「献立考えるの面倒!」を解消してくれるオススメのレシピ付き食材宅配サービス比較

今日の夕飯の献立、「今晩のメニューは何にしようかな」って考えるのって、地味にストレスじゃないですか?

ご飯を作るのも、食材を買いに出かけるのもおっくうですが、何よりもメニューや献立を考えることが大変だと感じている方、結構多いと思うんですよね。

もしあなたが

 献立考えるのがめんどくさい
 そもそも料理が苦手
 レパートリーを増やしたい

と感じているのであれば、レシピ付きの食材宅配サービスを利用するのも一つの手です。

献立を考えるわずらわしさからも解放されますし、スーパーに買い物に行く手間が省けて、ハッピーです。

さらに食材を使い切るタイプのサービスだと、食品を余らせることがないので、食品ロスの予防にもなり経済的(*^^*)

というわけで、この記事では食材使い切りタイプのレシピ付き食材を宅配してくれるサービスをご紹介したいと思います。

 

2019年5月追記
オイシックスのレシピ付き食材セレクト商品「ベジごはん」が、「ちゃんとOisix」と名称変更になりました。それに伴い、記事中の一部サービス名や内容などを修正しました。

 

レシピ付き食材宅配のメリットって?

レシピ付き食材宅配には、とにかくたくさんのメリットがあります。

献立で悩むことが減る

曜日によって注文できるメニューが決まっているような食材宅配サービスを利用した場合ですと、食べたいものを選択するだけなので、何を作ろうかあれこれ迷う必要は基本的にありません。ミールキットタイプのレシピ付き食材の場合もほとんど同じで、食べたいなと感じたものを選んで購入するだけですので、献立を考えることによるストレスはなしです。

組み合わせで悩むことがない

献立自体を考えることも大変ですが、メイン料理にはどんな付け合わせがいいかということも結構悩むポイントだったりしますよね。レシピ付き食材の中には、2品~3品が人セットになっているものもたくさんありますので、メインメニューとサイドメニューの組み合わせなんかはほとんど気にせず料理ができます。

すべての食材が使い切り

レシピ付き食材の場合、その献立に必要な食材が必要な分量だけ届きます。そのため、使いかけの野菜が冷蔵庫に残るようなことがありません。冷蔵庫の食材とにらめっこをして、次は何を作ろうか悩む必要もありませんし、うっかり冷蔵庫の奥底でカラカラやドロドロにしてしまうこともありません。食材ロスの防止にもなりますし、経済的で無駄もナシ。カット済み野菜で届くタイプだと、皮むきなどもないので、生ごみなんかも減らせますね。

料理が苦手でもおいしくできる

普段使いの定番料理はもちろん、ちょっぴり手間のかかる料理なんかも簡単に作れちゃうのが、レシピ付き食材の良いところです。ちょっぴり料理が苦手な方でも、わかりやすいレシピで作りやすいものがほとんど。調味料なども付いてくるところもあるので、味付けの失敗が防げておいしくできるといったメリットもあります。

料理のレパートリーが増える

食材宅配サービスでは、飽きが来ないよういろんなメニューを用意しています。普段自分では考えないような献立などと出会えることも多いので、料理のレパートリーが増えるきっかけにもなります。自宅にある調味料を組み合わせるタイプの商品だと、レシピさえあれば自宅で再現するのも簡単。おいしかったと感じたレシピはそのまま残しておくとよいですね^^

料理の時短につながる

ほとんどのレシピ付き食材では、調理が簡単にスムーズに進められるよう工夫してレシピを作成しています。また、時短につながるようあらかじめ野菜がカットされた状態で届いたり、お肉が一口大にカットされて届くなど、簡単な下ごしらえが住んでいる場合も少なくありません。より短時間で作れるように考えられているメニューがほとんどなので、料理の自他にもつながるんです。

 

デメリットはコストが高いという点だけかな

献立を考える必要がなく、短時間で料理が作れちゃうなど、いいことだらけのレシピ付き食材。

デメリットとなる面があるとすれば、1食当たりの食費が高くなってしまうという点でしょうか。

同じ分量の食材を自分で用意したほうがはるかに安く済みますが、その分手間や献立を考えるわずらわしさから解放されると思えば、コスト面は気にならない(むしろ妥当)と考えるユーザーが多いみたいですね。

