ミールキットの値段が安いのは?など比較!カット済み・調理済みの料理キットがある人気の食材宅配サービス【時短重視】

食材宅配サービスのミールキット(料理キット)の見本画像 (1)
今、料理の時短ができるということで人気のミールキット(料理キット)を取り扱っている食材宅配サービス・ネットスーパーを比較しました!

ミールキット(料理キット)があれば献立考えなくて済むし、買い物に行かないで済むし、本当に夕食準備がラクになりますよ(*´▽`*)

そんなミールキット(料理キット)について体験談も踏まえて書きました。
参考になれば幸いです♪

お急ぎの方は
 ミールキットのおすすめはコチラからで先回りできます。

ミールキット・料理キットの取り扱いのある食材宅配サービス・ネットスーパーを比較しました

ミールキット・料理キットの取り扱いのある食材宅配サービス・ネットスーパーは以下の7社です。

1、オイシックス
2、ヨシケイ
3、テイスティーテーブル
4、コープデリ
5、パルシステム
6、生活クラブ
7、らでぃっしゅぼーや

※大地を守る会のミールキットは2018年4月末で販売終了しました。

一言で「ミールキット(料理キット)」といっても幅広く、この7社だけでさえも違いがあります。

その違いや、どこがおすすめかを書いていきますね(*´▽`*)

時間のない方、すぐ知りたいことがある方は↓の目次から選んで先回りして読んでください♪

料理キットとは手作りだけど料理時短できるアイテムのこと

料理キットとは、野菜など食材がカット済みであったりお肉が揚げてあったりして、すでに半調理済みの食材+レシピがついている料理時短アイテムのことです。

オイシックスのミールキット見本

ただ!最近では料理キットと言わないで「ミールキット」という言い方が流行っています。
そのいきさつはミールキットとは?で今、「ミールキット」が熱い理由を書きましたので、そちらをご覧ください。

ミールキットは仕事で忙しい方や、料理は苦手だけど手作りして食べたい方にとっては本当にありがたい商品です!

まさしく私が料理はそんなに得意なタイプではないですし、仕事も育児もしているので、いつも助けられています(*^^*)
時短アイテムが豊富な今の世の中に感謝ですね~

もし、カット済みとかラクとかではなく「料理上達させたい」とか「レパートリー増やしたい」という方であれば、
➡レシピ付き食材宅配サービス比較のページをご覧ください。

メリット・デメリット

便利なミールキット・料理キットではありますが、メリットだけでなくデメリットもあります。

メリット

・献立考える悩み解消
・買い物の手間が省ける
・料理時間が最短5分で出来る

・包丁もまな板も使わないで出来るので、洗い物も減る
・分量通りの食材しか入っていないので、ムダに余らせなくて済む
・生ゴミがほぼ出ない

・ラクだけど、いちおう手作りなので、手抜き感が出ない
・作ったことのないメニュー作れるので、料理の腕がワンアップした気になる

デメリット

・賞味期限が短い
・一人暮らし用に一人分がない
・使い慣れると、普通の料理が本気でめんどくなり堕落していく(笑)
・味付けは付属のタレですることがほとんどなので、濃さが合わないことも。

そんなにデメリットはないですね。

一番は賞味期限が短いくらいでしょうか。
だいたい届いた翌日~3日までのところがほとんどです。

人気のミールキット・料理キットの値段の安さ・おいしさ等を比較

ここでは、一人分の値段、おいしさ、量、作れる品数、調理時間、毎日利用に適しているかどうかを比較しました。

食材宅配サービス各社ミールキット比較

値段が安いのは?おいしいのは?量は?の比較

味が美味しいとか量が足りたという判断は、我が家(夫婦+幼児)の場合でしています。

会社 価格 おいしい
オイシックス 458円
ヨシケイ 398円
テイスティーテーブル 1,500円
コープデリ 320円
パルシステム 336円
生活クラブ 385円
らでぃっしゅぼーや 529円

※上記の価格は、各社ミールキットの平均価格を一人分に計算したものであり、販売価格ではありません

美味しいのは、断然オイシックステイスティーテーブルでした!

他はそこまで優劣はなかったですね。

 

品数は?調理にかかる時間は?毎日利用に適している?の比較

ここでは、ミールキットでおかずが何品作れるのか、作るまで何分くらいの時間がかかるのか、毎日ミールキット使用に適しているかを比較しました。

会社 品数 時間 毎日
オイシックス 2品 20分
ヨシケイ 2品 30分
テイスティーテーブル 2品 40分
コープデリ 1~2品 10分
パルシステム 1品 15分
生活クラブ 1品 15分
らでぃっしゅぼーや 1品 10分

おかず1品のみのミールキットは、本当にラクで!
すでに切られている野菜など食材をフライパンに出して焼いて、タレかけてまぜるだけで終わるので、最短5分くらいで作れちゃいます( *´艸`)

上記の表では公式サイト書かれている目安の調理時間なので、15分とか書きましたが、料理苦手な私でも5分で作れたので、ほとんどの方が大丈夫でしょう(笑)

ペコママがおすすめするミールキット・料理キット

上記のように色々と比較してみましたが、それでもどこがいいか迷うという方向けに、わたくしペコママのおすすめをご紹介します(´▽`*)

おすすめはオイシックス!
おすすめは断然、オイシックスです!

値段は他よりもそこそこしますが、それでもそれに見合うだけの美味しさ、簡単さ、満足するだけの量があります♪

しかも、一般的にミールキットって賞味期限が短いんですよ。食材がカットされた状態で届くので、地域によっては届いた翌日が賞味期限なことも。

それを見越して、オイシックスではフローズンのミールキットまであるのです!
フローズン(冷凍)なので賞味期限も約3週間と長持ち☆

種類も次々と新しいのが出てきて、めちゃ豊富なので毎日使う場合でもオイシックスは適してます(*^^*)

お試しセットにもミールキットが入っているので、まだミールキット・料理キットを使ったことがない方は、まずオイシックスでどんなものか試してみると良いですよ♪

 オイシックスのミールキット入りお試しセットの詳細はコチラで確認できます。

もっと明確なおすすめが知りたい方は以下にまとめましたので、ご覧ください。

目的別、おすすめのミールキット・料理キット

ここからはミールキットに求めること別でおすすめをご紹介します(*^^*)

値段が安いミールキット・料理キットのおすすめ

上の比較表を見て頂ければ分かる通り、各社のミールキットの値段を計算した結果、単品価格で安いのはコープデリです。

さらにコープデリは週3回以上、ミールキット・料理キットを使う場合は「デイリーコープ」という定期宅配コースも利用できます。

デイリーコープというコープデリの定期宅配サービス

こちらは毎日30品の中から好きなメニューを選べるので、毎日ミールキットを利用したい方にはもってこいです(´▽`*)

「デイリーコープ」コースなら送料無料ですし、コープデリ自体が配送料はかなり安いので、総合的に見て安いですよ♪

おいしい料理キット・ミールキットのおすすめ

美味しいミールキットとしておすすめするなら、断然オイシックスです!

他の食材宅配サービスのミールキットがマズイわけではないんですよ?
ただ「オイシックス」って名前にしてあるだけあって、本気で美味しいんです(´▽`*)

それはオイシックスは有機野菜とかにこだわっている会社なので、食材そのものの甘味とかが違うからなんでしょうね。

さらに有名シェフ監修で、今まで作ったことないような献立メニューを20分で作れちゃうんだから、「あれ、私って料理上手!?」って気分にさせてくれます( *´艸`)

オイシックスのミールキットは有名シェフ監修のメニュー

オイシックスなら、本加入しなくてもミールキット・料理キットが試せるんです!

お試しセットの中にミールキットも入っているので、まだミールキット・料理キットを使ったことがない方は、オイシックスでまずはどんなものか作ってみてはいかがでしょうか?

