を買いためて冷蔵庫がパンパンになるということもないので助かっています(*^^*)

また、プチママであれば普段自分が料理しない食材も使えて勉強になりますし、レパートリーが増え、作っていて楽しかったです!
出来上がりの量に関しては個人差があるので、まずお試しセットで味や量などを確かめてみてはいかがでしょうか?

長文を読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m

 ≫ヨシケイの半額お試しキャンペーンにはここから申し込みできますよ!

妊娠中・産後(授乳中)の方へのオススメの食材宅配サービス

身重な妊婦さんや小さな子供のいる方であれば買い物に行くことすら大変な家事ですよね。
買い物だけでなく、料理に時間をかけるのも…というより料理そのものもツラい方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に、食材宅配サービス10社を実際に試したペコママからオススメするのはパルシステムです。

≪妊婦や授乳中の方にオススメ≫

>>生協の宅配パルシステム

イラスト

 

 

妊娠中・産後(授乳中)の方にパルシステムをおすすめする理由

 商品数が多く、食材だけでなく日用品含めてなんでも揃うから
 紙おむつ・ミルク・離乳食含むベビー用品の取り扱いもあるから
 子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になるから
 ミールキット(料理キット)など時短商品もあるから

他にはコープデリとかも同じようなサービスをしていますが、パルシステムの方がコープデリよりも品質が上です。

放射能検査はどこの食材宅配サービスでもやっていますが、パルシステムは野菜にはなるべく農薬を使わないという「減農薬」を心がけているので妊娠中のカラダにも、授乳中のママさんにも、離乳食つくりのママさんも安心です(*^^*)

もし、食材だけでなく料理するのがツラいからお弁当を届けてほしいということであれば、わんまいるがおすすめです。
冷凍弁当比較でも書いたとおり、わんまいるは無添加で作られているところがおすすめです。

では、以下はパルシステムを使ったときに受けられる恩恵をまとめました。

①商品数が多く、なんでも揃う・ベビー用品が多いので買い物に行かなくて済む

パルシステムは食材、料理時短キット、お弁当や日用品、おむつ乳幼児用品の取り扱いがあるので、それこそ全く買い物に出掛けなくて済むようになるのが最大のメリットです。

他の食材宅配サービス会社だと、食材の取り扱いはあるけれどオムツや離乳食は扱っていないところも多いので、結局スーパーや薬局に階に行かなければならないこともあります。

その点、パルシステムであれば赤ちゃん・子供専用の商品カタログまであるぐらい、ミルクや離乳食の出来合いのもの・お助け食材でのレシピ紹介など乳幼児食品にも力を入れています。パルシステムのカタログの中の離乳食

離乳食レシピや子育てに関する知識をまとめたアプリ配信も行っているので、特に初めて子供が生まれる家族には人気ですね!
パルシステムのアプリ内のベビー用品ページ

特にパルシステムの離乳食のお助けアイテムである「うらごしシリーズ」は本当におすすめですよ!
パルシステムの人気の離乳食

自分で離乳食作ろうとすると、もう時間がかかって大変だし「こんなに頑張ったのに食べてくれない」とかってイラっとしてしまったり・・・を見事に解決してくれますよ!

「市販の離乳食でもいいんだろうけど、でもなんとなく少しでも自分で作った感を出したい」って方に根強く支持されています(*^^*)

②子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になる

パルシステムでは通常は手数料(送料)として毎週200円かかりますが、妊婦さんや1歳未満の子供がいる家庭では、子育て割り・キッズ割りが適用され手数料が無料になります。
※地域によって異なる場合もあります。

このように子育て家族だからと言って、優遇があるところはそうそうありません。

コープデリなども子育て割りの優遇はありますが、パルシステムはコープデリよりも農家にこだわってたり有機野菜の取り扱いがあるので、妊婦さんや授乳中で体に良いものを摂るべき時期の方はパルシステムくらい安全性に優れているところをオススメします。

③ミールキット(料理キット)など時短商品もあるので料理がラクになる

①のなんでも揃うと同じようなんですが、パルシステムでは時短アイテムの料理キットの取り扱いもあります。

なので、妊娠中・授乳中で体調が優れなかったり、簡単に料理の支度を終わらせたいときには、あると便利ですよ!

