【生協宅配の比較】コープデリ・パルシステム・生活クラブの違いを検証しました!

生協グループのコープデリ・パルシステム・生活クラブの比較

同じ生協(通称コープという)グループである、「コープデリ(おうちコープ)」・「パルシステム」・「生活クラブ」ってどう違うの!?ってやっぱりなりますよね(^^;

私も最初はとまどいました!ややこしさ極まりない(笑)特に東京在住だと3つともに利用できる地域なので、「じゃあ、どれにしよう!?」ってなったので。。。

そこで、3社はどう違うのか比較検証してみました!

コープデリ・パルシステム・生活クラブ比較!サービスの違いと値段の安いのはどこなのか検証

特徴・配送エリアの違い比較

まずは、「どんなものを扱っているのか」「配送エリアはどこなのか」の2つを比較していきます。

会社名 特徴
配送エリア
コープデリ
おうちコープコープデリのロゴ≫公式HP
食材・日用品・料理キット・弁当宅配まで何でもアリで安い
コープデリ:東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県

おうちコープ:神奈川県、静岡県、山梨県

パルシステム

パルシステムのロゴ

≫公式HP

そこそここだわりがあり、特に離乳食時期の家庭向けのサービスが充実している
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、
栃木、群馬、福島、山梨、静岡
生活クラブ

生活クラブロゴ

≫公式HP

品数は少ないし高いけど、安全性にこだわり良いモノ
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・山梨・栃木・群馬・長野・静岡・北海道・青森・岩手・山形・福島・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良

コープデリは一番スーパーに近くくらいなんでもあります。いや、スーパー以上になんでもやっています(笑)
食材だけでなくて、月曜日から金曜日まで毎日お弁当を宅配してくれる「夕食宅配」や、同じく月曜日から金曜日まで日替わりの料理キット(ミールキット)を配達してくれるサービスまでやっているのでヨシケイとやっていることが変わらないくらいです!

新潟県の方は、パルシステム・生活クラブは対応していないので、選択肢はコープデリだけになりそうです。

コープデリとおうちコープで配送地域が変わるのですが、基本的にはサービスは一緒です。

パルシステムは、同じく食材は比較的なんでもあります。「頼もうと思っていたのにアレないコレない」ってことはないでしょう。コープデリよりも少し高めですが、その分、良いものにこだわっています。
さらに、ベビー用品のカタログがあったり、離乳食作りの助け食材や、離乳食そのものも多く売っているので、小さな子供のいる家庭に人気です。

生活クラブは、なんといっても食品・日用品全部にめちゃこだわって作られているので、安心安全思考の方にはうってつけです。
こだわりが強く、生半端なものは扱っていないので品数が少なかったり、モノのできが悪いと扱っていなかったりするので、欲しいときに欲しいものが手にはいるわけではないのはデメリットです。

ただし、コープデリやパルシステムが関東近辺に比べて、北海道から関西地区まで対応しています。

値段が安いのはどこ?料金比較

次にやっぱりなんだかんだ一番気になる料金比較をしました!

下の比較表での配送料は、東京の配送料で比較してあるので、他の地域の方は食材宅配サービス各社の配送料・手数料など商品以外の費用比較 をご覧ください。

会社名 出資金
配送料
商品の値段
コープデリ
おうちコープコープデリのロゴ≫公式HP
出資金 1,000円
(※やめるときに返金)増資は任意。
194円/週
断然安い
パルシステム

パルシステムのロゴ

≫公式HP

出資金 1,000円
(※やめるときに返金される)増資は任意。
194円/週
比較的安い
生活クラブ

生活クラブロゴ

≫公式HP

出資金 1,000円、増資毎月1,000円
(※やめるときに全額返金)
162円/週
少々高め

商品の値段は、一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較! で本気で徹底的に値段比較した結果を載せました。

そのページをご覧いただければわかるんですが、商品値段はコープデリが圧倒的に安いです。
スーパーと同じくらいの値段設定ですし、むしろ食材宅配サービスってことでネット注文することによって無駄な買い物が減り、口コミでも食費がスーパーで買い物していたときよりも安くなった人が多いくらいと報告を受けるくらいです!

どこも生協なので出資金はかかりますが、生活クラブだけは毎月増資が必須のようです。

生協(コープ)の出資金・増資とはの解説

たぶん、生協のことをあまり知らない方であれば「出資金とか増資とはなんぞや」と思うでしょう。

生協とは「生活協同組合」の略で、その組合員で出しあった出資金を元に活動を行う組織です。
生協(コープ)を利用する=組合員になるです。

その生協を利用するために、「まずは組合員になるために、出資金を納めてね。」ということです。

あぁ。。。組合員とか出資金とか増資とか言い方がややこしいというか小難しい感じなので、例えでいきます。

生協のやり方に一番近いのは銀行です。

まず銀行の口座作るために、千円くらい預けて口座開設するじゃないですか?
それが生協でいうところの「出資金」です。

それで手元に余ったお金は貯金しますよね。
その貯金行為が、生協でいうところの「増資」です。

でも銀行辞めるときには、最初に預けた千円とか貯金分は全額返ってくるじゃないですか。
しかも、なんなら利子が若干付いて。
それを生協グループでも同じことをしています。

最初に出した出資金(だいたい千円)と増資した場合には、それが全額返ってきます。さらに銀行と同じようにコープ独自の利率の利子までついて!

ちなみに、うちの母は利率が良いころに生協やっていてコツコツ増資をし、コープをよく利用することで、めっちゃ増えて返ってきてました!!!
銀行だと夫にバレるからとヘソクリの隠し場として奥様方に人気のようですよ(笑)←なのでここだけの話ですよ

安全性、利便性の比較

次に、(私はそこまで気にならないんですけどね、気にしてる人が多いようなので)放射能検査とか実施はされて安全性が確保はされているのか、サービスの使い勝手はどうなのかというところを比較しました。

会社名 安全性
日時指定
支払い方法
コープデリ
おうちコープコープデリのロゴ≫公式HP
国と同じ基準で放射能検査実施
日時指定不可
口座引き落とし
パルシステム

パルシステムのロゴ

≫公式HP

国よりも厳しい基準の放射能検査アリ、減農薬などこだわりあり
日時指定不可
※ただし東京都の一部で指定便あり
口座引き落とし、クレジットカード
生活クラブ

生活クラブロゴ

≫公式HP

国よりも厳しい基準の放射能検査アリ、減農薬などこだわり強い、石けん含む日用品にも無添加でこだわっている
日時指定不可
口座引き落とし

生協グループでは、配送は基本的に時間指定ができません。

ヤマト運輸とか佐川急便ではなく、生協グループはその会社のスタッフさんが家まで届けてくれるので、地域のその配送担当者さんの都合によって「何曜日の何時ごろに伺います」というように、週1回、来る日が決められるので、こちらの都合で決められません。

ただ、逆にヤマト運輸などと違って、留守時には玄関先などに荷物を留置きしてくれるので、仕事で遅くなっても大丈夫です。コープデリの留守時の留め置き状況

その中で、東京の一部とはいえ、指定便が利用できるので、使い勝手はパルシステムに軍配があがりました。
支払い方法のクレジットカード対応なのは嬉しい人も多いかと思います。

ちなみに3社ともに、1週間ごとの注文ではありますが、1ヶ月ごとの支払いなので後払いが基本的です。


離乳食時期の赤ちゃんがいる家庭におすすめなのは?

子供・ベビー用品や離乳食お助け食材を扱っている食材宅配サービス というページでも書いたのですが、おむつやミルクなどベビー用品が多く、離乳食のお助けアイテムから離乳食そのものも多く揃えているのはパルシステムです。

パルシステムのベビー用品や離乳食

赤ちゃんのいる家庭であれば配送料が無料になる「子育て割り」があるのも魅力。

それはコープデリにもあるんですけど。

ただパルシステムの方がより赤ちゃん家庭に好かれるようなアプリとかも展開しているようにみえます。

離乳食のレシピが月齢毎で検索できたりするので、本当に便利です!

パルシステムの離乳食お助け食材

離乳食ってレパートリーなくて本気で悩むし、「この食材大丈夫?どのくらいの硬さでいいの?」みたいなことがわからないですからね。

今、妊娠中でこれから出産予定の方はなるべく早く始めることをお勧めします!

両方併用できる?

「なんならいいとこ取りで、コープデリとパルシステムの両方やってもいいのかな?」っていう人も多いようです。

結論から言えば、併用もOKです(*^^*)

というのも、扱っている商品が違うし、商品を届けてくれる曜日も会社によって違うのです。
それで本命はコープデリだけど、離乳食はパルシステムがいいし、野菜は安全性の高い生活クラブがいいって方もいるはずです。

それで併用していれば、例えばコープデリをいつも使っていたとして「あ、トイレットペーパー頼むの忘れてた」ってことになっても「じゃあ、パルシステムで頼めば来週までに届くか」って感じでうまく日程ズラして利用することも可能なんです!

なので、3社ともに利用できる地域の方であれば、3社併用した利用も可能ではあります。

ただ「どこで何頼んだっけ」ってわからなくなりそうですが(笑)

違うところと同じところのまとめ

まとめとして同じ点と違う点を箇条書きであげていきます。

同じところ

・出資金が最初にかかるということ
・関東であれば3社とも利用できる
・配送料が毎週かかる(子育て割りなど値引きあり)
・放射能検査はどこもやっている
・基本的に日時指定はできない
・ネット、カタログ、電話注文できるところ

違うところ

・取り扱っている商品の内容と値段(安いかこだわって高いか)
・関東以外の地域エリア
・日時指定ができたりクレジットカードが使えるか否か

こんな人にはここがおすすめ

配送エリア内であることは前提として、では各社はどんな人に向いているか?を実際に10社以上の食材宅配サービスを利用した私からおすすめします!