毎日、料理キット・ミールキットを利用したい場合のおすすめ

もう忙しいから料理時短のミールキットを毎日使いたいわ!って方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのはコープデリヨシケイです。

というのも、この2社は日替わりでメニューを提供してくれるので、毎日ミールキットでも飽きません!

ヨシケイのお試しセットの内容

さらに他の食材宅配サービスでは、週1回の配送ということ+ミールキットの賞味期限が短いことから、まとめ買いができないのです。

その点、コープデリ(デイリーコープ利用の場合)とヨシケイは月曜日~金曜日の毎日配送してくれるので新鮮な食材を使用することができます

毎日でなくて週3~4回という使い方もできます。

しかも、2社ともに毎日届けてくれるにも関わらず、配送料が無料!

ただ、コープデリは配送エリアが限られているのが最大のデメリットです。

ヨシケイは日本全国に対応しているので、コープデリの対象地域でなかった方はヨシケイの一択になります。

けど!ヨシケイなら本加入する前に、お試しでミールキットが購入できます。

通常の半額でまず試せるので「サービス自体の使い勝手が自分に合わなかった」とか「私にはミールキットが難しくて続けられそうにない」とか判断できるのでいいですよ(´▽`*)

ミールキット(料理キット)をお試しできる食材宅配サービス

ミールキットを利用するためには、食材宅配サービスに加入しなければなりません。

ただ、まだミールキットを使ったことのない人がいきなり加入して「こんなはずではなかった」とか「期待していたのと違った」ということになるのは嫌でしょう。

そこで、加入する前の初回限定のお試しセットでミールキットが試せる会社もあります。

それがオイシックスヨシケイです。

以前は大地を守る会もお試しセットの中にミールキットが入っていたのですが、今ではなくなってしまいました・・・( ;∀;)

オイシックスもいつお試しセットからミールキットが無くなってしまうかもわからないので、気になる方はお早めに!

ちなみにオイシックスも日本全国、対応しています。

オイシックスは有機野菜メインの食材宅配サービスなので、お試しからミールキットがなくなってもおかしくはないですが、ヨシケイは元からミールキット(食材セット)を販売している会社なので、そうそうお試しがなくなるとは考えにくいです。

とはいえ、ヨシケイがお試し自体を辞めてしまう可能性だって無きにしも非ずなので、ヨシケイに興味ある方はお試しキャンペーンからどうぞ(´▽`*)

食材宅配サービス各社のミールキット(料理キット)体験談ブログ

ここからは、私は実際に食材宅配サービス・ネットスーパー8社のミールキット・料理キットの体験談です。

写真付きで書きましたので、まだミールキット・料理キットを使ったことがない方でも、ミールキットの簡単さや要領・イメージがわかっていただければなぁと思います(*^^*)

※会社名をクリックすると、そこまで移動します。けっこう長いので目的の会社がある方は↓から選んでください。
①オイシックス
②ヨシケイ
③らでぃっしゅぼーや
④コープデリ
⑤パルシステム
⑥生活クラブ
⑦テイスティーテーブル

オイシックスのミールキット「kit oisix」

オイシックスのミールキットでビビンバと韓国風スープの2品を作りました!

この袋の中に必要な分量の食材が全部入っているので、冷蔵庫に雑に入れても「アレ?どの食材使うんだっけ?」ってならずに済みます( *´艸`)

オイシックスのミールキットのビビンバの袋

 

袋をあけると、これだけの食材が!

あの袋の中に入っていたとは思えないくらい、けっこう入っています(笑)

オイシックスのミールキットのビビンバの袋から食材を出して全部並べてみた画像

 

レシピはこんな感じで写真付きなので、どれくらいの大きるのかもわかって良いです(*´▽`*)オイシックスのミールキットのビビンバのレシピ

 

食材を切るっていっても、これだけザク切りです!

オイシックスのミールキットのビビンバの食材切ったところ

それをフライパンで炒める。

オイシックスのミールキットのビビンバの食材を炒めているところ

盛り付けて終わり(*´▽`*)

マジ簡単!こんな私でも本当に20分で終わります!

オイシックスのミールキットのビビンバの完成

そして、美味しいっていう!!!

写真は一人分しか映してないですが、2人前できています。

20分で立派な夕食作りできて、美味しいし量もたっぷりあるから満足満腹です(´▽`*)

ヨシケイのミールキット「キットde楽」

ヨシケイはヤマト運輸とかの宅配ではなく、ヨシケイのスタッフさんが配送に来てくれます。

スタッフさんが来たときに、留守にしていても、玄関などに留置きしてくれるので共働きしている我が家でも助かります(*^^*)

こんな感じで、発泡スチロールに食材入れて置いておいてくれます(留置)↓
ヨシケイの発泡スチロール箱

 

ヨシケイはメニューがたくさんあるのですが、その中でも料理工程が一番ラクな「キットde楽」を、今回は選びました!

その食材たち↓
ヨシケイのミールキット「キットde楽」の食材の中身

 

カット野菜も入っているので、ニンジンの短冊切りとかしないで済む!アレ、面倒なのよね(笑)↓
ヨシケイのミールキット「キットde楽」のカット済みの野菜

 

ただ、大根とかウインナーはそこそこ切りました。

料理しているときの写真撮り忘れましたが、出来上がりはこんな感じ↓
ヨシケイのミールキット「キットde楽」の完成料理

 

おかず3品!!!!

下手したら、普通のときのごはんより品数多い!←

それがラクして作れちゃうので本当、ありがたや~ありがたや~

らでぃっしゅぼーやのミールキット「私が仕上げる10分キット」のレバニラ

らでぃっしゅぼーやではレバニラ炒めを注文してみました!

やっぱりミールキットでは自分ではなかなか作らないようなメニューを選んでしまう( *´艸`)

もやしを入れ忘れたとのことで、レバニラのミールキットと単品のもやしが別途ついてました(笑)↓

らでぃっしゅぼーやのミールキット「私が仕上げる10分キット」でレバニラの袋の状態

 

ミールキットの袋から出すとこんな感じ↓ らでぃっしゅぼーやのミールキット「私が仕上げる10分キット」でレバニラの内容

ニラもニンジンも切れているのでラク。

 

いちおうレシピもついてるけど、読まないでも料理できるレベル(笑)
らでぃっしゅぼーやのミールキット「私が仕上げる10分キット」でレバニラのレシピ

 

肉野菜炒めレベルでフライパンで焼くだけでニラレバ炒め完成☆ らでぃっしゅぼーやのミールキット「私が仕上げる10分キット」でレバニラの完成料理

 

「私が仕上げる10分キット」って名前だけどほど5分で完成できましたよ(´▽`*)

コープデリのミールキット「「そろってgood!」

コープデリは1品ものと2品ものの両方揃っていますが、今回は簡単そうな「若鳥の甘酢あんかけ」を購入!

「大阪王将」って書いてあるので、味に期待!
コープデリのミールキット「そろってgood!」のの若鶏の甘酢あんかけの袋

 

ミールキットのパック開けるとこんな感じ↓
コープデリのミールキット「そろってgood!」のの若鶏の甘酢あんかけの食材中身

野菜がカットされているのは想定済みだったけど、なんと!鶏はすでに揚げられた状態で入ってた(笑)

手間かかって作られているなぁ~

 

もうほとんどの工程がショートカットされているので、具材をフライパンで温めてタレかけて終了!

コープデリのミールキット「そろってgood!」のの若鶏の甘酢あんかけ出来上がり

やっぱり調理の所要時間は5分くらいかな?

味もタレ効果もあってか、おいしい!

パルシステムの料理キット「お料理セット」

パルシステムはほとんど1品料理ですね!

あとなぜか中華系が多い!