こんな感じで野菜もカット済みのものがパック詰めされているので、それをフライパンで温めタレを混ぜるだけなので3分で1品完成しちゃいます♪
パルシステムの料理キットの内容
パルシステムの料理キットで作った酢豚

ただ料理キットの数はそこまで豊富ではないです。

もし、もっと時短アイテムであるミールキット(料理キット)が欲しいとか栄養バランスのとれる食事を手軽にしたいという方であれば、栄養士監修メニューのレシピ通りの食材を届けてくれるヨシケイとの併用をオススメします。

ヨシケイは入会費や配送料が無料なので、商品のみの料金支払いになります。
ですので、自分の都合で注文やお休み(注文しない週)ができるので併用には持って来いな食材宅配サービス会社です。

ヨシケイのデメリットはメニュー以外の食材(例えば牛乳とかの単品)は注文できないところです。

なので、食材・ベビー用品・日用品を届けてくれるパルシステムとヨシケイの併用であれば、2社のメリット・デメリットをうまく補えるので、ほぼ無敵です(笑)

パルシステムは価格もスーパー並みの安さですし、買い物&料理の手間がかなり省けるので、上手に利用して生活をラクにしてください(*^^*)

追記:「赤ちゃんとママのためのお試しセット」というお得なセットやってる!

2018年3月現在、パルシステムでは「赤ちゃんとママのためのお試しセット」という通常より半額でお試しセット購入できるキャンペーンやっています。
≫パルシステムのお試しセット情報はコチラから見れます

2015年に私がやったときはこんな良いお試しなかったので羨ましい(笑)
まだパルシステムを利用したことない人のみなので、2人目妊娠しても私は使えないのか・・・( ;∀;)
パルシステムのお試しセットの内容
お試しセットの内容は以下の通り。
・うらごし野菜(にんじん)
・釜あげしらす
・九州のほうれん草(カット・バラ凍結)
・直火炒めチャーハン
・餃子にしよう!
・さばのみぞれ煮(骨とり)

うらごし野菜シリーズは、パルシステムを利用している産後ママの超絶味方です!
こんなラクな商品が今はあるのかと、我が母はなげいておりました(笑)

私のママ友も2児生んでからパルシステムを初めて「一人目からやっておけば良かった・・・」と言っておりました( *´艸`)

 
私の頃はやってなかったお試しセットですし、いつまでやっているかわかりません。
ぜひ安いうちに試してみてください♪

【ヨシケイの口コミ・評判】全メニューの価格や宅配弁当・定番・プチママの1ヶ月分の料金表など基本情報まとめ

ヨシケイのお試しロゴ

全国展開しているヨシケイはレシピ付き食材宅配サービスの王道といえるくらい有名ですね。

献立考える必要なくなるし、買い物の手間が省けるので助かります!

ただメニューコースが15種類もあるので、どれがいいのか迷ってしまうところ。さらに公式サイト見ても値段書いてないのが厄介…
ヨシケイの料金は、利用者サイトでしか確認できないんですよ。

そこで!ここではヨシケイのメニュー別の料金や、主なメニューの1ヶ月使った場合の料金を計算して、料金表を作成しました!

また、やっぱり口コミ・評判が気になるところだと思い、ネットで集めてまとめましたので、ヨシケイを利用しようかどうかと悩まれている方の参考になれば幸いです(*^^*)

ヨシケイの評判や口コミ、人数別の1ヶ月の料金表や、全メニューの価格をまとめました

口コミ・評判や料金の前にサービスの基礎情報をまとめておきます。

特徴、配送エリア・配送料・配達時間含む基礎情報

特徴 ・決められた献立通りの食材を平日毎日届けてくれる
・レシピ付き食材宅配の王道
・ミールキット(料理キット)から冷凍弁当まで幅広い
配送
エリア
日本全国
配送
形態
ヨシケイのスタッフ配送。
不在時には留め置きしてくれる。
配送
日時
平日毎日、決められた時間。
※コースや地域による。
配送料 無料
その他
費用
なし
公式
サイト
http://yoshikei-dvlp.co.jp/shishoku/
備考 ヨシケイから派生して「夕食ネット」という当日配送のサービスもやっています。
詳しくは、ヨシケイと夕食ネットの違いについて比較しました。
をご覧ください。

ヨシケイの評判と口コミをネットアンケート調査しました!