コープデリ:仕事で忙しくて、買い物・料理の手間を省きたい。なるべく安く食費を抑えたいという方

≫公式HP

≫体験談

パルシステム:妊娠中、もしくは産後(特に離乳食時期の赤ちゃんがいる)ママさん

≫公式HP

≫体験談

生活クラブ:高くていいから、品揃えとか気にしないからとにかく安全性の高い野菜や無添加な日用品使いたいという方

≫公式HP

≫体験談

【おせち比較・評判】コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のおせちを食べ比べしてみました!

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のおせち

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のおせちを食べて比較しました!

食材宅配サービス会社でもおせちを扱っている会社もあります。

今回は生協グループを代表としてコープデリと、オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会の4社からおせちを購入して、食べ比べしてみました!

この量を我が家だけで消費し、比較するのはムリだったので、私の実家に親族総出で集まってもらい、味の感想などもらいました(*^^*)

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のおせちを食べ比べしてくれている親族

昔、「ネット通販の見本はすごく豪華だったから頼んだのに、実物はおせちの中がスカスカだった」ってニュースでやってましたよね!
ただでさえ、おせちって高いのに、開けてみたらガッカリなんて嫌ですよね><

なので!食材宅配サービスで販売されているおせちはどうなのか!?体当たり調査しました!

食材宅配サービスのおせちは実際はどうなんだろう?が解決できれば幸いです。

おせち比較と親族の評判

まずは、4社のおせちの比較からです。

おせちは値段がまちまちで、値段が違うと入っている品数やモノ自体も変わってきてしまいます。
今回、らでぃっしゅぼーやのメインおせち「彩」が27,800円(早期割)だったので、この値段を中心にして他社も同じくらいの値段、品数・品物であるおせちを選びました。

値段
(おせち名)
品数
(段数)
ポイント
コープデリ
⇒公式サイト
18,500円
(舞春)
35品
(3段重)
冷蔵で12/31に届く
・4社の中で最安値
・舞春は結構値段の高いおせちであり、もっと値段の安いおせちの取り扱いが数多くある
・地域によって取り扱いのあるおせちが違う
おすすめアイコンオイシックス
⇒公式サイト
19,800円
(上高砂)
39品
(三段重)
冷凍。12/30着で時間指定可能。
・無添加、中国産不使用、放射能検査実施で安全性が高い
早割の時期に申し込みしても12/29までキャンセル可能
・満足しなければ全額返金保証あり
らでぃっしゅぼーや
⇒公式サイト
27,800円
(彩)
32品
(1段)
・12/31に冷凍で届く。時間指定不可。
・国産原材料中心
添加物不使用
・取り扱いできない地域もある
大地を守る会
⇒公式サイト
24,800円
(宝泉華)
40品
(三段重)
・12/30着、冷凍
・国産原料中心、無添加、放射能検査実施で安全性が高い
・全国送料無料

味・おいしさに関しては、結論から言えば「どこもそんなに大きく違いはない」「個人によって好みがあるので、一概に言えない」です。
ですので、比較表からは外しました。

それでも意見が知りたいという方もいると思うので、実際に4社のおせちを食べ比べしてくれた親族の人たちから感想もらいました!

親族たちの感想
〖コープデリ〗
・一番豪華に見える。盛り付けが良い。
・栗きんとんは一番美味しいけど、豆類はイマイチ
・数の子がシャキシャキして好き
・クルミ美味しい

〖オイシックス〗
・品の色が同じようで変化がないので年寄りくさい。華やかさがない。
・揚げ物があったりイタリアンな品があったり料理に手間がかかっていそうで食べ甲斐がありそう。
・数の子が安そうに感じる
・ホタテや西京焼きなど魚介類おいしい

〖らでぃっしゅぼーや〗
・値段の割に質素に見える。
・黒豆おいしい
・着色していない自然の色が好感もてる

・田作りが甘くておいしい

〖大地を守る会〗
・煮ものがおいしい
・湯葉おいしい
・地味な感じでインパクトはない
・魚はイマイチ

〖その他〗
・いくらは好みで好き嫌い分かれる
・煮物が冷たいのが嫌

各社の伊達巻・チャーシュー・数の子・なます比較

続いては、4社のおせちに共通して入っている、伊達巻・チャーシュー・数の子・なますの比較…という名の私の感想です(笑)

伊達巻の比較

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会の伊達巻
コープデリ⇒ほのかに甘くて柔らかい
オイシックス⇒ほのかに甘くて柔らかい
らでぃっしゅぼーや⇒あまり甘くない、固め
大地を守る会⇒甘くて柔らかい

チャーシューの比較

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のチャーシュー
コープデリ⇒鴨なのでアッサリしている
オイシックス⇒画像に移っているのはローストビーフ(タレつき)で、他にも肉系料理がありオイシイ!
らでぃっしゅぼーや⇒ごぼう入りで歯ごたえアリ。
大地を守る会⇒噛みごたえのある厚さで肉好きにはたまらない。

数の子の比較

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会の数の子
コープデリ⇒かなり大きい!写真からはみ出てしまったくらい。シャキシャキ感がいい。
オイシックス⇒塩気が足りない。(あくまで私の意見)
らでぃっしゅぼーや⇒味付き、シャキッと硬さがある。
大地を守る会⇒塩気が足りない。

なますの比較

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のなます
コープデリ⇒一般的な感じ。すこし大根の苦みがあったかも。
オイシックス⇒甘め。子供でも大丈夫そう。
らでぃっしゅぼーや⇒ニンジンがやたら赤いにが気になる。味は普通。
大地を守る会⇒濃い目。少しすっぱい。

 

コープデリ

コープデリは購入時に見本がなかったので、品数と値段で判断して、今回は他社に負けないレベルの「舞春」を購入。

もし比較なしで、普通におせち頼むのであれば、もっと安いおせちもたくさんあったので、そっちにしたかもです(^^;)
今回は私の中で奮発!!!

コープデリはこの4社の中で唯一、冷蔵で届きます。
いつものコープデリの担当者ではなく、ヤマト運輸で届きますから、留守時に置き留めはできません。

配達日は12/31だけです。
元旦に届けてもらうこともできないので、大晦日に出掛ける用事がある方であれば、他の会社の冷凍おせちの方がよいかもしれません。

逆に、解凍させる手間とかめんどうで絶対に大晦日に商品を受け取れる方であれば、コープデリの冷蔵おせちは良いですよ!

コープデリのおせち「舞春」の届いた様子、外見
段ボールで届き、開けるとこんな感じのお重が出てきました。
他の会社は白っぽいお重の中、コープデリは外見が黒く、中の容器が赤いためにかなり豪勢な雰囲気が出ていて、親族たち(60代以上)にも好評でした。

コープデリのおせち「舞春」の実際の中身

「舞春」の実際の中身です。
とにかく数の子が目立ちます(笑)色とりどりで華やかさがあり、味も美味しかったですよ!

他の3社は無添加であることや放射能検査実施を全面に出していますが、コープデリはそういったことは書いてありませんでした。
添加物が入っているのか否かは不明ですが、問題ないどころか、コスパの良いおせちだと思いました。

オイシックス

オイシックスは「高砂」(15,800円)というおせちが一番人気です。

今回、らでぃっしゅぼーやのおせち(27,800円)にレベルを合わせて選んだために、高砂よりもレベルが上の「上高砂」(21,000円)を選びました。

そのネットカタログの画像がコチラです↓
oisix(オイシックス)のおせち「上高砂」見本画像

実物もこんな感じで届くのでしょうか。

オイシックスのおせち「上高砂」が届いた様子

段ボールで届き、中には風呂敷で包まれたお重が入っていました。
オイシックスはいつもなんですが、付属の手紙が温かさがあって好きです。

そして、おまけとして七草がゆも入ってました!ラッキー(笑)

オイシックスのおせち「上高砂」のまだ冷凍でラップのかかっている状態

こちらはお重の中身です。まだ冷凍状態でラップがかかっています。

良かった、スカスカではないですね(笑)

オイシックスのおせち「上高砂」の解凍してラップ外した、実際の中身

冷凍を解凍した状態の中身です。解凍といっても氷が解けてベチャベチャになるということは全くありませんでした!
むしろ冷蔵と遜色なく、冷凍だったとは思えません。
伊達巻も柔らかく美味しかったです!

早期割りで予約しても12/29まで無料キャンセルできますし、むしろ美味しさに満足しなければ全額返金保証までつけている自信っぷりです!
無添加であり、放射能検査実施なので、食材の安全性が高いです。

値段・品数を見ても値段より価値があることから、私はオイシックスのおせちが一番オススメです!

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやのおせちは種類がさほどなく、他社と比べると高めです。

そんな中で選んだのは「彩」。ネットカタログの見本はコチラ↓
らでぃっしゅぼーやのおせち「彩」見本画像

1段で3万円(>_<)
無添加で安全性は高いんでしょうが、「かなり値段相応には見えない」というのが私の意見であり、親族のみんなも同じこと言ってました(^^;)

らでぃっしゅぼーやのおせち「彩」が届いた様子

上の写真は段ボールで届いて開けた様子です。

らでぃっしゅぼーやのおせち「彩」のまだ冷凍でラップのかかっている状態の様子

風呂敷を開けると、良さげな木箱。…高い理由はコレか!
冷凍の状態ではまだラップがかかっています。

らでぃっしゅぼーやのおせち「彩」が解凍された実物の中身

解凍し終わった状態です。
やはり解凍後であってもベチャベチャとした感じはありません。
冷たいということもありませんでした。

ただコスパを考えればリピートはないかなって感じです(^^;)

大地を守る会

大地を守る会はそれなりにおせちの種類はありますが、一番人気はこの「宝泉華」です。
ネットカタログの見本は↓の写真の通り。
大地を守る会のおせち「宝泉華」見本画像

それでは、実際のおせちはどんな感じでしょうか?