今回は「焼き酢豚」を購入。

パルシステムの料理キットの焼き酢豚の袋

 

開けてみるとこんな感じ↓ ※やたら画質暗い・・・
パルシステムの料理キットの焼き酢豚の食材中身

 

やっぱり野菜は切られているので、もう焼くだけ!

レシピが白黒でわかりにくいけど、もはやいらないくらい!

はい、終わり(´▽`*)
パルシステムの料理キットの焼き酢豚の完成品

 

酢豚・・・?って感じではありましたが、「焼き酢豚」なのでもはや新しい料理でした。

酢豚としてはいまいちでしたが、料理としては味は悪くないです(笑)

生活クラブのミールキット「ビオサポ食材セット」

生活クラブの「豚肉と野菜のチンジャオロース」を購入!

なぜだろう、パルシステムと同じく中華料理系が多いです。

袋詰めのミールキット↓
生活クラブのミールキット「ビオサポ食材セット」の袋

 

中身はこんな感じ↓
生活クラブのミールキット「ビオサポ食材セット」の食材中身

 

もう同じ工程なので、省きます。5分とか10分とかで完成!

生活クラブのミールキット「ビオサポ食材セット」の豚肉と野菜のチンジャオロースの完成

 

ただ今回のチンジャオロースはタレが少なく感じ、あまりチンジャオロースというような仕上がりにはなりませんでした(>_<)

生活クラブはミールキット・料理キットの種類が少なく選択肢はないので、ミールキット目的な方であれば、あまりオススメはしません。

テイスティーテーブルのミールキット

私には、似つかわしくないほどオシャレ~なテイスティーテーブルもどんなものか作ってみました!

今回のメニューはサムゲタン。韓国料理ですね。

当たり前ですが私は今まで一度も作ったことがございません!
テイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン」の食材一覧

 

見たこともないような薬味がたくさん!

これ、普通に買ったら、絶対高いだろうなぁ~しかも絶対使いきれずに余らせて捨てる割高になるパターンのやつ(笑)

だから分量通りに入っているのは、ある意味それだけで節約!
テイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン」の珍しい食材一覧

 

ただ、レシピが・・・
テイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン」のレシピ

 

調理工程の写真がなく、文字だけなので、料理苦手な私は悪戦苦闘!!!

↓これは副菜のレシピなのでまだラクなやつテイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン」のレシピ

 

鶏肉が丸ごと入ってて、煮詰めているだけでめちゃいい匂いだったのに、薬味入れたらすごい「ここはレストランの調理場か!?」ってくらい、めちゃ「プロっぽい」料理のいい匂いしました(笑)

語彙力なくてすみません(;´・ω・)

テイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン」を煮込んでいる様子

 

「いぁ~おしゃれな料理作っちゃたな~」とかって満足したのも束の間!

うちにはおしゃれな器がなかった!!!!

結局、いつものお椀に入れたら、なんかトン汁みたいだ( ;∀;)
テイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン」完成

 

でも!薬味載せて、アップで撮ればそれっぽく少しはおしゃれになったんじゃないでしょうか?どうでしょうか?
テイスティーテーブルのミールキット「サムゲタン完成料理に薬味のせてみた

 

味はめちゃくちゃ美味しかったです!

私が作ったとは思えないくらいに(笑)

今度、またイベント時には注文しようかと思います(*^^*)

さらに詳しいテイスティーテーブルの体験談や口コミ・評判、料金など基本情報は
 TastyTable(テイスティーテーブル)でパーティー料理作ってみた体験談・レビューブログ(口コミ・評判込み) をご覧ください。

まとめ

私もそうなんですけど、仕事で忙しく時間がない方や料理が苦手だと、本当にミールキット・料理キットはまさしく神的アイテムです!!!

これ使うだけで時間に余裕できるし、献立決めで頭抱えることないし、生活全般がラクになりました(´▽`*)

この記事がミールキット選びの参考になれば幸いです♪

【追伸】
ミールキットの料理すらめんどくさいとか、子供に留守番させる用事があるとか、産後で自分は実家に帰るから旦那さんや子供のごはんどうしようとかっていう方は冷凍弁当の宅配もやっているので、そちらも活用しましょう!

料理ができなくても美味しいごはんが食べれますよ(´▽`*)
いわゆる「冷凍食品」とは違って、全然普通の食事ができます!

詳しくは➡宅配食事サービス・冷凍弁当の比較ページをご覧ください。

一人暮らし・単身者用に一人前・少量で頼めるおすすめの食材宅配サービス

食材宅配サービスはファミリー層で使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にも利用されています。

よく誤解されるのは、「食材宅配サービスは〇〇円以上買わないと宅配してくれないんじゃないか」とか「1品だけ頼むことはできないんじゃないか」と思われていることです。

実際は1品からでも注文可能ですし、買い物の総額によって宅配されないってことはないので安心してください(*^^*)

一人暮らしの方の中でも、仕事で忙しい方や単身赴任中の男性に利用者が多く、買い物に行く手間を省きミールキット(料理キット)などで簡単に調理できるものを届けてもらえるのが人気の理由です。

ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのか、また栄養バランスの摂れる食事を宅配してくれる会社をまとめました。

一人分・少量で頼めるおすすめの食材宅配サービスと冷凍弁当宅配

一人分・少量の食料品・日用品が購入できる会社

一人分であったり少量の商品を注文できる食材宅配サービス会社は以下の通りです。

ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。

各社の一人分の値段・料金を割り出してみたらコープデリが一番安い!

ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。

大根は半分(1/2)のものという少量の意味でも、牛乳1本のみ単品だけの注文という意味の少量の購入も可能です。

では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。
大根とキャベツは半分(1/2カット)でたまごは6個入りの商品の実際の価格です。

会社 大根 キャベツ たまご
コープデリ 100円 88円 148円
パルシステム 118円 105円 180円
大地を守る会 155円 215円 363円
オイシックス 230円 240円 279円
らでぃっしゅ
ぼーや
164円 174円 364円

今回は商品を3品しか比較していませんが、それでもコープデリが全てにおいて安いのがわかります。

コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。
本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。

一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!で書きましたが、食材45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。

一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか?

コープデリは資料請求して始めるのが一般的です。ネットで「はい、契約します」ってことはできません。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はこちらからできます

各社の送料比較

どこであっても食材1品からでも注文できるんですが、中には「1回の買い物で〇〇円以上購入の場合は送料無料。それ以下なら送料は●●円」という条件付きで送料無料のところもあり、一人暮らしだったり、少量で注文したい人にはけっこう不利です。

じゃあ、少量で頼んだとしても送料が安めなところはどこなんだろう?って思ったので、比較してみました。

会社 配送料・手数料
コープデリ 194円/週
パルシステム 194円/週
生活クラブ 162円/週
大地を守る会 1,080円/1回
オイシックス 750円/1回
らでぃっしゅぼーや 1,000円/1回

生活クラブやコープデリ・パルシステムなど生協グループが安いですね。
ただし、これは東京在住の場合の送料です。

送料無料にさせる条件や、東京以外の地域の送料など、詳しくは食材宅配サービス各社の配送料・手数料など商品以外の費用比較をご覧ください。

人気のミールキット(料理キット)は二人分からしかない


野菜など食材が予めカット済みで、ほぼ焼くだけで調理が完了するミールキット(料理キット)が今、めちゃめちゃ人気です!

カンタンに作れるというだけでなくて、おいしいし、自分のレパートリー以外が作れるから料理もうまくなった気分にさせてくれます(笑)

ただ、どこもミールキット(料理キット)は二人前からしか用意がありません。

でもまぁ、そこまで大量に残るわけではないので次の日や、お弁当に持って行く人が多いようですよ(*^^*)

もしミールキット(料理キット)に興味がある方は➡ミールキット(料理キット)比較をご参照ください。

栄養バランスの良い食事をするなら冷凍弁当!