口コミ

今や、ネットで何でも調べられるわけですが、「それって本当?」「ステマじゃないの?」って思うことも多いのが現実。

そこで!本当にヨシケイを利用している方に写真付きでアンケートに答えていただきました!
「これなら本物の口コミ・評判・体験談だ!」ってものだけをご紹介します(*^^*)

神奈川在住 女性(30歳)

家族構成:2人暮らし

毎月の費用:25000円
ヨシケイを利用して食費はどうなった?:増えた

メリット:まず、毎日の献立を考えなくていいのが本当にらくです。バランスもいいし、健康にいいメニューなので、ダイエットにもとても役立ちます。自分ではぜったいに買わないような食材で料理ができるのでとても勉強にもなります。

デメリット:揚げ物などは冷凍で届くことが多いです。手作りしたいのに、冷凍食品を使っている感じで少しいやです。あと全体的に量が少ないと思います。女性でも多めに食べる人には絶対少ないです。特に肉の量が少ないので毎回がっかりします。

ヨシケイを選んだ理由:買い物が面倒、メニューが決まっていてらく

ヨシケイの口コミのアンケートで頂いた明細書画像

福岡在住 女性(36歳)

家族構成:3人家族(小学生未満の子供がいる)

毎月の費用:約20000円
ヨシケイを利用して食費はどうなった?:変わらない

メリット:献立を考えなくてよい。安心安全な食材を配達してくれる。濃い味にならない調味配分。スーパーに行く必要がなくなるので、ヨシケイは高いが、無駄な買い物が減り、結果的にはとんとん。ヨシケイの献立表を見ながら、料理の勉強にもなっている。

デメリット:献立によっては、家族に不評なものがある。それが、週によっては半分以上の時もある。そうなると、定期購入ではなく、曜日によって別のコースのものを頼んだり、それでも我が家好みのものがないときは、その曜日は注文しいないこともある。

ヨシケイを選んだ理由:毎日毎日献立を考えるのが嫌になったため

ヨシケイの口コミのアンケートで頂いた発泡スチロールの画像

ネットやSNSでの口コミ・評判まとめ

良い(メリット)口コミ・評判

良い点(メリット)

 値段で見れば割高かもしれないけど、それに見合ったサービスになっている(ストレスが減った)。
 野菜がカット済みだから楽。
 幼児用に味付けを変更できるのがいい。大人も同じ味付けでいつも食べていると外食が濃く感じる。
 ずっと料理に苦手意識があったけど、妊娠と共にヨシケイにしたら離乳食のレシピも付いていて、苦手意識を克服できた。
 仕事終わりに買い物も行かなくて済むし、30分で野菜もとれる料理ができるので助かる。
 料理で一番めんどうな献立決めもなくなり、レシピも付いてくるので、料理初心者向け。
 二人分のメニューで1回900円。これで料理も学べた。
 栄養管理士監修のメニューだから栄養バランスのよい食事がとれるので一人暮らしに重宝している。
 無駄な買い物が減り、また、食材を余らせることがない=生ごみが減った

悪い(デメリット)口コミ・評判

悪い点(デメリット)

 担当者が感じる悪い(対応が悪い)
 肉料理だと量が少なく感じる時もある
 たまに食材の腐敗や配達ミスなどがあった
 放射能検査の実施などが行われていないのが不安
 食材の値段だけでみれば、スーパーで買いそろえるより割高

このような声が多かったです。
いいサービスを提供してくれている会社ではあると思うのですが、いかんせん担当者によって印象が悪くなってしまっているようです(;´∀`)

ですが、地域や条件問わず年会費・送料・手数料がないのは食材宅配サービスの中でヨシケイだけです。
食材の値段だけみれば割高かもしれませんが、その値段の中には栄養士が考えたバランスの良いメニューとそのレシピ、また配送料も含まれていることを考慮すれば妥当かもしくは安い方です。

それだけのメニューを考え、作れる方ならばオススメはできませんが、
献立を考えるのがストレスになっていたり、料理時短したい方や料理に自信のない方ならオススメです!