大地を守る会のおせちの届いた時の様子

段ボールで届いて、開けた様子です。
風呂敷(?)には入っておらず、後で自分で包むようになっていました。

大地を守る会のおせちのまだ冷凍でラップがかかっている様子

まだ冷凍の状態で、ラップがかかっています。
大地を守る会も「ガッカリおせち」ではなく安心しました(笑)

大地を守る会のおせちの解凍してラップ外した、実際の中身
解凍後、ラップを外した様子です。

美味しかったですし、無添加なので安全性も高いのでしょうが、他に比べると正直、全体的に印象が薄いです。

量は足りた?

今回、4社の2~3人前のおせちを購入(なので8~12人分相当)して、
親族総勢9名(20代2名、30代2名、60代3名、70代1名、80代1名)で食べ比べをしたのですが、結構残りました。

余ったおせちを一緒の容器に入れたのが下の画像です。どこか1社のだけ残っているわけではありません。
各社のおせちの残りを寄せ集めたもの

美味しくないわけではないんですが、年寄りが多くて量が食べれないし、若いのは「おせちだけじゃなくてお雑煮も食べたい」とか言い出すし、個人で刺身買って食べるしで、おせちに専念してもらえませんでした(^^;)

それでもこの量が残っているので、おせちの量が少ないというわけではないと思います。
むしろ、けっこう重なり合ってギュウギュウに入っている感じでもありました。

他のおせち通販で買ったことない私ですが、1万台で、これだけ豪勢な感じのが来るならまたリピートしても良いなぁと思いました!
また2018年分も通販で買ってみようと思います(*^^*)

【2017年10/11 追記】
結局、2018年はオイシックスにお世話になることにしました!

親族が近場に住んでいて毎回、元旦にはみんな集まっるので、高齢者から弟たち若夫婦までに喜ばれる色々な味が楽しめるところや、味付けも良いし、無添加なのも娘や甥っ子のカラダにも良いだろうと総合的にみてオイシックスのが良かったからです。

今から楽しみ!(*^-^*)

今年のおせちのラインナップは、オイシックスのおせち専用のページを参照にしてください!
 オイシックスのおせち専用公式ページ

【クリスマスケーキ&チキン比較・評判】コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のクリスマス商品を食べ比べしてみました!

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のクリスマスケーキ

コープデリ・オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会のクリスマスケーキとチキンを食べて比較しました!

食材宅配サービス会社でもケーキやチキンを含むクリスマス商品を扱っています。

今回は生協グループを代表としてコープデリと、オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会の4社からケーキとチキン(丸ごと1羽)を購入して、食べ比べしてみました!

この量を我が家だけで消費し、比較するのはムリだったので『クリスマスパティ―』と称して、仲のよいママ友・子供たちに集まってもらい、味の感想ももらいましたよ。

ネットで見本みたときと実際の商品のモノが違うと嫌ですよね!
なので、この4社のクリスマス商品は実際はどうなんだろう?が解決できれば幸いです。

クリスマスケーキ比較

4社のクリスマスケーキの比較をしました。ちなみに4社ともにケーキは冷凍状態で届きます。
食べる6~12時間前に冷蔵庫へ移し、解凍させます。

味・おいしさに関しては、好みによって感じ方が全然違いました。
手軽さとは、調理のしやすさ・食べるまでの手間のことです。

値段 サイズ 味・おいしさ 手軽さ
おすすめアイコンコープデリ
⇒公式サイト
1,850円 18cm 万人ウケする感じ
オイシックス
⇒公式サイト
3,630円
(付属のイチゴと生クリーム含む)
15cm 生クリームが滑らかで、さらに付属の生クリームで足せるので好みにできる
らでぃっしゅぼーや
⇒公式サイト
4,780円 13cm 甘さ控えめ
大地を守る会
⇒公式サイト
2,759円 12cm ケーキ内にチョコクリームがあり、好評

※値段は税抜き
※サイズはケーキの直径

ママ友たちの感想
・オイシックスの生クリームはなめらかで美味しいけど、スポンジはパサついてる。
・らでぃっしゅぼーやはしっとりはしてるけど、甘さが足りない。
・らでぃっしゅぼーやは甘いの苦手だから、一番好き
・コープデリの生クリームは一番コクがあった感じがした。(甘いの苦手な人は一番苦手と。)
・大地を守る会は中にイチゴとチョコのクリームが入っていて、それが良い
・コープデリは美味しいけど、良くも悪くも一般的な感じ
・ぶっちゃけ、どれもそこまで違いはない。

ここで、ほぼ結論じみた私の感想を一つ・・・

冷凍ケーキは解凍させるのめんどいし、冷蔵ケーキに比べると味良くない!!!!

この一言につきましょうか。
4社のクリスマスケーキ食べてわかった事実ですね。クリスマスケーキは食材宅配ではなくケーキ屋さん行きましょう(笑)
食材宅配を紹介するサイトではありますが、どこかを贔屓するサイトではないので、正直に書きました(笑)

冷凍ケーキでも、特別べちゃべちゃになるとか、マズいってことはなかったですが、やっぱり正直冷蔵の方が美味しい!

解凍方法や、解凍してから常温で置いておく時間が長かったせいでスポンジの状態がかなり左右されるそうです。
ママ友の中に某有名メーカーに勤めていて、本業でもケーキの食べ比べもする方が言ってました。

今回、私はパーティー開くために近くの集会場借りたんですね。なので、集会場は冷蔵庫ないので解凍させたケーキを常温のままおいてたんです。

たぶん、それが少し長かったせいでオイシックスのケーキのスポンジがパサついてしまったんだと思います。
これはオイシックスのケーキ自体が悪いんではなく、もはや「冷凍ケーキ」が悪いんだと私の中では勝手に結論つけました(笑)

それでも、

・ケーキ屋さんに行く手間の方がめんどくさい方

・ケーキ買ってから食べるまでの時間がかなり長い

などの理由で冷凍ケーキのほうが良いという方は食材宅配サービス会社の冷凍ケーキも選択肢として考えてみてください(*^^*)

以下からは、各社の体験談です。

コープデリ

コープデリのクリスマスケーキ見本
ネットカタログではこんな感じで紹介されていました。
練乳入りだったからコクがある感じしたんですね(今気付いた)。

コープデリのクリスマスケーキ
専用の箱から取り出してみると、こんな感じ。

・・・なんかイチゴの位置が左右非対称(^^;)

コープデリのクリスマスケーキ

高さもしっかりあって「大きい!」って思いました。

コープデリのクリスマスケーキの断面・切り口・中身
断面図見るために切ってみました。

解凍時間が長かったせいで、上のゼリーみたいなのがデロデロ(^^;)
味に問題はありませんでした。

ただ何より、左右非対称だったので、8等分にしたかったのに、どこが真ん中なのかわからなくて切りにくかったです・・・
味は会員数の多いコープデリならではなのか「万人ウケ」する味です。

ケーキのサイズ・価格で言えばコープデリは圧勝なので、子供・友達とパーティーするならコープデリで間違いなしです!
ただカップルとかで少し特別感出したいときには物足りないかもです。

 

オイシックス

オイシックスのクリスマスケーキ見本
オイシックスのカタログ。クリスマスの飾りやチョコなど小物が入っているのはオイシックスだけでした。
これあるだけで、だいぶクリスマス感が出て良かったですよ(*^^*)

オイシックスのクリスマスケーキ
実物はこんな感じ。

オイシックスのクリスマスケーキには苺と生クリームが付属する
飾りの他にも、ケーキの上に後乗せするイチゴや生クリーム、生クリームしぼりにシェフ風の帽子まで付属で入っていました。

子供に最終的にケーキを仕上げてもらえるコンセプトらしいのですが、今回は食べ比べがメインなのと、集まった子供たちがまだ2歳なので、飾りつけ等々はしませんでした。

オイシックスのクリスマスケーキ

オイシックスのクリスマスケーキの断面・切り口・中身

ケーキの断面図。
コープデリと比べて、見た目も中身もスッキリしているので切りやすかったです。

私たちは切り終わってから、後乗せイチゴや生クリームを足しました。

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやのクリスマスケーキ見本
※クリックすると大きく見れます

ネットカタログはこんな感じ。
らでぃっしゅぼーやのクリスマスケーキ
箱から取り出したら、こんな感じ。

らでぃっしゅぼーやのクリスマスケーキ
高さもあり、イチゴが積み上げられているので豪勢に見えます。

らでぃっしゅぼーやのクリスマスケーキの断面・切り口・中身
イチゴが豪勢に見えるんですが、そのイチゴのおかげで切りにくかったです(^^;)
オイシックスのシンプルなケーキを切った後だったからかもしれないですが。

やっぱりクリームが緩くなっちゃってますね。。。

大地を守る会

大地を守る会のクリスマスケーキ見本
ネットカタログの見本は上にイチゴが乗っていますが、実際は乗ってません!
「いちごは付いていません」「お好きなフルーツやナッツで飾りつけをお楽しみください」とは書いてあるんですが、中のクリームがイチゴなので、普通はイチゴ飾りますよね(笑)

オイシックスはケーキ購入すれば付属でイチゴと生クリーム付いてきますが、大地を守る会は本当に何もついてこないので、上に乗せるイチゴなりフルーツも一緒に購入しましょう。

大地を守る会のクリスマスケーキ
箱から出すとこんな感じ。コープデリより一回り小さく見えます。

大地を守る会のクリスマスケーキ
こじんまりとしている感じ。味もサイズも、少量食べたい大人向け。

大地を守る会のクリスマスケーキの断面・切り口・中身
ケーキの断面図。イチゴとチョコクリームは良い感じにマッチして、個人的に好きでした!