一人暮らしで、そこまで食品いらないし、なんなら作るのもめんどうだし、どうせなら栄養バランスの良い食事したいわ!って方は、冷凍弁当を届けてくれる夕食宅配が良いでしょう。

冷凍弁当をメインにしている会社は以下の通りです。

どこも栄養管理士が監修しているお弁当を提供してくれるので、栄養に偏りなく食事が摂れますし、「ザ・冷凍食品」みたいな味がそっけないものではありません!

逆に「冷凍もここまで進化しているのか」と驚くと思います( *´艸`)

値段・送料・おいしさ比較

冷凍弁当の場合、1品からの購入はやっていません。1回の購入で3セット以上のお弁当が届くのが一般的です。

またお弁当以外の単品購入はできるところと、できないところがあります。

会社 わんまいる ウェルネス
ダイニング
ヨシケイ
私が実際に食べた
弁当の画像
わんまいるお試しセットの調理後の写真 冷凍弁当宅配「ウェルネスダイニング」のお試しセットの冷凍弁当の中身 ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身
セット価格
(1食分の値段)
3,480円
(696円)
4,860円
(694円)
1,018円
(339円)
販売セット数 5食セット 7~21食セット 3食セット
おいしさ
送料 918円 ・都度購入⇒756円
・定期購入⇒378円
無料
備考 冷凍の惣菜・スイーツ・パンまで種類が豊富 ごはんの単品販売あり 冷凍は弁当のみ

けっこう一長一短です(^^;

ヨシケイは圧倒的に安いですけど、味は劣ります。もちろんマズいってことはないんですが、他がおいしい分、「やっぱり値段に正直か」という感想です。

わんまいるは、高いですけど、本当においしいです!きちんと温めて食べると、「本当に冷凍だったっけ?」ってくらい作りたての味がします(*´▽`*)
無添加なので、安全志向な方や高齢者には特に、わんまいるがおすすめです!

ウェルネスダイニングは、ダイエット食って感じなので一般的な一人暮らし用って感じではないかもしれません。

まとめ~一人暮らしで食材宅配を始める5つのメリット~

食材宅配サービスをやるメリットをまとめるとこんな感じです↓

①買い物に行かないで済む
②栄養バランスが摂れる
③節約になる
④料理キットもあるので簡単に調理も済む
⑤留守でも留置き可能で再配達なし

食材宅配サービスって一言で言ってもサービス内容が色々あって、上記のメリットを満たしていないところもあるんです。
節約になるほど安くなかったり、留め置きしてくれなかったり。

それで、一人暮らしの方にとっては上記の5つのポイントが入っている食材宅配サービスを選んだ方がいいと思うんですよね。

そこで、食材宅配サービス10社以上試してみたペコママが一人暮らしの方におすすめする食材宅配サービス会社はコープデリヨシケイの併用です!

冷凍弁当系(ヨシケイとか)の会社では、例えば牛乳1本とかその他食材や日用品に関しては取り扱いがありません。
かといって、コープデリのミールキット(料理キット)ばかりでも飽きるし栄養に偏りが出ます。

コープデリもヨシケイも、頼まない週があっても全然大丈夫ですし、好きな時に少量だけ注文するってことも、もちろん併用も可能です。
むしろ私もそうしてます(笑)

食材宅配サービスをうまく利用して、自由な時間の確保や健康的な食事できるといいですね(*^^*)

「献立考えるの面倒!」を解消してくれるオススメのレシピ付き食材宅配サービス比較

 献立考えるのがめんどくさい
 そもそも料理が苦手
 レパートリーを増やしたい

こういう方であれば、レシピ付きの食材宅配サービスを選ぶのも手です。

献立考えるっていうわずらわしいこともなくなりますし、スーパーに買い物に行く手間が省けて、さらに食材を余らせることがないレシピ付き食材宅配サービスだと経済的で助かりますよ(*^^*)

レシピ付き食材宅配サービス比較と各社のレシピの見本

レシピ付きで食材を届けてくれる食材宅配サービスは3社です。

他にもコープデリやパルシステム、らでぃっしゅぼーやなどレシピ付きのカタログがついてくる会社もありますが、1つのレシピくらいが載っているだけで、それにあわせて食材を持って来てくれるわけではないので割愛しました。

レシピ付き食材宅配サービスの特徴比較

3社の特徴(配送に関することやメニュー)を比較してみました!

会社 特徴
ヨシケイ

≫公式HP

≫体験談

・比較的安い
・平日は毎日配送
・留守時には玄関に留め置き可能
・手作りから時短まで幅広い
・ごく一般的なメニュー
・メニューは週や日替わり
・全国対応
・卵とか調味料など食材単品購入はできない
テイスティーテーブル

≫公式HP

≫体験談

・やや高い
・金~日曜日のみ配送
・手作りのみ
・目新しいパーティー料理
・メニューは週替わり
・北海道・九州・沖縄は配送不可
・食材の単品購入不可
オイシックス

≫公式HP

≫体験談

・普通くらいの価格
・週1回の配送
・配送は好きな曜日と時間を選べる
・手作りから時短料理まで幅広い
・目新しいパーティー料理もあり
・メニューは週替わり
・全国対応
・有機野菜や日用品も単品で買える

ヨシケイの解説

ヨシケイのお試しセットの内容

ヨシケイは各社で決められている献立(メニュー)通りの食材を届けてくれる会社なのでレシピ付きでないと逆に作れないですからね(^^;)レシピ付き食材宅配サービスの代表と言っても過言ではないですね。
平日の5日間、メニューの食材を届けてくれるので冷蔵庫がいっぱいにならなくて済みますし、新鮮な野菜などを利用できるのがメリットです。

テイスティーテーブルの解説

レシピ付き食材宅配サービス「テイスティーテーブル」の料理画像

TastyTable(テイスティーテーブル)は最近始まったサービスで、ワンランク上のパーティー料理が作れる食材宅配サービスです。食材と一緒にレシピも付いてますし、ネットでのレシピではもっと詳しく説明されているので、レパートリーを増やしたい人には最適です!

オイシックスの解説

オイシックスのレシピ付きミールキットの種類
オイシックスは、レシピ付きの商品をミールキット(料理キット)を呼んでいます。
単品購入もできますし、まとめ買いすることもできます。他の2社との違いは、有名シェフだったり芸能人とのコラボ料理があることです!

オススメはヨシケイ!
管理人・ペコママのおすすめのレシピ付き食材宅配サービスの利用はヨシケイです。

ヨシケイは入会費も年会費も送料も無料です。商品以外、料金は発生しません。
毎回レシピ付きで、作ったことのない料理を作れるのでレパートリーも増えますし、料理初心者の方であれば料理の勉強になりますよ!

私ももちろん使っています!
ヨシケイは初回の方限定で半額のお試しキャンペーンもやっていますので試してみてください♪
 ヨシケイのお試しキャンペーン詳細を見てみる

レシピ付き食材宅配サービスの料金比較

どこのレシピ付き食材宅配サービスも2人前から宅配してくれるので、ここでは2人前で2品作れる1食分の値段を比較しました。

会社 料金
ヨシケイ ・約1,183円
テイスティーテーブル ・3,000円~
オイシックス ・980円~

ヨシケイは週替わりで値段が変わるので、「約」を付けました。週によって値段が大きく変わることはないので、だいたい1,200円前後で2人前が作れます。

テイスティーテーブルは値段が3,000円か4,000円かで統一されています。だいたいが3,000円です。

オイシックスは最安値だと990円で購入可能ですが、他はたいだい1,200円~1,400円くらいのものが多いです。

レシピ付き食材宅配サービスのメニュー数・簡単さ比較

週替わりでメニューが替わるところがほとんどなので、1週間のうちに何種類のメニューから選んで届けてもらえるのかを比較しました。

これは「苦手なものは食べたくない」っていう方向けの比較です(笑)メニュー数が多いだけ、好みにあわせて食べることができますからね!