初回の方、限定!手作り献立コースが半額お試しキャンペーン中♪
加入前の初回の方限定で、栄養士監修の1週間献立コース「すまいるごはんのプチママ」が通常の半額(1人1食300円!)で購入できます!
本加入後のサービスと同じく、1週間分の献立はすでに決められていて、好きな週やメニューの中からお試しとして選ぶことが可能です。

購入後はスタッフさんが1週間、毎日自宅まで食材を届けてくれます。
献立は決まってますから、その届いた食材をレシピ通りに約30分間で主食1品+副菜1品の夕食が完成です!

味はどうなのか?量は少ないかどうか?料理は簡単に作れるのか?届き方は問題ないか?
そんな疑問を持ったまま本加入するより、1回お安く試してから決めるのも手ですよ♪

 ヨシケイのお得なお試しセットはこちらから購入できます

※もっとヨシケイのお試しセット購入後の流れや体験談(味や量について、また調理は簡単か?お弁当は?について管理人・ペコママ個人の感想)を知りたい方はヨシケイの体験談をご覧ください。

料金はいくら?人数別で1ヶ月分利用した場合の値段を計算してみました

ヨシケイのメニューコースが15種類もあるのですが、だいたいよく使われているのが「すまいるごはん」というカテゴリーの中の「プチママ」「定番」という食材を届けてくれるコースと、冷凍弁当を届けてくれる「楽らく味彩」です。

なので、まずはこの3つを利用した場合に、いくら料金がかかるのか計算して料金表を作成してみました!
ヨシケイ「プチママ」メニュー

実際にヨシケイを始めた場合、1ヶ月でどのくらい料金がかかるのか気になるところですよね。
そこで今回は人気の3コースを人数(家族構成)別で1ヶ月の料金を表にしてみました。
ヨシケイでは毎週、ほんの少し値段が変わるのでこの料金表は目安・平均としてご覧ください。

≪人気の3コース紹介≫
 「プチママ」コース⇒栄養士監修の献立コース(レシピ付き)。日替わりで食材を配送してくれる。手作りでおかず2品構成。30分の調理時間で完成できる。離乳食のレシピもあるので産後ママに人気。

 「定番」コース⇒栄養士監修の献立コース(レシピ付き)。日替わりで食材を配送してくれる。手作りでおかず2~3品構成。30~45分で完成できる。プチママより少し量多め。

 「楽らく味彩」コース⇒冷凍お弁当の3食セット(料金表ではコース名ではなく「弁当」で表記)。レンジでチンするだけ。

一人暮らしの料金表

「プチママ」と「定番」コースは2人用からの注文になるので、2人用を頼んだ場合の料金になります。

1ヶ月 6日間 1人1食あたり
プチママ 26,048円 6,512円 543円
定番 28,444円 7,111円 593円
弁当 8,144円 2,036円 340円

2人分の料金表

1ヶ月 6日間 1人1食あたり
プチママ 26,048円 6,512円 543円
定番 28,444円 7,111円 593円
弁当 16,288円 4,072円 340円

3人分の料金表

1ヶ月 6日間 1人1食あたり
プチママ 32,572円 8,143円 452円
定番 35,556円 8,889円 494円
弁当 24,432円 6,108円 340円

4人分の料金表

1ヶ月 6日間 1人1食あたり
プチママ 41,556円 10,389円 433円
定番 45,372円 11,343円 473円
弁当 32,576円 8,144円 340円

ヨシケイは高いのか!?否、値段相応の価値があります!

献立コース(プチママ・定番)だと1人前からでも1ヶ月にすると料金は2万5千円を超えます。
ただこれは単純に食材の料金だけではありません。

「ヨシケイの料金=栄養士監修の献立+そのメニュー分の食材+配送料」です!