 

クリスマスチキン比較

クリスマスチキン
次にクリスマスチキンの食べ比べをしてみました。

・・・4社で食べ比べしたかったのですが、なんと!大地を守る会のチキンが欠品になったため、購入できず!詳しくは「大地を守る会のクリスマスチキン」で書きます。
ということもあり、3社の食べ比べになりました(>△<)。。無念。

今回はクリスマスパーティーに特別感を出したくて、鶏1羽丸ごとの商品をチョイス!
どこの会社もケーキ同様にチキンは冷凍ですので解凍してから、調理が必要です。
らでぃっしゅぼーやのクリスマスチキンの届いた冷凍の状態

では比較表とママ友たちの感想を見てみましょう。

値段 大きさ 味・おいしさ 手軽さ
おすすめアイコンコープデリ
⇒公式サイト
1,280円 720g 安定感はあるけど特別感はない
オイシックス
⇒公式サイト
2,600円 1,000g 調理次第
(今回焼き過ぎてパサついた…)
×
タレにつけたり手間かかる
らでぃっしゅぼーや
⇒公式サイト
2,080円 1,000g タレつきで、おいしい ×
調理に60分以上もかかる
大地を守る会
⇒公式サイト
3,800円 1200g

※値段は税抜き

ママ友たちの感想
・コープデリのチキンは味付けがしっかりしてあり美味しいけど、そこらで買ってきたのと変わらない。オイシックスとらでぃっしゅぼーやは手作り感があり、鶏の旨味がしっかりしてて美味しい。
・オイシックスのチキンはパサつきがあった(今回、調理に失敗したためではありますが、失敗する可能性は否めないということです)
・コープデリはどこの部位を食べても味がついているので、安定感はある。
・らでぃっしゅぼーやとオイシックスは調理時間が長いので、小さい子持ちにはツラい・めんどい
・らでぃっしゅぼーや、オイシックスは料理好き向け

もし、どこのクリスマスチキンがいいかなぁ?と迷っている人がいれば次のようにオススメしたいと思います。

 安い方がいい・子持ち・時間をかけたくない・料理苦手・味は濃い目が好き コープデリ
 料理好き・味付けは自分好みにしたい・鶏の種類(ブランド)を選びたい オイシックス
 調理時間は長くても美味しい鶏が良い・うまく捌いてカッコよくきめたい らでぃっしゅぼーや

こんな感じでしょうか。

ファミリーならコープデリ、料理好きやこだわりが強いならオイシックス、カップルで特別感出したいなららでぃっしゅぼーや、と言ってもいいかもしれません。

では以下からは体験談です。

コープデリ

ネットカタログではこんな感じで見本が載っていました。
コープデリのクリスマスチキンの見本

コープデリのローストチキンのさばき方・切り方
パッケージの裏には、簡易的な鶏のさばき方が載っています。

コープデリのチキンはすでに味付けと半調理済みであるために、レンジ(電子レンジ)で10~20分加熱するだけで食べることができました。
本当に簡単でしたよ!

コープデリのクリスマスチキン

出来上がりはこんな感じ。
味付けされているので、失敗することなく、どの部位食べても美味しかったです♪

オイシックス

オイシックスのクリスマスチキンの見本
※クリックすると大きく見れます

オイシックスのクリスマスチキンの原材料とタレ
オイシックスのチキンは味付けがされていませんので、自分で別売りのタレを購入しなければなりません。

私は子供たちもいるので甘口タレを購入。大人だけであればハーブタレもあったので、そちらも良いですね。
このように、味付けされていないからこそ自分好みに調理できるのがオイシックスのチキンの良さです。

また、今回は知床若鶏を購入しましたが、他にも種類あるので、色々こだわりがある人にとっては選択肢が広くて楽しいかと思います。

が!私は小さな子供がいるので、調理が本当にめんどうでした(^^;)
まず解凍して、そこからタレに一晩つけるのですが、鶏が大きくてボールでは間に合いませんでした。
大きめのお鍋でなんとか鶏が丸々入るような大きさです。

タレにつけているのが下の画像です。
オイシックスのクリスマスチキンをタレにつけている様子

鶏がですね、焼く前はかなり生々しくて扱うのに躊躇してしまうかもしれません><

調理はオーブン(電子レンジ)で40分ほどです。
それで貧乏性の私はですね、せっかく別売りで購入したタレだし、最後まで使おうと思って欲張って、
漬けこまなかった余ったタレを鶏にかけてレンジに入れました。

それで他の料理の準備とか子供たちに構って、全然、鶏の様子を見ないでレンジ任せにしてたんですね。

そしたらこうなりました↓

オイシックスのクリスマスチキン

盛大に焦げた!!!

めっちゃカッコ悪い(ノД`)・゜・。
なんとか焦げ目をはいで、さばいて食べましたがパサつきは出てしまいました。せっかくのブランド鶏が(泣)

こんなになりながらでも、それでも美味しかったですよ!鶏本来の旨味が強いんだろうと思います。
あぁ、せめてアルミかけておけば良かったなぁ。

皆さんはお気を付けください(笑)

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやのネットカタログのクリスマスチキン
らでぃっしゅぼーやのネットカタログのチキン見本です。

らでぃっしゅぼーやのクリスマスチキンはタレつき
他と変わらず、冷凍で届きました。タレ付きなので、買い忘れないのが利点です。

チキンの調理方法やさばき方・切り方の詳しいチラシ
ローストチキンの作り方のチラシです。
裏には鶏のキレイなさばき方が写真付きで解説されています。

さばき方に関して一番詳しく、丁寧でわかりやすかったのは、らでぃっしゅぼーやでした。

らでぃっしゅぼーやのクリスマスチキン
調理時間はオーブン(電子レンジ)で60分です!長い!
でもタレにつけることなく、解凍して焼けばいいだけなので、簡単ではあります。

私は一番おいしいと思いました!

大地を守る会

クリスマスチキンの冒頭でも書いた通り、大地を守る会のチキンは欠品の為、購入できませんでした。。。

前もって予約しておいたのに、ですよ!?(※クリスマス商品はすべて予約制)

さらに少し愚痴になってしまいますが、ケーキと一緒に届いたチラシに「チキンは欠品になりました」だけでなんのお詫びや理由が書いてないのです!

私は今回、食べ比べのために他に3羽分のチキンがあったのでまだ良かったですが、これ、大地を守る会の商品だけでクリスマスパーティー開こうと思ってた方はどうしたのでしょうか。。。心が痛みます。

私もそうだったですし、他の方もたぶんパーティーの日の少し前(2~3日前)に届けてもらうようにしてたと思うんですね。
なのでいきなり欠品って言われても、他の食材宅配も予約締め切っていたし、丸ごと1羽のチキンなんて、そこらで売ってるわけでもないですし、諦めるしかなかったかと思います。

せめて理由だけでも知りたかった私はサポートセンターに、この件で電話しました。

そこで発覚した欠品の理由は「鶏インフルエンザの影響で、予約分の鶏を用意することができなかった」です。

少しは納得しました。

でも、そうであるならせめて、事前に知らせるとかお詫び入れるとかして欲しかったですね。
「クリスマスチキンは欠品です」と言われて、理由もなしに「はい、そうですか、じゃあ仕方ないですね」とは言えないですからね。

結論

・やっぱりケーキは冷蔵!(冷蔵ケーキ>>>>>>冷凍ケーキ)
・コープデリのコスパ最強
・欠品と言われても動揺しないように代案用意しておくべし

コープデリ(東京)を資料請求から料理キット・ミールキット「そろってgood!」や冷凍弁当まで使ってみた体験談・レビューブログ

コープデリの体験談 実際に私が資料請求してコープデリに加入し、ミールキット(料理キット)や冷凍弁当まで使ってみた体験談・レビューです。

コープデリに興味はあるけれど、使い勝手はどうなのか?
資料請求した後(加入するまで)や、加入した後のサービスの様子・流れがわかるように書きました(*´▽`*)

ですが、コープデリは地域によって配送時間や曜日、また手数料などサービスそのものが異なります。

タイトルにも「東京」と付けました通り、東京在住の私の体験談なので、あなたのお住まいの地域とは異なる可能性がありますので、予めご了承くださいm(__)m

コープデリの体験談・レビューブログ

1、無料の資料請求~訪問でのしつこい勧誘はあるのか?~

生協グループはまず無料の資料請求するところから始まります。コープデリも生協グループなので、すぐに加入したい方も検討したい方も資料請求からになります。

ネットで直接加入することができないのは少し面倒(^^;)

【2018年5月追記】
今では、ネット加入できるようになりました☆
➡コープデリにネット加入専用ページはこちらからいけます

私も最初、資料請求しました。でも資料請求するだけで無料でコープデリの自社ブランド商品がもらえちゃえます♪
(参照: コープデリ公式HP
コープデリの資料請求でもらえるサンプル商品