さらに私みたいな料理が苦手な人だと、「レシピ付きで食材が届くのはいいけど、私に作れるのかしら」って思うと思うので(笑)料理苦手の代表として、私が実際に作ってみた体感で調理の簡単さを比較しました。

会社名 メニュー数
所要時間・簡単さ
ヨシケイ 9種類(コース)
10分~45分
比較的カンタン
テイスティーテーブル 7種類
20分~45分
けっこう手間かかる
オイシックス> 14種類(商品)
10分~30分
比較的カンタン

ヨシケイとオイシックスはメニューによっては多少時間かかるときもありましたが、比較的ラクに作れます!

テイスティーテーブルは「レストランのメニューを自宅で作る」がコンセプトだけあって、けっこう大変でした(>_<)
その代わり、出来上がったときに「自分の腕があがった感」はすごいありましたけどね(笑)

ただ、なるべく好きなメニューを選んでラクに作りたいって言う方であればオイシックスをおすすめします。

≫オイシックスのミールキット(レシピ付き料理キット)はこちらから確認してください

食材宅配サービス各社のレシピ見本

カンタンさは私基準なので、レシピ見てもらって簡単そうかムリそうかを判断してください!

ヨシケイのレシピ見本

ヨシケイは、カタログにレシピが載っているのでそれを見て作るか、もしくはネットでもレシピが確認できます。

ネットで見れるレシピ

私はヨシケイの「プチママ」というコースを利用しています。

食材の一部を離乳食に回して作ることもできるコースです。
その離乳食も、月齢にあわせたレシピもHPに載っていますので、大人の夕食献立だけではなく離乳食の献立に悩むこともありませんし、レパートリーも増やせるので産後ママには特に人気となっています。

その中の「カジキマグロ香味揚げ」と「鶏肉と大根の煮物」のレシピが↓です。
ヨシケイのレシピ(ネット)

 

大人だけで食べる場合は、届いた食材の全部をレシピ通りに作るだけなんですが、もし離乳食時期の赤ちゃんがいるご家庭では月齢にあわせたレシピをみて、届いた食材の一部を離乳食に割り当てることができます。

 

まぁ、その分、大人が食べる量は少ーし減るんですけどね(笑)

ただ離乳食レパートリーって初産であれば、ほとんどないに等しいのでこういうサービスは嬉しいですね(*^^*)
ヨシケイの離乳食レシピ

ヨシケイのカタログでのレシピ見本

ヨシケイではカタログを前もって配布してくれます。
プチママ・定番コースは、この「おかず倶楽部(現・すまいるごはん)」のカタログの中にレシピが入っています。
カラーなので見やすいですし、多少濡らしても大丈夫でした。

ヨシケイのカタログに載せっているレシピの見本画像「ざく切り」「短冊切り」に関しても、どう切るのか写真が付いているので、私のように料理苦手な人でも安心です( *´艸`)

ただカタログだと離乳食のレシピは簡易的な書き方しかしてませんし、月齢があっていない場合もあるので、離乳食のレシピはHPで確認することをオススメします。

テイスティーテーブルのレシピ見本

テイスティーテーブルのレシピの見本画像 (1)ヨシケイと比べてしまうと、文字だけなのでパッと見だけで料理するのは難しいです。

テイスティーテーブルは、「おうちをレストランに変える食材キット」として、料理上手な人が家でレストランの料理を作るような非日常なメニューを提供しているので、私のような料理苦手タイプには向かないです(;´Д`)

ただ、インスタ映えなら間違いなくテイスティーテーブルは抜群なので、料理上手でママ友が家に来るとか、なにかパーティーのときにはモッテコイですよ(*^^*)

 

オイシックスのレシピ見本

オイシックスのミールキット(ビビンバ)のレシピ見本画像

オイシックスも写真たっぷりで説明されているので、レシピの文字読まなくてもすんなり作れます(*^^*)

ただ切って炒めて、味付けするくらいのものも多いので、私のような料理苦手な方でも無理なくできます(笑)

ヨシケイは食材がボン!とそのまま届くので、例えば当日作らないで冷蔵庫に入れてしまうと、「アレ?どの食材使うんだっけ?」って食材を見失うときがあるのですが、オイシックスはレシピと食材が一緒に1袋で入ってくるので、レシピを無くすことも食材どれ使うんだったかとか、変な手間が掛からないのがいいです(*^^*)

オイシックスのミールキット(ビビンバ)の袋画像

レシピ付き食材宅配サービスの選び方

レシピ付き食材宅配サービスといってもけっこうサービスが違うんですよね。

だから、向き不向きで選ぶのが一番かと思います。

 普段使いで、毎日レシピ付き食材宅配サービスを利用したい方は ヨシケイ

 インスタ映え命!だったり、何かイベントを控えている、料理の向上を目指している方は TastyTable(テイスティーテーブル)

 毎日ではないけど、週3回くらいは利用したい。さらに卵とか調味料とか食材単品まで持って来て欲しいという方は オイシックス

 

あなたにピッタリのレシピ付き食材宅配サービスが見つかれば幸いです(*^^*)

 

【妊娠中・産後ママ(授乳中)の方におすすめ】おむつなどのベビー用品や離乳食お助け食材やキッズ向け食品を扱っている食材宅配サービス

私も1歳の娘がいるのですが、子供連れでの買い物って大変ですよね(>△<)
うちの娘はベビーカーやスーパーのカートには乗りたがらないので、歩いてもらうか抱っこヒモで行くしかありません。

おむつやその他、荷物になる買い物してしまうとツラくてツラくて。
さらにお菓子コーナーでアンパンマンのお菓子を掴んで離さないということも覚えて、いよいよ買い物が厄介になってきたので食材宅配サービスを始めました。

もっと小さなお子さん(特に0歳児)がいらっしゃるなら出来合いの離乳食や、無添加で離乳食を作れる食材、またおむつなどベビー用品の取り扱いがある会社だと助かりますよね。
そこで子供・ベビー用品や離乳食のお助け食材の取り扱いのある食材宅配サービスをまとめました(*^^*)

ベビー用品・離乳食お助け食材の取り扱いのある会社

ベビー用品や離乳食お助け食材の取り扱いのある会社は以下の8社です。
また次の章からは、各社がどのような商品を取り扱っているのかをまとめました。

パルシステム~赤ちゃん・小さな子供のいる家族に一番人気!~

離乳食時期のお助け食材が豊富なので、赤ちゃん(離乳食時期の子供)のいる家族に一番人気なのがパルシステムです。

離乳食のレシピや子育てに関する知識がまとまっているアプリ配信や、子育て家庭には割引制度もあることも選ばれる理由のようですね!

ベビー用品や食品に関しては、食材・ミルク・オムツだけでなく、赤ちゃんにも優しい石けんやおもちゃ、育児グッズまで幅広く取り扱っているので、本当に外へ買い物することなく必要なものが揃います(*^^*)
パルシステムのベビー用品や離乳食

さらに、月齢に合わせて食材も探せるのが便利です。
パルシステムの離乳食お助け食材

数ある中でも一番人気の商品が「うらごし野菜シリーズ」です。簡単に離乳食の用意ができると口コミでとにかく好評なんですよ!