つまり、栄養バランスの摂れる献立を考えるストレスが減って、その食材を買いに行く手間が省けて、冷蔵庫がパンパンにならないように毎日新鮮なものを配送してくれて、食材は分量通りに持ってきてくれるので生ゴミや洗い物が減らすことができるんです!

そういう楽な生活ができるようにサービス提供してくれているので、それを差し置いてスーパーで買った食材費と比べて「ヨシケイは高い」というはちょっと違うんじゃないかな?と私は思います。

またお弁当は食材宅配(弁当宅配)の中ではヨシケイが一番安い価格です。
(参照:宅配食事(冷凍弁当)サービスを比較!値段が安い、ダイエット向けや利用者別のおすすめランキング

なので一人暮らしで栄養バランスを気にされていて、「手作りにこだわらない(作るのめんどう)」「安くて栄養バランス摂れるならいい」という方であれば献立コースではなく、お弁当を取ってみてはいかがでしょうか?


まだヨシケイに加入したことがない人であれば、お試しキャンペーンとして
プチママや弁当が定価の半額で購入することができます!
ヨシケイは全然、営業・勧誘はなかったので、加入前に味やサービスの確認と思って試してみては?

プチママ:【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

冷凍お弁当:【らくらく節約術】冷凍弁当!1食あたり¥170♪
初回限定キャンペーン中♪

全15メニューの特徴、料金まとめ

ヨシケイのメニューは主なもので15種類あります。
「主なもの」というのはメニューブックに紹介されている分のメニューです。それ以外にも単品でデザートやお弁当に入れるような冷凍食材も販売はあるのですが、メニューブックには記載がないのでここでは省きます。

15種類のメニューは4つのコースに分かれます。

 

ヨシケイ全メニュー表

次に各メニューの特徴と料金についてです。
料金に関してはメニューや週によって少し変わりますので目安にしてください。
ただそんなに大きく変わることはないです。

≪すまいるごはん≫

1、プチママの特徴と料金、レシピ

 5~6日間連続利用のコース
 レシピ付き手作り献立コース(おかず2品)
 離乳食のレシピも付いているのでママに人気

5日間(月~金曜) 6日間(月~土曜)
2人前 5,551円 6,512円
3人前 6,933円 8,143円
4人前 8,856円 10,389円
離乳食も作れるの?

ヨシケイ離乳食レシピ
届けられた食材の一部を取り分けて離乳食を作ることもできます。
月齢にあわせた離乳食レシピも公開されているので、離乳食のレパートリーに悩むお母さんたちにとって強い味方です(*^^*)

レシピの見本

ヨシケイ「プチママ」レシピ
このレシピは下準備を入れても4工程で終わります!30分でできるメニューなので、とても簡単!

2、定番コースの特徴と料金、レシピ

 1日からでも利用可能
 レシピ付き手作り献立コース(おかず2~3品)
 1週間分まとめて注文すると割引あり

1回分
2人前 1,218円
3人前 1,523円
4人前 1,944円
定番のレシピ

ヨシケイ「定番」レシピ
プチママよりもおかずの品が増える分、作る工程が増えますが、それでも料理時間35分で仕上がる簡単調理コースです。

3、Yデリの特徴と料金

 1日からでも利用可能
 調理済みなのでレンジでチンするだけ(3品構成)
 1人前から取り扱いがあるので一人暮らしにも◎

1回分
1人前 753円
2人前 1,399円
3人前 1,910円

4、食彩の特徴と料金

 1日だけの利用も可能
 手作り献立コース(おかず3品構成)
 旬の食材を使ったワンランク上の献立メニュー

1回分
2人前 1,503円
3人前 1,879円
4人前 2,398円

5、キットde楽の特徴と料金

 1日だけの利用も可能
 野菜がカット済みの半調理の料理キット
 2~3品構成で10~15分の調理で完成

1回分
2人前 1,432円
3人前 1,790円
4人前 2,284円
キットde楽のレシピ見本

キットde楽のレシピ
半調理の料理キットなので、他の会社よりも手順が多いです。

6、バランス400の特徴と料金

 5~6日連続での利用するコース
 400カロリー以下のヘルシーメニュー
 レシピ付き手作り献立コース(3品構成)