私も同感です^^

 

レシピ付き食材宅配サービス比較と各社のレシピの見本

レシピ付きの食材を販売している食材宅配サービスはたくさんありますが、そのなかでも献立を考える手間が省けておすすめなのは以下の2社になります。

それぞれ、どんな特徴があるのか、どんなメニューがあるのかなど見本付きで紹介したいと思います。

レシピ付き食材宅配サービスの特徴比較

わかりやすく2社のサービス内容を比較するとこんな感じです。

会社特徴
ヨシケイ

≫公式HP

≫体験談

・比較的安い
・平日は毎日配送
・留守時には玄関に留め置き可能
・手作りから時短まで幅広い
・一般的なメニューだが種類が豊富
・メニューは週や日替わり
・全国対応
・卵とか調味料など食材単品購入はできない
オイシックス

≫公式HP

≫体験談

・普通くらいの価格
・週1回の配送(主にヤマト運輸)
・配送は好きな曜日と時間を選べる
・手作りから時短料理まで幅広い
・目新しいパーティー料理もあり
・メニューは週替わり
・全国対応
・有機野菜や日用品も単品で買える

 

ヨシケイの解説

ヨシケイのお試しセットの内容

ヨシケイはレシピ付き食材宅配サービスの代表といえるサービスです。複数のメニューの中から、その曜日で決められた商品を事前に注文し、その日ごとに届けてもらう仕組みになっています。(メニューによっては1週間通しが条件となるものもありますが、1日ごとに好みに応じて選ぶこともできます。)

平日の5日間(希望があれば土曜日の分も)、メニューの食材を届けてくれるので冷蔵庫がいっぱいにならなくて済みますし、新鮮な野菜などを利用できるのがメリットです。

さらに夕食ネットが利用できるエリアですと、メニュー数は限られますが、当日の朝5時の締め切りにも間に合うので、前日にならないと予定がわからないような方にもおすすめです。

多くのメニューでは野菜などはカットされていない状態で届くほか、調味料などは基本自宅にあるものを利用する形になるので、それが手間に感じる方もいるかもしれませんが、カットの大きさや味付けを好きなようにできるなど自由度が高く、幅広い年代に好まれています。

 

オイシックスの解説

オイシックスのレシピ付きミールキットの種類

オイシックスは、週に一度の定期配送が基本。レシピに合わせてある程度下ごしらえ済みの食材が届く「Kit Oisix」というミールキット(料理キット)の販売がメインです。有名シェフや芸能人とのコラボ料理があるので、おいしくておしゃれな料理との出会いの機会も豊富です。冷蔵品は賞味期限が短めですが、フローズンタイプは冷凍保存できるので日持ちします。

「Kit Oisix」以外にも、3日もしくは5日分のレシピと食材がまとめて届く、「ちゃんとOixis」という商品もあります。「ちゃんとOixis」は野菜を中心とし、主菜+副菜2品の合計3品構成なので、満足度も高めです。
※「ちゃんとOixis」は「ベジごはん」の新商品名(2019年5月名称変更)です。

 

おすすめはヨシケイ

コスパもよく長期間利用に向いてます
管理人・ペコママのおすすめのレシピ付き食材宅配サービスの利用はヨシケイです。メニューの数が豊富なので、毎日利用しても飽きず、長期間続けられるのが魅力です。

ヨシケイは入会費も年会費も送料も無料とオトク♪ 私ももちろん使っています!

ヨシケイは初回の方限定で半額のお試しキャンペーンもやっていますので試してみてください♪
 ヨシケイのお試しキャンペーン詳細を見てみる

レシピ付き食材宅配サービスの料金比較

どこのレシピ付き食材宅配サービスも2人前から宅配してくれるので、ここでは2人前で2品作れる1食分の値段を比較しました。

会社料金
ヨシケイ・約850円~
オイシックス・980円~

ヨシケイは週や利用する曜日によって料金が変わりますが、1週間同じメニュー(コース)を通し注文すると安く利用できるようになっています。中でも一番安いのは、「なごみ」という通し注文が条件のコース。一番人気の「プチママ」も同じく1週間通しが条件ですが、こちらは1食2人前で1,100円前後程度です。