パルシステムの人気の離乳食
こちらの商品はネット注文だけで販売しているので、カタログでは注文できません。
また、こうした商品がいくらなのかなど載ってる注文サイトへはパルシステムに加入しないと見ることすらできないんです。

パスシステムにまだ加入したことない人であれば、最初にお得にお試しセットを購入できるので、もし完全に加入を決めている人でもお試しセットから始めるといいですよ♪

離乳食セットなら通常価格の半額でお試しできるので、味や作り方に納得いってから加入することができるので安心ですね(*^^*)

しかし、私ももっと早く食材宅配サービスなりパルシステムなり始めていれば良かったと思いました(^^;)
私が食材宅配サービスを知ったのが娘が1歳過ぎて離乳食終わっていた頃でしたから。

私の親友が二人目を妊娠したので「パルシステムいいよ」って教えたら、さっそく始めてて「めっちゃいい!めっちゃいい!」って連呼してました(笑)

本当に食材宅配サービスって楽なので、特に離乳食時期の小さなお子さんがいる方であれば、私はパルシステムをやった方がいいと思いますよ(*^^*)
より詳しい商品内容は公式サイトで確かめてみてください。

>>パルシステムのお試しセット内容の詳細をもっと見てみる<<

コープデリ

コープデリではオムツなどのベビー用品、ミルクや離乳食の出来合いのものからお助け食材も豊富に揃っています。
また製造元や産地もわかりますし、その食材を使う月齢の目安も表示されているので、育児が始めてのママでも安心して選べるようになっています。
オムツ・ミルク・離乳食の種類も豊富なので、仮に赤ちゃんに合わないものがあっても他の違うものが選べる選択肢があるのは助かりますね。

もちろんですがシラスやタラなど離乳食に使える普通の食材もあります。

コープデリおむつコープデリのミルクコープデリの離乳食5コープデリの離乳食3

また、その商品に対して購入したことがある人が口コミやオススメ度を書き込めるようになっているので、どの商品が良いのか迷ったら口コミを見て買うもの良いかもしれません。
口コミのある商品ページはコープデリに加入しないと見れません。加入のためにはまずは資料請求が必要となっているので、興味ある方は無料の資料請求してみてください。

>>コープデリ・おうちコープの資料請求の詳細を見てみる<<

生活クラブ

生活クラブもコープデリやパルシステムと同様にベビー用品や離乳食の扱いはありますが、種類は少なめです。
また生活クラブのネットでの注文サイトは使い勝手が悪く、画像もこのような感じで入っていません(^^;)

生活クラブのおむつの取り扱い画像

取り扱いとしてはオムツもミルクも、離乳食の出来合いもお助け食材もあるのですが、写真が入っていないので私からの紹介は割愛させて頂きます。
カタログではきちんと写真入りで詳細が見れますので、生活クラブに興味がある方は資料請求して実際のカタログに目を通してみてください。

生活クラブの資料請求の詳細を見てみる<<

大地を守る会

「ベビーフード&ベビー用品」というカテゴリーもあるのですが、商品は11品だけでした。
オムツも紙ではなく、布おむつが販売されていて珍しいとは思いますがオーガニックにこだわる大地を守る会ならではです!

大地を守る会のベビー用品・食品

大地を守る会は加入しなくてもHPを見れば値段も商品も確認できます。
最初はお試しキャンペーンのページになりますが、そこから商品ページへも行けます

>>大地を守る会のHPを見てみる<<

オイシックス

オイシックスでは離乳食の出来合いのものやお助け食材の取り扱いはあるのですが、ミルクの種類がほとんどなく、おむつに関しては取り扱っていません。
オイシックスの離乳食一覧

ただ食品の安全性に関してはトップレベルなので赤ちゃんに本当に安全安心なものをあげたいという方であれば一番選んで間違いないかと思われます。
商品に関してや放射線検査結果についてはHPで確認できます。
オイシックスのベビー用品の放射線検査実施案内

>>オイシックスのHPを見てみる<<

ヨシケイ

ヨシケイではベビー用品や食品が販売があるわけではありません。
しかし「プチママ」という献立食材コースでは、食材の一部を離乳食に回して作ることができます。

「プチママ」は予め献立が1週間分決まっていて、その献立のメニュー通りに食材を届けてくれるサービスです。
その食材の一部を、月齢にあわせた離乳食レシピを紹介してくれるので、大人の献立も離乳食の献立も考える必要がありません。

お助け食材ということではないので、煮込む手間や時間はかかりますが手作りしたいママにとっては「今日は何にしよう」とか「今の月齢って何食べれるの?」と悩まなくて済むのでありがたいサービスですね!
ヨシケイのプチママについて
ヨシケイの離乳食レシピ

>>ヨシケイ(夕食ネット)のHPを見てみる<<

妊娠中・産後(授乳中)の方は、やっぱりパルシステムがおすすめ!

食材宅配サービス10社を実際に試したペコママから、妊娠中・産後(授乳中)の方へオススメするのはパルシステムです。

≪妊婦や授乳中の方にオススメ≫

>>生協の宅配パルシステム

イラスト

 

 

 商品数が多く、食材だけでなく日用品含めてなんでも揃うから
 紙おむつ・ミルク・離乳食含むベビー用品の取り扱いもあるから
 子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になるから
 ミールキット(料理キット)など時短商品もあるから

他にはコープデリとかも同じようなサービスをしていますが、パルシステムの方がコープデリよりも品質が上です。

放射能検査はどこの食材宅配サービスでもやっていますが、パルシステムは野菜にはなるべく農薬を使わないという「減農薬」を心がけているので妊娠中のカラダにも、授乳中のママさんにも、離乳食つくりのママさんも安心です(*^^*)

もし、食材だけでなく料理するのがツラいからお弁当を届けてほしいということであれば、わんまいるがおすすめです。
冷凍弁当比較でも書いたとおり、わんまいるは無添加で作られているところがおすすめです。

では、以下はパルシステムを使ったときに受けられる恩恵をまとめました。

①商品数が多く、なんでも揃う・ベビー用品が多いので買い物に行かなくて済む

パルシステムは食材、料理時短キット、お弁当や日用品、おむつ乳幼児用品の取り扱いがあるので、それこそ全く買い物に出掛けなくて済むようになるのが最大のメリットです。

他の食材宅配サービス会社だと、食材の取り扱いはあるけれどオムツや離乳食は扱っていないところも多いので、結局スーパーや薬局に階に行かなければならないこともあります。

その点、パルシステムであれば赤ちゃん・子供専用の商品カタログまであるぐらい、ミルクや離乳食の出来合いのもの・お助け食材でのレシピ紹介など乳幼児食品にも力を入れています。パルシステムのカタログの中の離乳食

離乳食レシピや子育てに関する知識をまとめたアプリ配信も行っているので、特に初めて子供が生まれる家族には人気ですね!
パルシステムのアプリ内のベビー用品ページ

特にパルシステムの離乳食のお助けアイテムである「うらごしシリーズ」は本当におすすめですよ!
パルシステムの人気の離乳食

自分で離乳食作ろうとすると、もう時間がかかって大変だし「こんなに頑張ったのに食べてくれない」とかってイラっとしてしまったり・・・を見事に解決してくれますよ!

「市販の離乳食でもいいんだろうけど、でもなんとなく少しでも自分で作った感を出したい」って方に根強く支持されています(*^^*)

②子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になる

パルシステムでは通常は手数料(送料)として毎週200円かかりますが、妊婦さんや1歳未満の子供がいる家庭では、子育て割り・キッズ割りが適用され手数料が無料になります。
※地域によって異なる場合もあります。

このように子育て家族だからと言って、優遇があるところはそうそうありません。

コープデリなども子育て割りの優遇はありますが、パルシステムはコープデリよりも農家にこだわってたり有機野菜の取り扱いがあるので、妊婦さんや授乳中で体に良いものを摂るべき時期の方はパルシステムくらい安全性に優れているところをオススメします。

③ミールキット(料理キット)など時短商品もあるので料理がラクになる

①のなんでも揃うと同じようなんですが、パルシステムでは時短アイテムの料理キットの取り扱いもあります。

なので、妊娠中・授乳中で体調が優れなかったり、簡単に料理の支度を終わらせたいときには、あると便利ですよ!