私の場合は夜10時にネットで資料請求をして、翌日の午前中に担当者さんから「今から資料をお持ちしても大丈夫ですか?」とフリーダイヤルで電話が。仕事が早いっ!(笑)

たまたま仕事も休みだったので、当日受け取ることに。

玄関先で資料とサンプル商品を頂き、コープデリを利用する上での簡単な説明を聞き、私は元から加入するつもりだったので加入するための書類に記入して加入しました。

訪問から加入まで全部で約10分くらいですかね。

▼資料請求でいただいたもの▼
コープデリの資料請求でもらったサンプル商品(野菜バー・おしり拭き)

 

コープデリ東京では小学生未満の子供のいる家庭は手数料無料で配送してもらえるので、例えばバナナ1つだけの注文だったとしても配送料など手数料はかかりません。

出資金はありますが脱退時には返金されますし、入会費や年会費はないので、商品代以外の費用がかかることがないことがわかっていたので、子供のいる私はすぐに加入しちゃいました(*^^*)

▼コープデリの割引条件▼

コープデリの割引条件

さらに私はスーパー「コープみらい」のカードも持っていたので出資金も必要なく、スムーズに加入完了。
記入した書類は引き落とし口座の情報と子育て割りの申請用紙だけでした。

すぐ加入したので、当たり前ですがしつこい勧誘とか営業はなかったです。

勧誘とかあるのかどうか、検証するためにも加入まで少し期間空ければよかったですね(笑)←担当者からすればいい迷惑ですが

共済の保険の勧誘もあるって口コミで見たので覚悟してたのですが、私は来なかったです。

以前は共済に入っていたんですが、他の保険に入ったので辞めたんですよね。その履歴があったから、勧誘が来なかったのかもしれません。

もし勧誘が嫌であれば資料請求の申し込みの備考欄に「すぐに加入する気はない。受け取ってから検討したい」などと記入しておくことをオススメします

2、注文から配達日まで

注文の方法は2種類あり、カタログから用紙に記入して提出するか、ネットの注文サイト「eフレンズ」から注文できます。

私はすぐ何を頼んだか忘れてしまうので(笑)ネット注文であれば注文履歴が残るのでずっとネットからの注文しています。

ただ正直、コープデリのネット注文サイトは使いにくいです!

例えば検索で「にんじん」と打っても、商品名が「人参」で登録されていると検索で出てこない場合があります!

そのため「にんじん」「人参」「ニンジン」と思い当たる書き方を全て検索するか、もしくはカテゴリー検索(ニンジンなら「野菜」)で探すしかありません。

もし検索したのに、商品が見つからないという方は最初からカテゴリー検索の方が早いですね(笑)

注文は商品を選んで個数を入力し、「注文」ボタンを押せば完了になります。

キャンセルや変更したい場合はサイドにある「注文内容の確認と修正」より注文締め切り時間までなら何度でも行えます。
コープデリの注文方法

3、商品が届いた!配送はこんな感じ

我が家は配達は火曜日と決まってきるので、火曜になると地域を順番に回ってきてくれます。時間帯もだいたい決まっていて15時前後でした。

ただ地域によって曜日や時間帯は変わりますので、資料請求時の備考欄に「何曜日の何時ごろに配送してくれますか?」と添えておけば教えてくれますので、活用しましょう!
もちろん、資料請求は無料です。
(参照: コープデリの資料請求ページ

私も仕事をしており、昼間は留守にすることが多いのでいつも玄関先に留め置きしてもらっています。

コープデリの玄関に留め置きされている状態

宅配BOXのあるお宅であれば、そこに入れてくれます。

発泡スチロールにドライアイスや保冷材を入れておいてもらえるので、冷凍ものも解凍したことは一度もないので安心です(*^^*)

コープデリの発泡スチロールの中にドライアイスのある様子

4、料理キット・ミールキットと冷凍お弁当を試してみた感想・おいしさレビュー

私は仕事していているし、そんなに料理が得意ではないので、料理キット(ミールキット)や冷凍弁当があるところでは、そういう時短キットに頼ることが多いです。

コープデリでも料理キットや冷凍お弁当の取り扱いがあるので、注文してみました!

結論から言えば、簡単で思ったよりもおいしかったです(*^^*)

他社でも色々試しましたが、コープデリは一番安くて、それなりにおいしいので一番コスパがいいです!
参照:料理キット(ミールキット)の取り扱いのある食材宅配サービス比較
コープデリの料理キットは商品内にレシピが付いています。

他社で料理キットのレシピが商品とは別に付いてくるところもあるのですが、それだとレシピを無くしてしまったりして面倒なんですよね。

その点、商品内に一緒に入っていれば料理するまでに無くすことがないので、ありがたいです(*´▽`*)

ミールキットでシーフードグラタン含む3品作ってみた

コープデリの料理キット(ミールキット)は袋の中にレシピ付きなので便利

 

また、他の料理キット(ミールキット)は調味料に関しては各自で用意しなければならないことも多いのですが、今回コープデリで買ったキットではコンソメまで分量通りに入っていたので、油以外は全く他に何も準備することはありませんでした。

コープデリ料理キット・ミールキットで作ったシーフードグラタン・サラダ・スープを作れる食材の状態

献立はシーフードグラタン、生野菜サラダ、野菜スープの3品が2人前作れて968円

しかも調理はたまねぎとニンジンを軽く炒めただけなので、グラタンを焼く時間いれなければ3品完成までに約10分ほどで出来ました(笑)

すごく簡単でしたが、シーフードはイカと海老だけでなくホタテの貝柱も入っておいしかったです!

2歳になる娘も喜んで食べてくれました(*^^*)野菜は食べてくれませんでしたが(笑)

コープデリ料理キット・ミールキットで作ったシーフードグラタン・サラダ・スープの料理完成状態

ミールキットで若鶏の甘酢あんかけも作ってみた!

「若鶏の甘酢あんかけ」なるものも試してみました♪
下にある画像を見て頂ければわかると思うのですが、お肉はすでに調理済みで、野菜もカット済みです。
コープデリのミールキット「そろってgood!」のの若鶏の甘酢あんかけの食材中身

なので調理はフライパンで炒めてタレを絡めるだけでした\(^o^)/

たぶん、5分くらいで作れたかな!簡単なのにタレの効果もあって、おいしかったです!
コープデリのミールキット「そろってgood!」のの若鶏の甘酢あんかけ出来上がり

本当、仕事で疲れて帰ってきて苦手な料理するのとかツラいんですけど、これなら頑張れます( *´艸`)

お昼休憩の時にネット注文できるから買い物行く手間も省けて、料理の手間も省けて、食材宅配サービスさまさまです(笑)

 

冷凍弁当も注文してみた!

あとは冷凍お弁当も注文。

コープデリの冷凍弁当

若干おかずが少ないように見えますが、鶏めしの鶏肉が重かったので量的にはちょうどよかったです。

そして美味しかったです!正直、全然期待してなかったので予想外でした(笑)

5分レンジのあとに1分蒸らすという手間をかけるためなのか、冷凍お弁当特有の硬さとか中途半端な冷たさのようなものはなかったです!

味付けもしっかりしてましたが、濃いほどではないですし、かと言って物足りなさはなかったです。

5、まとめ

生協グループは最大のデメリットとして訪問での加入がありますが、それ以上にメリットがあります!

特にコープデリは商品の値段が一番安い食材宅配サービスであること。
(参照:商品の値段比較!一番安い食材宅配サービス

宅配手数料も他に比べて安いこと。
野菜や肉などの単品商品から料理キットや冷凍お弁当、日用品からキッチン用品まで何から何まで揃うこと。

ネット注文で締め切りまでは買い物キャンセルや追加もできることや、買い物に行く手間が省けること。
注文したくない時は、買い物カゴさえ空にしておけば別に買い物しなくてもいいこと。

お昼に留守でも、夜遅くに帰宅でも留め置きしてくれるので再配の必要もなく、受け取れること。

簡単に思いつくだけでもこれだけメリットがあるので、めちゃくちゃ美味しい有機野菜とかが欲しいとかではなく、安く便利に食材宅配サービスを利用したいという方であれば断然、コープデリをオススメします(*^^*)

長文を読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m

コープデリに興味あるようでしたら、まずは商品もらえるキャンペーンもあるので資料請求してみてください(*^^*)
>>コープデリの資料請求はコチラからできます

一人暮らし・単身者用に一人前・少量で頼めるおすすめの食材宅配サービス

食材宅配サービスはファミリー層で使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にも利用されています。

よく誤解されるのは、「食材宅配サービスは〇〇円以上買わないと宅配してくれないんじゃないか」とか「1品だけ頼むことはできないんじゃないか」と思われていることです。

実際は1品からでも注文可能ですし、買い物の総額によって宅配されないってことはないので安心してください(*^^*)

一人暮らしの方の中でも、仕事で忙しい方や単身赴任中の男性に利用者が多く、買い物に行く手間を省きミールキット(料理キット)などで簡単に調理できるものを届けてもらえるのが人気の理由です。

ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのか、また栄養バランスの摂れる食事を宅配してくれる会社をまとめました。

一人分・少量で頼めるおすすめの食材宅配サービスと冷凍弁当宅配

一人分・少量の食料品・日用品が購入できる会社

一人分であったり少量の商品を注文できる食材宅配サービス会社は以下の通りです。

ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。

各社の一人分の値段・料金を割り出してみたらコープデリが一番安い!

ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。

大根は半分(1/2)のものという少量の意味でも、牛乳1本のみ単品だけの注文という意味の少量の購入も可能です。

では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。
大根とキャベツは半分(1/2カット)でたまごは6個入りの商品の実際の価格です。

会社 大根 キャベツ たまご
コープデリ 100円 88円 148円
パルシステム 118円 105円 180円
大地を守る会 155円 215円 363円
オイシックス 230円 240円 279円
らでぃっしゅ
ぼーや
164円 174円 364円

今回は商品を3品しか比較していませんが、それでもコープデリが全てにおいて安いのがわかります。

コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。
本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。

一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!で書きましたが、食材45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。

一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか?

コープデリは資料請求して始めるのが一般的です。ネットで「はい、契約します」ってことはできません。

 コープデリ(おうちコープ)の資料請求はこちらからできます

各社の送料比較

どこであっても食材1品からでも注文できるんですが、中には「1回の買い物で〇〇円以上購入の場合は送料無料。それ以下なら送料は●●円」という条件付きで送料無料のところもあり、一人暮らしだったり、少量で注文したい人にはけっこう不利です。

じゃあ、少量で頼んだとしても送料が安めなところはどこなんだろう?って思ったので、比較してみました。

会社 配送料・手数料
コープデリ 194円/週
パルシステム 194円/週
生活クラブ 162円/週
大地を守る会 1,080円/1回
オイシックス 750円/1回
らでぃっしゅぼーや 1,000円/1回

生活クラブやコープデリ・パルシステムなど生協グループが安いですね。
ただし、これは東京在住の場合の送料です。

送料無料にさせる条件や、東京以外の地域の送料など、詳しくは食材宅配サービス各社の配送料・手数料など商品以外の費用比較をご覧ください。

人気のミールキット(料理キット)は二人分からしかない


野菜など食材が予めカット済みで、ほぼ焼くだけで調理が完了するミールキット(料理キット)が今、めちゃめちゃ人気です!

カンタンに作れるというだけでなくて、おいしいし、自分のレパートリー以外が作れるから料理もうまくなった気分にさせてくれます(笑)

ただ、どこもミールキット(料理キット)は二人前からしか用意がありません。

でもまぁ、そこまで大量に残るわけではないので次の日や、お弁当に持って行く人が多いようですよ(*^^*)

もしミールキット(料理キット)に興味がある方は➡ミールキット(料理キット)比較をご参照ください。

栄養バランスの良い食事をするなら冷凍弁当!

一人暮らしで、そこまで食品いらないし、なんなら作るのもめんどうだし、どうせなら栄養バランスの良い食事したいわ!って方は、冷凍弁当を届けてくれる夕食宅配が良いでしょう。

冷凍弁当をメインにしている会社は以下の通りです。

どこも栄養管理士が監修しているお弁当を提供してくれるので、栄養に偏りなく食事が摂れますし、「ザ・冷凍食品」みたいな味がそっけないものではありません!

逆に「冷凍もここまで進化しているのか」と驚くと思います( *´艸`)

値段・送料・おいしさ比較

冷凍弁当の場合、1品からの購入はやっていません。1回の購入で3セット以上のお弁当が届くのが一般的です。

またお弁当以外の単品購入はできるところと、できないところがあります。

会社 わんまいる ウェルネス
ダイニング
ヨシケイ
私が実際に食べた
弁当の画像
わんまいるお試しセットの調理後の写真 冷凍弁当宅配「ウェルネスダイニング」のお試しセットの冷凍弁当の中身 ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍お弁当の中身
セット価格
(1食分の値段)
3,480円
(696円)
4,860円
(694円)
1,018円
(339円)
販売セット数 5食セット 7~21食セット 3食セット
おいしさ
送料 918円 ・都度購入⇒756円
・定期購入⇒378円
無料
備考 冷凍の惣菜・スイーツ・パンまで種類が豊富 ごはんの単品販売あり 冷凍は弁当のみ

けっこう一長一短です(^^;

ヨシケイは圧倒的に安いですけど、味は劣ります。もちろんマズいってことはないんですが、他がおいしい分、「やっぱり値段に正直か」という感想です。

わんまいるは、高いですけど、本当においしいです!きちんと温めて食べると、「本当に冷凍だったっけ?」ってくらい作りたての味がします(*´▽`*)
無添加なので、安全志向な方や高齢者には特に、わんまいるがおすすめです!

ウェルネスダイニングは、ダイエット食って感じなので一般的な一人暮らし用って感じではないかもしれません。

まとめ~一人暮らしで食材宅配を始める5つのメリット~

食材宅配サービスをやるメリットをまとめるとこんな感じです↓

①買い物に行かないで済む
②栄養バランスが摂れる
③節約になる
④料理キットもあるので簡単に調理も済む
⑤留守でも留置き可能で再配達なし

食材宅配サービスって一言で言ってもサービス内容が色々あって、上記のメリットを満たしていないところもあるんです。
節約になるほど安くなかったり、留め置きしてくれなかったり。

それで、一人暮らしの方にとっては上記の5つのポイントが入っている食材宅配サービスを選んだ方がいいと思うんですよね。

そこで、食材宅配サービス10社以上試してみたペコママが一人暮らしの方におすすめする食材宅配サービス会社はコープデリヨシケイの併用です!

冷凍弁当系(ヨシケイとか)の会社では、例えば牛乳1本とかその他食材や日用品に関しては取り扱いがありません。
かといって、コープデリのミールキット(料理キット)ばかりでも飽きるし栄養に偏りが出ます。

コープデリもヨシケイも、頼まない週があっても全然大丈夫ですし、好きな時に少量だけ注文するってことも、もちろん併用も可能です。
むしろ私もそうしてます(笑)

食材宅配サービスをうまく利用して、自由な時間の確保や健康的な食事できるといいですね(*^^*)

【妊娠中・産後ママ(授乳中)の方におすすめ】おむつなどのベビー用品や離乳食お助け食材やキッズ向け食品を扱っている食材宅配サービス

私も1歳の娘がいるのですが、子供連れでの買い物って大変ですよね(>△<)
うちの娘はベビーカーやスーパーのカートには乗りたがらないので、歩いてもらうか抱っこヒモで行くしかありません。

おむつやその他、荷物になる買い物してしまうとツラくてツラくて。
さらにお菓子コーナーでアンパンマンのお菓子を掴んで離さないということも覚えて、いよいよ買い物が厄介になってきたので食材宅配サービスを始めました。

もっと小さなお子さん(特に0歳児)がいらっしゃるなら出来合いの離乳食や、無添加で離乳食を作れる食材、またおむつなどベビー用品の取り扱いがある会社だと助かりますよね。
そこで子供・ベビー用品や離乳食のお助け食材の取り扱いのある食材宅配サービスをまとめました(*^^*)

ベビー用品・離乳食お助け食材の取り扱いのある会社

ベビー用品や離乳食お助け食材の取り扱いのある会社は以下の8社です。
また次の章からは、各社がどのような商品を取り扱っているのかをまとめました。

パルシステム~赤ちゃん・小さな子供のいる家族に一番人気!~

離乳食時期のお助け食材が豊富なので、赤ちゃん(離乳食時期の子供)のいる家族に一番人気なのがパルシステムです。

離乳食のレシピや子育てに関する知識がまとまっているアプリ配信や、子育て家庭には割引制度もあることも選ばれる理由のようですね!

ベビー用品や食品に関しては、食材・ミルク・オムツだけでなく、赤ちゃんにも優しい石けんやおもちゃ、育児グッズまで幅広く取り扱っているので、本当に外へ買い物することなく必要なものが揃います(*^^*)
パルシステムのベビー用品や離乳食

さらに、月齢に合わせて食材も探せるのが便利です。
パルシステムの離乳食お助け食材

数ある中でも一番人気の商品が「うらごし野菜シリーズ」です。簡単に離乳食の用意ができると口コミでとにかく好評なんですよ!

パルシステムの人気の離乳食
こちらの商品はネット注文だけで販売しているので、カタログでは注文できません。
また、こうした商品がいくらなのかなど載ってる注文サイトへはパルシステムに加入しないと見ることすらできないんです。

パスシステムにまだ加入したことない人であれば、最初にお得にお試しセットを購入できるので、もし完全に加入を決めている人でもお試しセットから始めるといいですよ♪

離乳食セットなら通常価格の半額でお試しできるので、味や作り方に納得いってから加入することができるので安心ですね(*^^*)

しかし、私ももっと早く食材宅配サービスなりパルシステムなり始めていれば良かったと思いました(^^;)
私が食材宅配サービスを知ったのが娘が1歳過ぎて離乳食終わっていた頃でしたから。

私の親友が二人目を妊娠したので「パルシステムいいよ」って教えたら、さっそく始めてて「めっちゃいい!めっちゃいい!」って連呼してました(笑)

本当に食材宅配サービスって楽なので、特に離乳食時期の小さなお子さんがいる方であれば、私はパルシステムをやった方がいいと思いますよ(*^^*)
より詳しい商品内容は公式サイトで確かめてみてください。

>>パルシステムのお試しセット内容の詳細をもっと見てみる<<

コープデリ

コープデリではオムツなどのベビー用品、ミルクや離乳食の出来合いのものからお助け食材も豊富に揃っています。
また製造元や産地もわかりますし、その食材を使う月齢の目安も表示されているので、育児が始めてのママでも安心して選べるようになっています。
オムツ・ミルク・離乳食の種類も豊富なので、仮に赤ちゃんに合わないものがあっても他の違うものが選べる選択肢があるのは助かりますね。