オイシックスは最安値だと990円で購入可能ですが、他はたいだい1,200円~1,400円くらいのものが多いです。ちなみに、「ちゃんとOixis」は1食当たり1,300円程度。下ごしらえがされていないのでその分手間も増えますが、こちらは3品構成なのでオトクどはUPします。

安さではヨシケイが優位

ヨシケイとオイシックス、どちらも1食当たり1,300円前後のものが多いです。ですが、ヨシケイの場合、コースによってはまとめて注文することでより安く注文できるので、安さの面ではヨシケイのほうが優位だといえそうです。

 

レシピ付き食材宅配サービスのメニュー数・簡単さ比較

1週間のうちに何種類のメニューから選んで届けてもらえるのかを比較しました。

これは「苦手なものは食べたくない」っていう方向けの比較です(笑)メニュー数が多いだけ、好みにあわせて食べることができますからね!

さらに私みたいな料理が苦手な人だと、「レシピ付きで食材が届くのはいいけど、私に作れるのかしら」って思うと思うので(笑)料理苦手の代表として、私が実際に作ってみた体感で調理の簡単さを比較しました。

会社名メニュー数
所要時間・簡単さ
ヨシケイ9種類(コース)
10分~45分
比較的カンタン
オイシックス>15~20アイテム(商品数)
10分~30分
比較的カンタン

ヨシケイは常時複数のコースから商品が選べるようになっており、翌週にはまた違った献立(メニュー)が用意されている仕組みです。それに対し、オイシックスは「週替わり」と「定番(何週間も同じメニューが販売されている)」合わせて15~20商品くらいが並ぶ感じです。

どちらも週替わりで商品が選べるので飽きにくいですが、選択肢が多いのがヨシケイ、様々な食材やメニューが楽しめるのがオイシックスといったイメージですね。

ちなみに調理時間や手間に関しては、どちらもあまり変わりありません。ヨシケイと、オイシックスはメニューによっては多少時間かかるときもありましたが、どちらも比較的ラクに作れます!

ただし、ヨシケイはメニューによって食材の下ごしらえがなく、野菜などのカットは自分でする必要があるほか、調味料なども基本家にあるものを使う形になるので多少の手間はかかります。その点、オイシックスは食材もカットされて届くのが基本なので、手軽で料理が苦手な方でも悩まず作れるといった魅力があります♡

≫オイシックスのミールキット(レシピ付き料理キット)はこちらから確認してください

 

食材宅配サービス各社のレシピ見本

では、実際にどんなメニューの内容になっているのかや、レシピの味付け、料理の手順や簡単さなどをもう少し細かく、画像付きで紹介したいと思います。

カンタンさは私基準なので、レシピ見てもらって簡単そうかムリそうかを判断してください!

ヨシケイのレシピ見本について

ヨシケイでは、「紙カタログ」「ウェブサイト」「専用アプリ」の3種類の方法で、レシピの確認ができます。

ヨシケイの紙カタログのレシピ見本

ヨシケイのカタログに載せっているレシピの見本画像

ヨシケイではカタログを前もって配布してくれます。昔は二色刷りのB5サイズのコピー用紙でしたが、今は大判(ラビュや和彩ごよみは小さめ)のカラー刷りで見やすくなっています。

「ざく切り」「短冊切り」など、野菜をどう切るのか写真が付いているので、私のように料理苦手な人でも安心です( *´艸`)

ただしカタログだと「プチママ」の離乳食のレシピは特定の月齢のみで簡易的な書き方しかしてません。離乳食のレシピはHPで確認することをオススメします。

 

ネットやスマホアプリでのレシピはこんな感じ

ヨシケイのレシピ(ネット)

ネットもカタログと同じような感じでレシピの確認ができます。キッチンにタブレットを置いて料理をするという方は、ネットで確認できると便利ですよね。

ネットとスマホアプリは基本、同じレシピです。

上記のような文字中心の簡単なレシピのほかに、youtube動画のレシピや、動画をもとに手順や切り方などをこまかく写真付きで解説したとってもわかりやすいレシピもあります。

ヨシケイのレシピ動画

 

「プチママ」というメニューでは、子ども用のごはんや離乳食用にとりわけし、それぞれの月齢に合わせてつくるためのレシピなんかも確認できます。

ヨシケイのプチママ、離乳食の月齢別レシピ(スマホアプリからのアクセス)