こんな感じで野菜もカット済みのものがパック詰めされているので、それをフライパンで温めタレを混ぜるだけなので3分で1品完成しちゃいます♪
パルシステムの料理キットの内容
パルシステムの料理キットで作った酢豚

ただ料理キットの数はそこまで豊富ではないです。

もし、もっと時短アイテムであるミールキット(料理キット)が欲しいとか栄養バランスのとれる食事を手軽にしたいという方であれば、栄養士監修メニューのレシピ通りの食材を届けてくれるヨシケイとの併用をオススメします。

ヨシケイは入会費や配送料が無料なので、商品のみの料金支払いになります。
ですので、自分の都合で注文やお休み(注文しない週)ができるので併用には持って来いな食材宅配サービス会社です。

ヨシケイのデメリットはメニュー以外の食材(例えば牛乳とかの単品)は注文できないところです。

なので、食材・ベビー用品・日用品を届けてくれるパルシステムとヨシケイの併用であれば、2社のメリット・デメリットをうまく補えるので、ほぼ無敵です(笑)

パルシステムは価格もスーパー並みの安さですし、買い物&料理の手間がかなり省けるので、上手に利用して生活をラクにしてください(*^^*)

追記:「赤ちゃんとママのためのお試しセット」というお得なセットやってる!

2018年3月現在、パルシステムでは「赤ちゃんとママのためのお試しセット」という通常より半額でお試しセット購入できるキャンペーンやっています。
≫パルシステムのお試しセット情報はコチラから見れます

2015年に私がやったときはこんな良いお試しなかったので羨ましい(笑)
まだパルシステムを利用したことない人のみなので、2人目妊娠しても私は使えないのか・・・( ;∀;)
パルシステムのお試しセットの内容
お試しセットの内容は以下の通り。
・うらごし野菜(にんじん)
・釜あげしらす
・九州のほうれん草(カット・バラ凍結)
・直火炒めチャーハン
・餃子にしよう!
・さばのみぞれ煮(骨とり)

うらごし野菜シリーズは、パルシステムを利用している産後ママの超絶味方です!
こんなラクな商品が今はあるのかと、我が母はなげいておりました(笑)

私のママ友も2児生んでからパルシステムを初めて「一人目からやっておけば良かった・・・」と言っておりました( *´艸`)

私の頃はやってなかったお試しセットですし、いつまでやっているかわかりません。
ぜひ安いうちに試してみてください♪

ダイエット食品の取り扱いもある食材宅配サービス・宅配食事サービス

スーパーなどではついつい買いすぎたり、おかずを作り過ぎて食べ過ぎてしまう時もありますよね。
自分ではご飯の量を減らしたり、食事の内容を変えられない・レシピを知らないという方は、ダイエット食品を扱っている会社を定期的に使用して減量を目指すのも一つの手かもしれません。

ダイエット食品を扱っている会社

ダイエット用として販売しているわけではないのですが、ダイエット効果が望めそうな食材宅配サービスは以下の通りです。

各社でどんなダイエット食品を取り扱っているのか

コープデリやパルシステム、ローソンフレッシュではダイエット食品として脂肪燃焼系のお茶、青汁、サプリメントの取り扱いはありました。
また、1食を食事と置き換えるプロテインやお腹が空いた時用の低カロリーなお菓子の取り扱いはあるものの、ダイエットのための食材宅配サービスではないことは確かです。
コープデリのダイエット食品
食品ではなく食事の提供をしている夕食宅配であるウェルネスダイニング・わんまいる・ヨシケイもダイエット用として販売しているわけではないのですが、カロリーコントロールされた食事を宅配してくれます。

もしダイエットのために食材宅配(夕食宅配)サービスを利用するのであれば、継続してカロリーコントロールされた食事の摂れる夕食宅配の方がいいかと思われます。

わんまいる

わんまいるの健幸ディナーセット
わんまいるの「健幸ディナー」というおかずセットであれば、1食400kcal以下で作られているので、栄養バランス良く美味しく食べれて、かつカロリーはだいぶ低いので食べ過ぎが原因で体重が気になる方であれば食事改善になります。

私も実際に食べましたが、全然冷凍の食事とは思えないくらい美味しいですよ!私もネットで口コミでそう書いてあって「またまた、うまいこと書いて」なんて思っていましたが本当に冷凍っぽさがなく美味しいです。俗にいう「冷凍食品」とは別物でした。

ただやはり量は少ないです。だからこそダイエット目的でやる分には良いかと。
>>わんまいるHPを見てみる
>>わんまいる体験談を見てみる

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングのお試しセット
ウェルネスダイニングでは、糖尿病や腎臓病・高血圧など生活習慣病で食事制限が必要な方に、管理栄養士監修の手作り宅配健康食を全国へ宅配している会社です。

そのため、全ての料理がカロリー300以内に抑えられているためにダイエット目的で購入される方も多いようです。
栄養士監修のもと作られているのでただ単に量が少なくカロリーが低いだけでなく栄養バランスよく食事が摂れます。

私もダイエット目的で購入し、昼食はウェルネスダイニングのお弁当にして減量に向けて頑張っています!
>>ウェルネスダイニングHPを見てみる
>>ウェルネスダイニング体験談を見てみる

ヨシケイ

ヨシケイのヘルシーメニュー
上記2社と同じく「ヘルシーメニュー」コースではカロリーコントロールされた食事が摂れます。
1人用で朝昼晩のお弁当が用意され、1日の総カロリーは1280kcal〜1680kcalで対応されます。

栄養バランスよく食事ができて、かつコチラのコースは調理は湯銭か流水解凍なので簡単に食べられるようになっています。
>>ヨシケイ(夕食ネット)のHPを見てみる
>>ヨシケイの体験談をみてみる

食材だけでなく、かさばる日用品も一緒に頼める食材宅配サービス

忙しい方や買い物に出かけるのがツラい方など「食材だけではなく、日用品も届けてほしい」という要望も多いために、今では食材宅配サービスという名前ですがネットスーパーのように日用品も一緒に注文できるところが増えています。

食材宅配サービスであれば少なからず取り扱いはあるものの、例えばトイレットペーパーであれば1種類しかないところもあり、取り扱いの種類は会社によって様々です。
そこで種類が豊富で消費者の選択肢がある会社と、少ない会社に分けてみました。

日用品イラスト

日用品も一緒に頼める食材宅配サービス会社

日用品の種類が豊富

コープデリ・パルシステム・大地を守る会でもスーパー並みの品揃えはあるので不便ではないですよ!

種類は少ない会社

日用品の取り扱いはあるものの、そこまで種類が多くないのは上記の会社です。
トイレットペーパーはあるのにティッシュペーパーはナゼか扱っていない等あるので、日用品も届けて欲しい方であれば上記ではない方がいいでしょう。

ただ食材は上記の会社で注文し、日用品は他社で注文するという方法(併用する方法)はアリですね。

コープデリ・パルシステム・生活クラブは加入しないと注文サイトを見れないのでどんな商品があるのか、その商品の値段はいくらなのか調べることはできません。

それ以外の会社であれば、登録・加入しなくてもどんな商品があるのか値段はいくらなのか調べることができます。
なのでもし、こだわりの日用品(好きなメーカー等)がある方は予めHPで調べてから、利用した方がいいですよ。

 大地を守る会の公式HPへ
 オイシックスの公式HPへ
 らでぃっしゅぼーやの公式HPへ

共働きなど仕事で昼間留守がち(不在)の方におすすめ!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス比較

お仕事などで昼間どころか朝から晩まで留守にしている方あれば、早朝や深夜に届けてくれる食材宅配サービスであれば助かりますよね(*^^*)

ただ結論から言えば、すみませんが深夜(午後21時以降)に届けてくれるところはないです。

早朝に届けてくれる会社は、2社あります。
「共働きなど仕事で昼間留守がち(不在)の方におすすめ!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス比較」の続きを読む…