もちろんですがシラスやタラなど離乳食に使える普通の食材もあります。

コープデリおむつコープデリのミルクコープデリの離乳食5コープデリの離乳食3

また、その商品に対して購入したことがある人が口コミやオススメ度を書き込めるようになっているので、どの商品が良いのか迷ったら口コミを見て買うもの良いかもしれません。
口コミのある商品ページはコープデリに加入しないと見れません。加入のためにはまずは資料請求が必要となっているので、興味ある方は無料の資料請求してみてください。

>>コープデリ・おうちコープの資料請求の詳細を見てみる<<

生活クラブ

生活クラブもコープデリやパルシステムと同様にベビー用品や離乳食の扱いはありますが、種類は少なめです。
また生活クラブのネットでの注文サイトは使い勝手が悪く、画像もこのような感じで入っていません(^^;)

生活クラブのおむつの取り扱い画像

取り扱いとしてはオムツもミルクも、離乳食の出来合いもお助け食材もあるのですが、写真が入っていないので私からの紹介は割愛させて頂きます。
カタログではきちんと写真入りで詳細が見れますので、生活クラブに興味がある方は資料請求して実際のカタログに目を通してみてください。

生活クラブの資料請求の詳細を見てみる<<

大地を守る会

「ベビーフード&ベビー用品」というカテゴリーもあるのですが、商品は11品だけでした。
オムツも紙ではなく、布おむつが販売されていて珍しいとは思いますがオーガニックにこだわる大地を守る会ならではです!

大地を守る会のベビー用品・食品

大地を守る会は加入しなくてもHPを見れば値段も商品も確認できます。
最初はお試しキャンペーンのページになりますが、そこから商品ページへも行けます

>>大地を守る会のHPを見てみる<<

オイシックス

オイシックスでは離乳食の出来合いのものやお助け食材の取り扱いはあるのですが、ミルクの種類がほとんどなく、おむつに関しては取り扱っていません。
オイシックスの離乳食一覧

ただ食品の安全性に関してはトップレベルなので赤ちゃんに本当に安全安心なものをあげたいという方であれば一番選んで間違いないかと思われます。
商品に関してや放射線検査結果についてはHPで確認できます。
オイシックスのベビー用品の放射線検査実施案内

>>オイシックスのHPを見てみる<<

ヨシケイ

ヨシケイではベビー用品や食品が販売があるわけではありません。
しかし「プチママ」という献立食材コースでは、食材の一部を離乳食に回して作ることができます。

「プチママ」は予め献立が1週間分決まっていて、その献立のメニュー通りに食材を届けてくれるサービスです。
その食材の一部を、月齢にあわせた離乳食レシピを紹介してくれるので、大人の献立も離乳食の献立も考える必要がありません。

お助け食材ということではないので、煮込む手間や時間はかかりますが手作りしたいママにとっては「今日は何にしよう」とか「今の月齢って何食べれるの?」と悩まなくて済むのでありがたいサービスですね!
ヨシケイのプチママについて
ヨシケイの離乳食レシピ

>>ヨシケイ(夕食ネット)のHPを見てみる<<

妊娠中・産後(授乳中)の方は、やっぱりパルシステムがおすすめ!

食材宅配サービス10社を実際に試したペコママから、妊娠中・産後(授乳中)の方へオススメするのはパルシステムです。

≪妊婦や授乳中の方にオススメ≫

>>生協の宅配パルシステム

イラスト

 

 

 商品数が多く、食材だけでなく日用品含めてなんでも揃うから
 紙おむつ・ミルク・離乳食含むベビー用品の取り扱いもあるから
 子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になるから
 ミールキット(料理キット)など時短商品もあるから

他にはコープデリとかも同じようなサービスをしていますが、パルシステムの方がコープデリよりも品質が上です。

放射能検査はどこの食材宅配サービスでもやっていますが、パルシステムは野菜にはなるべく農薬を使わないという「減農薬」を心がけているので妊娠中のカラダにも、授乳中のママさんにも、離乳食つくりのママさんも安心です(*^^*)

もし、食材だけでなく料理するのがツラいからお弁当を届けてほしいということであれば、わんまいるがおすすめです。
冷凍弁当比較でも書いたとおり、わんまいるは無添加で作られているところがおすすめです。

では、以下はパルシステムを使ったときに受けられる恩恵をまとめました。

①商品数が多く、なんでも揃う・ベビー用品が多いので買い物に行かなくて済む

パルシステムは食材、料理時短キット、お弁当や日用品、おむつ乳幼児用品の取り扱いがあるので、それこそ全く買い物に出掛けなくて済むようになるのが最大のメリットです。

他の食材宅配サービス会社だと、食材の取り扱いはあるけれどオムツや離乳食は扱っていないところも多いので、結局スーパーや薬局に階に行かなければならないこともあります。

その点、パルシステムであれば赤ちゃん・子供専用の商品カタログまであるぐらい、ミルクや離乳食の出来合いのもの・お助け食材でのレシピ紹介など乳幼児食品にも力を入れています。パルシステムのカタログの中の離乳食

離乳食レシピや子育てに関する知識をまとめたアプリ配信も行っているので、特に初めて子供が生まれる家族には人気ですね!
パルシステムのアプリ内のベビー用品ページ

特にパルシステムの離乳食のお助けアイテムである「うらごしシリーズ」は本当におすすめですよ!
パルシステムの人気の離乳食

自分で離乳食作ろうとすると、もう時間がかかって大変だし「こんなに頑張ったのに食べてくれない」とかってイラっとしてしまったり・・・を見事に解決してくれますよ!

「市販の離乳食でもいいんだろうけど、でもなんとなく少しでも自分で作った感を出したい」って方に根強く支持されています(*^^*)

②子育て割りがあり、送料(手数料)が無料になる

パルシステムでは通常は手数料(送料)として毎週200円かかりますが、妊婦さんや1歳未満の子供がいる家庭では、子育て割り・キッズ割りが適用され手数料が無料になります。
※地域によって異なる場合もあります。

このように子育て家族だからと言って、優遇があるところはそうそうありません。

コープデリなども子育て割りの優遇はありますが、パルシステムはコープデリよりも農家にこだわってたり有機野菜の取り扱いがあるので、妊婦さんや授乳中で体に良いものを摂るべき時期の方はパルシステムくらい安全性に優れているところをオススメします。

③ミールキット(料理キット)など時短商品もあるので料理がラクになる

①のなんでも揃うと同じようなんですが、パルシステムでは時短アイテムの料理キットの取り扱いもあります。

なので、妊娠中・授乳中で体調が優れなかったり、簡単に料理の支度を終わらせたいときには、あると便利ですよ!

こんな感じで野菜もカット済みのものがパック詰めされているので、それをフライパンで温めタレを混ぜるだけなので3分で1品完成しちゃいます♪
パルシステムの料理キットの内容
パルシステムの料理キットで作った酢豚

ただ料理キットの数はそこまで豊富ではないです。

もし、もっと時短アイテムであるミールキット(料理キット)が欲しいとか栄養バランスのとれる食事を手軽にしたいという方であれば、栄養士監修メニューのレシピ通りの食材を届けてくれるヨシケイとの併用をオススメします。

ヨシケイは入会費や配送料が無料なので、商品のみの料金支払いになります。
ですので、自分の都合で注文やお休み(注文しない週)ができるので併用には持って来いな食材宅配サービス会社です。

ヨシケイのデメリットはメニュー以外の食材(例えば牛乳とかの単品)は注文できないところです。

なので、食材・ベビー用品・日用品を届けてくれるパルシステムとヨシケイの併用であれば、2社のメリット・デメリットをうまく補えるので、ほぼ無敵です(笑)

パルシステムは価格もスーパー並みの安さですし、買い物&料理の手間がかなり省けるので、上手に利用して生活をラクにしてください(*^^*)

追記:「赤ちゃんとママのためのお試しセット」というお得なセットやってる!

2018年3月現在、パルシステムでは「赤ちゃんとママのためのお試しセット」という通常より半額でお試しセット購入できるキャンペーンやっています。
≫パルシステムのお試しセット情報はコチラから見れます

2015年に私がやったときはこんな良いお試しなかったので羨ましい(笑)
まだパルシステムを利用したことない人のみなので、2人目妊娠しても私は使えないのか・・・( ;∀;)
パルシステムのお試しセットの内容
お試しセットの内容は以下の通り。
・うらごし野菜(にんじん)
・釜あげしらす
・九州のほうれん草(カット・バラ凍結)
・直火炒めチャーハン
・餃子にしよう!
・さばのみぞれ煮(骨とり)

うらごし野菜シリーズは、パルシステムを利用している産後ママの超絶味方です!
こんなラクな商品が今はあるのかと、我が母はなげいておりました(笑)

私のママ友も2児生んでからパルシステムを初めて「一人目からやっておけば良かった・・・」と言っておりました( *´艸`)

私の頃はやってなかったお試しセットですし、いつまでやっているかわかりません。
ぜひ安いうちに試してみてください♪

食材だけでなく、かさばる日用品も一緒に頼める食材宅配サービス

忙しい方や買い物に出かけるのがツラい方など「食材だけではなく、日用品も届けてほしい」という要望も多いために、今では食材宅配サービスという名前ですがネットスーパーのように日用品も一緒に注文できるところが増えています。

食材宅配サービスであれば少なからず取り扱いはあるものの、例えばトイレットペーパーであれば1種類しかないところもあり、取り扱いの種類は会社によって様々です。
そこで種類が豊富で消費者の選択肢がある会社と、少ない会社に分けてみました。

日用品イラスト

日用品も一緒に頼める食材宅配サービス会社

日用品の種類が豊富

コープデリ・パルシステム・大地を守る会でもスーパー並みの品揃えはあるので不便ではないですよ!