離乳食用のレシピはこんな感じで月齢ごとに分かれていて便利。離乳食レパートリーって、初産であればほとんどないに等しいのでこういうサービスはうれしいですね(*^^*)

もちろん、離乳食向けレシピも簡単なので、手間なく短時間で作れちゃいます。

 

オイシックスのレシピ見本

オイシックスのミールキット(ビビンバ)のレシピ見本画像

「KitOisix」では、商品パッケージの中に紙ベースのレシピがついているので、作るときにレシピを探す手間がなくラクチンです。オイシックスも写真たっぷりで説明されているので、レシピの文字読まなくてもすんなり作れます(*^^*)

 

オイシックスのミールキット(ビビンバ)の袋画像

オイシックスは根菜類などはカット済みで届くことが多いので、炒めて同梱されている調味料をかけて混ぜるだけ…なんてレシピも多く、私のような料理苦手な方でも無理なくできます(笑)

 

ネットで事前にレシピチェックもOK

それぞれのレシピはネットでも確認できますので、購入する前に難しくないかチェックしたうえで買うこともできます。

キットオイシックスのレシピ例

こちらは、「KitOisix」の販売ページで確認できるレシピです。

 

スマートフォンアプリから見たキットオイシックスのレシピページ

スマホの専用アプリだとこんな感じ。「KitOisix」はネットもスマホアプリでもどちらも画像付きで分かりやすいですね。

 

オイシックスの離乳食とりわけレシピ

ちなみに、「KitOisix」にも、【ちびキッズ】とりわけレシピというものがあります。それぞれ、離乳食開始の5か月ころから、2歳くらいのお子様まで食べやすいよう、取り分けてアレンジできるレシピが掲載されているんです。あまりメニュー自体は多くはありませんが、このようにオイシックスにもキッズ向けに取り分けられるメニューがあり、レシピもきちんと掲載されています。

 

ベジごはんのレシピ例

上記は「ちゃんとOixis」の、販売サイトで確認できるレシピ。「ちゃんとOixis」はレシピが簡易的ですが、【食材が余った時の活用法】なんかも掲載されているのでレパートリーを増やすのにも役立ちます♪

 

レシピ付き食材宅配サービスの選び方

【レシピ付き食材宅配サービス】といっても、それぞれ会社によってけっこうサービスが違うんですよね。

もしも迷ったときには、自分にとって使い勝手が良いかどうかを基準にして選ぶと良いかなって思います。

それぞれのレシピ付き食材宅配サービスの特徴をもとにおすすめ別で分けると以下のような感じになります。

  • 毎日使いに向いているほうがいい
  • 長く続けたいのでメニューの数は豊富なのがいい
  • 味付けは好みに応じて調整したい
  • 毎食離乳食用に取り分けて使いたい
  • 不在時でも宅配してもらえると助かる

 ヨシケイがおすすめです

 

  • 利用頻度は毎日じゃなくてたまに程度で十分
  • おしゃれでおいしいメニューがあると気分がアガる
  • 野菜はできればカットしてあるものが良い
  • いつ使うか予定が微妙なので冷凍できるものがあるといい
  • 旬の食材をおいしく楽しめるものが良い
  • 調味するのも面倒なので味付けもおまかせが楽でいい

 オイシックスがおすすめです

 

ちなみに、わたしは両方契約をして、メニューや気分、スケジュールに合わせて注文しています。

ヨシケイのプチママは1週間通しでしか注文できませんが、オイシックスで気になるメニューがあるときは、週の初めはオイシックスで後半はヨシケイのバラ注文…なんて使い方をしたりもしてます。

あなたにピッタリのレシピ付き食材宅配サービスが見つかれば幸いです(*^^*)

 

迷った時は、オイシックスにしておけば間違いなし!
食材宅配サービスのおすすめナンバー1のオイシックス

どこの食材宅配にしようかと、よくわからなくちゃったって迷ったらオイシックスで始めてみれば間違いなしです!

有機野菜など食材全般的に安全性に優れており、そしてなんでもおいしく、ミールキット(料理時短キット)は簡単に2品作れちゃいます☆

10社試した中で、理論的にも感覚的にも良かった会社です(*´▽`*)

オイシックスは加入前の方だけ利用できるお試しセットから始めるのがお得です!

オイシックスはお試しセットの中身は時期によって変わるので、公式サイトで確認してください<(_ _)>

 オイシックスの公式サイトへ