種類が豊富・商品数が多い食材宅配サービス

食材宅配サービスに加入したけど、商品数が少なくて買いたいものが全然なかった!
なんてことになったら嫌ですよね(^^;)

なのでここでは、食材宅配サービスの中で種類が豊富・商品数が多い会社をご紹介します。

種類が豊富・商品数が多い食材宅配サービス

結論から先に言えば、商品数が多いところは「コープデリ(おうちコープ)」「パルシステム」「大地を守る会」です。

食材、日用品、イベント商品(クリスマスケーキやおせち等)などスーパーで買えるような商品であればなんでも揃っています。

種類や商品数が多い方が良い方であれば、コープデリ(おうちコープ)パルシステム大地を守る会から選べば問題ないです。

そうは言っても他の会社はどんな感じなのか比較しないとわからない・納得できない方もいるかもしれないので(私がそうなので 笑)、10社の取り扱い商品と商品数を比較しました。

食材宅配サービスの品揃え比較

食材宅配サービスの商品数に関しては、会社によって「週毎〇〇品」「月毎〇〇品」「年間〇〇品」表記が違いました。
それでは比較がしにくいので「月間」に計算して比較表には記載しました。

会社 取り扱い商品 商品数
コープアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約8,000品
パルシステムアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約5,000品
生活クラブアイコン 食材(惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約1,000品
大地宅配ロゴ 食材、惣菜、日用品、雑貨 約8,500品
oisixアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約3,800品
らでぃっしゅぼーやアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約700品
わんまいるアイコン 弁当、惣菜 約1,000品
ウェルネスダイニング 弁当、惣菜 約年間100品
ヨシケイアイコン 食材、弁当、惣菜 約68品
会社 取り扱い商品 商品数
コープアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約8,000品
パルシステムアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約5,000品
生活クラブアイコン 食材(惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約1,000品
大地宅配ロゴ 食材、惣菜、日用品、雑貨 約8,500品
oisixアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約3,800品
らでぃっしゅぼーやアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約700品
わんまいるアイコン 弁当、惣菜 約1,000品
ウェルネスダイニング 弁当、惣菜 約年間100品
ヨシケイアイコン 食材、弁当、惣菜 約68品

コープデリ・パルシステム・生活クラブは生協グループなのですが、大手なだけあって「食材宅配サービス」なのに食材だけでなく衣料やチケットなども取り扱いがあります。
チケットは他で買うより割引が良い場合もあるので侮れません。
しかし生活クラブは自社ブランドだったり生産地にこだわりがあったりするので、商品数自体はそんなに多くないです。

表を見て頂ければわかる通り、記事の冒頭でも書きましたが、種類や商品数が多い方が良い方であれば、コープデリ(おうちコープ)パルシステム大地を守る会から選べば問題ないですよ♪

ネット注文・用紙(カタログ)注文・電話注文できる食材宅配サービスの比較

今やネットで通販としてなんでも買えてしまいます。

昔は注文するにしてもカタログを見て、欲しい商品の商品番号を注文用紙に記入して担当スタッフに渡していました。

食材宅配サービスではどこがネットで注文可能なのか?また、どこが用紙注文もできるのか?電話注文できるところはないのか?をまとめました(*^^*)

食材宅配サービス各社の注文方法の比較

食材宅配サービスの注文方法の種類比較

結果から言えば、私が試した10社中の全社でネット注文可能です。
今の世の中ネットで通販できないところはないようですね(*’ω’*)

では逆にネットに疎い方もいるかもしれませんし、カタログをゆっくり見て商品を決めたいという方、電話でパパッと注文したい方もいらっしゃると思うので、注文方法を各社で比較しました。

会社 ネット注文 カタログ用紙注文 電話注文
コープデリ
パルシステム
生活クラブ
大地を守る会 × ×
オイシックス × ×
らでぃっしゅ
ぼーや
テイスティ
テーブル
× ×
ウェルネス
ダイニング
× ×
わんまいる ×
ヨシケイ

比較表で見て頂いた通り、ネット注文は全社で出来てカタログ注文・電話注文はコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイで出来ます。

3つの注文の方法

それぞれの注文方法を簡単にですが説明します!

①ネット注文

ネット注文はどこの会社でもできます。
カタログ(用紙)や電話注文とは違い、購入締め切り日時までであればネットでカンタンに商品の変更も可能ですし、購入履歴も残るので「アレ?何買ったっけ?」ということもないのがメリットです。

ただしネット環境がない方であったり、スマホやパソコンに使い慣れていない方にとっては、ネット注文というだけでデメリットではあります。

ネット注文の方法

ネット注文の方法は、楽天市場やamazonなどネット通販で買い物したことがある方であれば、購入(注文)方法はほぼ同じなので、難なくできるかと思います。

それでも一応、ネット注文の方法を確認したい方は
食材宅配サービスの利用方法の流れ~資料請求方法や賢い使い方まとめ~
をご覧ください。

ただ!けっこう買い方が厄介な会社があったのも確かです(笑)

特に生活クラブとウェルネスダイニングは購入方法がわかりにくかったので、この2社に興味ある方は、私の体験談でわかりにくかった点と、解説をしていますので、読んでみてください(*^^*)

②カタログ(用紙)注文

カタログ注文はどこでもできるわけではありません。

コープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイのみとなっています。

カタログをゆっくり見て注文したい方や、ネットを使うのが苦手な方にとってはメリットあるかとは思います。
ただし、購入前の商品変更には電話しなければならず、また注文番号の書き違いによって希望の商品が届かないという可能性がある点はデメリットです。

また、毎週カタログが届くので回収してくれない会社の場合には、すごい量のカタログが溜まっていくのがすごいデメリットです(>_<)

カタログ(用紙)注文の方法

カタログはこんな感じで届きます↓

らでぃっしゅぼーやの資料請求してもらったカタログ

カタログを開けると写真付きで、どんな商品が売っているかわかります。

そして、商品番号が書いてあるので、その番号を用紙に記入します。

生活クラブのビオサポ野菜セットのカタログ

上の写真でいったら、「231」が商品番号です。

記入する注文書はこんな感じ↓

コープデリ・おうちコープの注文用紙

めっちゃ文字書いてあるんでわかりにくいんですが(^^;

よく買われている商品については、すでに注文書に商品名が書かれているので、欲しい数を記入します。(下の画像のオレンジの丸枠の部分を参照)

コープのカタログ用紙注文方法 (1)

もし欲しい商品が、用紙に書かれていなければ、注文欄に自分で商品番号と必要な個数を記入します。

 

記入したら、毎週スタッフ来てくれるので手渡しか、留守にするようであればポストに入れておけば、スタッフさんが取って行ってくれます。

そしてまた新しいカタログと注文書を置いて行ってくれるので、それを見て、注文していきます。

③電話注文

電話注文は、カタログ用紙注文と同じでコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイ、わんまいるのみとなっています。

これらの食材宅配サービス会社は、地域に店舗を構えて、自社スタッフさんの配送を行っている会社だからこそ、カタログや電話注文ができるのです。

そのため電話番号は地域によって異なりますので、各社の電話番号については各自でお尋ねください<m(__)m>

メリットは、ネット環境がなくても注文できますし、目が悪い方にとってはカタログ見て記入する方法より、注文しやすい点です。
デメリットは、電話する時間が決まっているので、時間内に行わないといけないこと、またそこまでオペレーターがいない会社もありますので、繋がらないという可能性もあるというところです。

まとめ

食材宅配サービスで注文(購入)すると言っても3種類あり、メリット・デメリットもそれぞれです。

ご自身が、どんな注文方法があっているのか、またどこで希望の注文方法を行っているのか、参考になれば幸いです(*^^*)