種類は少ない会社

日用品の取り扱いはあるものの、そこまで種類が多くないのは上記の会社です。
トイレットペーパーはあるのにティッシュペーパーはナゼか扱っていない等あるので、日用品も届けて欲しい方であれば上記ではない方がいいでしょう。

ただ食材は上記の会社で注文し、日用品は他社で注文するという方法(併用する方法)はアリですね。

コープデリ・パルシステム・生活クラブは加入しないと注文サイトを見れないのでどんな商品があるのか、その商品の値段はいくらなのか調べることはできません。

それ以外の会社であれば、登録・加入しなくてもどんな商品があるのか値段はいくらなのか調べることができます。
なのでもし、こだわりの日用品(好きなメーカー等)がある方は予めHPで調べてから、利用した方がいいですよ。

 大地を守る会の公式HPへ
 オイシックスの公式HPへ
 らでぃっしゅぼーやの公式HPへ

共働きなど仕事で昼間留守がち(不在)の方におすすめ!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス比較

お仕事などで昼間どころか朝から晩まで留守にしている方あれば、早朝や深夜に届けてくれる食材宅配サービスであれば助かりますよね(*^^*)

ただ結論から言えば、すみませんが深夜(午後21時以降)に届けてくれるところはないです。

早朝に届けてくれる会社は、2社あります。
「共働きなど仕事で昼間留守がち(不在)の方におすすめ!早朝や深夜に配達・宅配してくれる食材宅配サービス比較」の続きを読む…

種類が豊富・商品数が多い食材宅配サービス

食材宅配サービスに加入したけど、商品数が少なくて買いたいものが全然なかった!
なんてことになったら嫌ですよね(^^;)

なのでここでは、食材宅配サービスの中で種類が豊富・商品数が多い会社をご紹介します。

種類が豊富・商品数が多い食材宅配サービス

結論から先に言えば、商品数が多いところは「コープデリ(おうちコープ)」「パルシステム」「大地を守る会」です。

食材、日用品、イベント商品(クリスマスケーキやおせち等)などスーパーで買えるような商品であればなんでも揃っています。

種類や商品数が多い方が良い方であれば、コープデリ(おうちコープ)パルシステム大地を守る会から選べば問題ないです。

そうは言っても他の会社はどんな感じなのか比較しないとわからない・納得できない方もいるかもしれないので(私がそうなので 笑)、10社の取り扱い商品と商品数を比較しました。

食材宅配サービスの品揃え比較

食材宅配サービスの商品数に関しては、会社によって「週毎〇〇品」「月毎〇〇品」「年間〇〇品」表記が違いました。
それでは比較がしにくいので「月間」に計算して比較表には記載しました。

会社 取り扱い商品 商品数
コープアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約8,000品
パルシステムアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約5,000品
生活クラブアイコン 食材(惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約1,000品
大地宅配ロゴ 食材、惣菜、日用品、雑貨 約8,500品
oisixアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約3,800品
らでぃっしゅぼーやアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約700品
わんまいるアイコン 弁当、惣菜 約1,000品
ウェルネスダイニング 弁当、惣菜 約年間100品
ヨシケイアイコン 食材、弁当、惣菜 約68品
会社 取り扱い商品 商品数
コープアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約8,000品
パルシステムアイコン 食材(弁当・惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約5,000品
生活クラブアイコン 食材(惣菜含む)、日用品、雑貨、衣類、チケット 約1,000品
大地宅配ロゴ 食材、惣菜、日用品、雑貨 約8,500品
oisixアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約3,800品
らでぃっしゅぼーやアイコン 食材、惣菜、日用品、雑貨 約700品
わんまいるアイコン 弁当、惣菜 約1,000品
ウェルネスダイニング 弁当、惣菜 約年間100品
ヨシケイアイコン 食材、弁当、惣菜 約68品

コープデリ・パルシステム・生活クラブは生協グループなのですが、大手なだけあって「食材宅配サービス」なのに食材だけでなく衣料やチケットなども取り扱いがあります。
チケットは他で買うより割引が良い場合もあるので侮れません。
しかし生活クラブは自社ブランドだったり生産地にこだわりがあったりするので、商品数自体はそんなに多くないです。

表を見て頂ければわかる通り、記事の冒頭でも書きましたが、種類や商品数が多い方が良い方であれば、コープデリ(おうちコープ)パルシステム大地を守る会から選べば問題ないですよ♪

ネット注文・用紙(カタログ)注文・電話注文できる食材宅配サービスの比較

今やネットで通販としてなんでも買えてしまいます。

昔は注文するにしてもカタログを見て、欲しい商品の商品番号を注文用紙に記入して担当スタッフに渡していました。

食材宅配サービスではどこがネットで注文可能なのか?また、どこが用紙注文もできるのか?電話注文できるところはないのか?をまとめました(*^^*)

食材宅配サービス各社の注文方法の比較

食材宅配サービスの注文方法の種類比較

結果から言えば、私が試した10社中の全社でネット注文可能です。
今の世の中ネットで通販できないところはないようですね(*’ω’*)

では逆にネットに疎い方もいるかもしれませんし、カタログをゆっくり見て商品を決めたいという方、電話でパパッと注文したい方もいらっしゃると思うので、注文方法を各社で比較しました。

会社 ネット注文 カタログ用紙注文 電話注文
コープデリ
パルシステム
生活クラブ
大地を守る会 × ×
オイシックス × ×
らでぃっしゅ
ぼーや
テイスティ
テーブル
× ×
ウェルネス
ダイニング
× ×
わんまいる ×
ヨシケイ

比較表で見て頂いた通り、ネット注文は全社で出来てカタログ注文・電話注文はコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイで出来ます。

3つの注文の方法

それぞれの注文方法を簡単にですが説明します!

①ネット注文

ネット注文はどこの会社でもできます。
カタログ(用紙)や電話注文とは違い、購入締め切り日時までであればネットでカンタンに商品の変更も可能ですし、購入履歴も残るので「アレ?何買ったっけ?」ということもないのがメリットです。

ただしネット環境がない方であったり、スマホやパソコンに使い慣れていない方にとっては、ネット注文というだけでデメリットではあります。

ネット注文の方法

ネット注文の方法は、楽天市場やamazonなどネット通販で買い物したことがある方であれば、購入(注文)方法はほぼ同じなので、難なくできるかと思います。

それでも一応、ネット注文の方法を確認したい方は
食材宅配サービスの利用方法の流れ~資料請求方法や賢い使い方まとめ~
をご覧ください。

ただ!けっこう買い方が厄介な会社があったのも確かです(笑)

特に生活クラブとウェルネスダイニングは購入方法がわかりにくかったので、この2社に興味ある方は、私の体験談でわかりにくかった点と、解説をしていますので、読んでみてください(*^^*)

②カタログ(用紙)注文

カタログ注文はどこでもできるわけではありません。

コープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイのみとなっています。

カタログをゆっくり見て注文したい方や、ネットを使うのが苦手な方にとってはメリットあるかとは思います。
ただし、購入前の商品変更には電話しなければならず、また注文番号の書き違いによって希望の商品が届かないという可能性がある点はデメリットです。

また、毎週カタログが届くので回収してくれない会社の場合には、すごい量のカタログが溜まっていくのがすごいデメリットです(>_<)

カタログ(用紙)注文の方法

カタログはこんな感じで届きます↓

らでぃっしゅぼーやの資料請求してもらったカタログ

カタログを開けると写真付きで、どんな商品が売っているかわかります。

そして、商品番号が書いてあるので、その番号を用紙に記入します。

生活クラブのビオサポ野菜セットのカタログ

上の写真でいったら、「231」が商品番号です。

記入する注文書はこんな感じ↓

コープデリ・おうちコープの注文用紙

めっちゃ文字書いてあるんでわかりにくいんですが(^^;

よく買われている商品については、すでに注文書に商品名が書かれているので、欲しい数を記入します。(下の画像のオレンジの丸枠の部分を参照)

コープのカタログ用紙注文方法 (1)

もし欲しい商品が、用紙に書かれていなければ、注文欄に自分で商品番号と必要な個数を記入します。

 

記入したら、毎週スタッフ来てくれるので手渡しか、留守にするようであればポストに入れておけば、スタッフさんが取って行ってくれます。

そしてまた新しいカタログと注文書を置いて行ってくれるので、それを見て、注文していきます。

③電話注文

電話注文は、カタログ用紙注文と同じでコープデリ(おうちコープ)、パルシステム、生活クラブ、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイ、わんまいるのみとなっています。

これらの食材宅配サービス会社は、地域に店舗を構えて、自社スタッフさんの配送を行っている会社だからこそ、カタログや電話注文ができるのです。

そのため電話番号は地域によって異なりますので、各社の電話番号については各自でお尋ねください<m(__)m>

メリットは、ネット環境がなくても注文できますし、目が悪い方にとってはカタログ見て記入する方法より、注文しやすい点です。
デメリットは、電話する時間が決まっているので、時間内に行わないといけないこと、またそこまでオペレーターがいない会社もありますので、繋がらないという可能性もあるというところです。

まとめ

食材宅配サービスで注文(購入)すると言っても3種類あり、メリット・デメリットもそれぞれです。

ご自身が、どんな注文方法があっているのか、またどこで希望の注文方法を行っているのか、参考になれば幸いです(*^^*)