5日分 6日間
2人用 5,367円 6,393円
3人用 6,717円 7,992円

7、ボリュームoneの特量と料金

 1回からでも利用可能
 ボリュームのある主菜1品
 レシピ付き手作りコース

1回分
2人前 1,195円
3人前 1,493円

8、スマイルミールの特徴と料金

スマイルミール
 1回から利用可能
 冷凍お弁当(ご飯なし・おかずのみ)の2食セット
 おかず5品でカロリー300以下

1セット(2食) 1,193円

9、楽らく味彩の特徴と料金

楽らく味彩
 1回から利用可能
 冷凍お弁当(ご飯なし・おかずのみ)の3食セット
 おかず3品構成。1食あたり340円と格安。

1セット(3食) 1,018円

≪Lovyu(ラビュ)≫

ヨシケイのラビュ画像

10、バリエーションコースの特徴と料金

 1日からでも利用可能
 手作り献立コース(おかず2品)
 料理好き向け

1回分
2人前 1,298円
3人前 1,623円

11、クイックダイニングコースの特徴と料金

 1日からでも利用可能
 手作りと半調理アイテムの複合コース(おかず2品)
 手作りしたいけど時間がない人向け

1回分
2人前 1,098円
3人前 1,373円

≪和彩ごよみ≫

ヨシケイの和彩ごよみ画像

和彩ごよみは和食中心のメニューになっています。

12、みやびの特徴と料金

 5~6日間連続の利用コース
 手作り献立コース(おかず3品)
 国産中心食材。

5日分 6日間
2人用 6,183円 7,360円
3人用 7,728円 9,200円

13、なごみの特徴と料金

 1日からでも利用可能
 2品構成の手作りコース
 お手頃価格

1回分
2人前 866円
3人前 1,083円

14、あおばの特徴と料金

 1日からでも利用可能
 1人前から注文可能(3品構成)
 レンジ、湯せんだけの10分調理

1回分
2人前 780円
3人前 1,451円

≪ヘルシーメニュー≫

ヨシケイのヘルシーメニュー画像

15、ヘルシーメニューの特徴と料金

 1日・1人用から利用可能
 糖尿病・高血圧・脂質異常症の方向けに食事療法用のメニュー
 湯煎や流水解凍で手軽に作れる調理済商品中心
 2食(夕・朝)と3食(夕・朝・昼)の2種類ある

1回分
2食(夕・朝)セット 1,259円
3食(夕・朝・昼)セット 1,698円

ヘルシーメニュー

ポイント制度について

ヨシケイNICOSカードで支払いをすると、ヨシケイでの買い物は100円で1ポイント、他の買い物では200円で1ポイントがつきます。
ヨシケイニコスカードそのポイントを貯めると好きな商品やポイントと交換できます。
商品はキッチングッズから食品、キッズ用品まで幅広く、ポイントはヤマダ電機のポイントや楽天スーパーポイントがあります。

ヨシケイポイントは楽天ポイントへ交換できる

ヨシケイポイントは現金には交換できないので、楽天ポイントに交換する人が多いです。
ヨシケイポイント1000Ptで楽天ポイント700Ptに交換することができます。

ただ、どうせ楽天ポイントに移行するのであれば、元から楽天カードで買い物をした方がお得ですけどね(^^;)

ヨシケイ1000ポイントを楽天ポイントに移行する際に700ポイントまで落とされてしまうことと、
ヨシケイNICOSカードはヨシケイ以外では200円で1ポイントのことを考えれば、
全ての買い物で100円で1ポイントがついて、1ポイント=1円で楽天で買い物できる楽天カードの方が良いかと。。。

夕食ネットはクレジットカードのみの支払いなので、もし夕食ネットを利用したいけどクレジットカードを持っていない方なら、主婦でも誰でも作れる楽天カードをオススメします。


体験談・レビューについてはヨシケイのお試しキャンペーンからミールキットの「プチママ」や夕食ネットの半額冷凍弁当の体験談・レビューブログ をご覧ください。