【有機野菜通販のビオマルシェ】宅配エリアや送料など基礎情報と口コミ・評判

有機JAS認証の国産オーガニック食材を中心に取り扱っているビオマルシェ。全国の生産者さんや製造者さんと直接つながりを持ち、安全で安心して口にできる有機野菜や肉魚、加工品などを販売しているなど流通の透明度の高さが魅力です。

味も濃くておいしいと評判のビオマルシェの有機野菜ですが、「安全でいいもの」と聞くと価格もやっぱり結構お高いんでしょう?と思ってしまうものですよね。

ここでは、ビオマルシェの送料や入会後のコース料金、単品購入した場合の価格帯についてお伝えしています。

ビオマルシェの基礎情報と口コミ。評判まとめ

特徴、宅配エリア・配送料・配達時間含む基礎情報

特徴取り扱う野菜は100%有機JAS認定の有機野菜、加工品も60%が有機JAS認証取得という安全性の高い食品を取り扱っているのが大きな特徴。入会時に希望の野菜セットコースを登録し、週に一度それに合わせて定期配送してもらう仕組みです。セット購入を希望でない場合には、好きな商品を単品で購入することもできます。
宅配自社便:東京、埼玉、愛知、岐阜、三重、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、広島、福岡
上記以外のエリアも、ヤマト運輸の宅配で全国配送可能。
配送料無料~3,402円
※一番高い場合(3,240円未満、野菜セットなし冷蔵品+常温品+冷凍品、沖縄県への発送)の値段
配送
形態
自社配送による玄関先配送(不在時は指定場所に置き配達)と、ヤマト運輸による宅配便配送
配送
日時
自社便エリア…エリアによって曜日や時間帯(8時~19時の間)※日時指定はできない。
ヤマト運輸エリア…ヤマトの宅配時間に合わせて月~土
※日時指定可能。
その他
費用
預託金 2,000円(税込)…退会時に全額返金してもらえる。
年会費 5,000円(税別)…1年更新ごとにも必要となる。
※どちらも入会時に必要となります
公式
サイト
https://biomarche.jp/

 

ビオマルシェの口コミ・評判

口コミ
今はいろいろな有機野菜の食材宅配サービスがありますが、ビオマルシェって他社と比べるとやや知名度が低い感じもしますよね。実際に利用したことがある方は、どんな感想を持たれているのでしょうか?口コミを調べてみました♪

良い口コミ

  • スーパーで買うより安心しておいしく食べられました
  • 届く野菜はどれもキレイですぐに使える
  • どれも有機JAS認証取得ということで安心して口にできる
  • 野菜の味が濃くてしっかりしている
  • 野菜高騰の時期でも安く買えて助かる
  • 自社配送だと安く送料を気にせずに頼める

やはり、味が濃くておいしいというような口コミが多くみられますね。特に美味しいと評判だったのは、にんじんやトマトです。にんじんが苦手だったという方も、ビオマルシェの有機野菜はおいしく食べられたとの口コミもみられました。

さらにうれしい点としては、届く野菜がどれもキレイな形をしており、土なども洗い落とされた状態で届くという点です。オーガニック野菜というと、根曲がりしたものや土付きのものも少なくありませんが(それが良さでもありますが)、土がついてるのはどうも苦手という方にはありがたいポイントだと思います。

 

悪い口コミ

  • セット野菜以外の単品購入の値段が高い
  • 野菜以外の肉などの価格があまりにも高すぎる
  • ヤマト運輸での宅配だと送料が気になる
  • 入会金が結構かかるのがネック

悪い口コミとして多く目についたのは、「高い」という声でした。

有機食品ということもあり、通常スーパーで買うものよりはどうしても高くなってしまうのは仕方がありませんが、ビオマルシェでは単品で購入するとさらに高いと感じてしまいます。さらに肉や魚、加工品などにおいては、買うのにちゅうちょしてしまいそうなくらいのお値段だったりもします。

また、会費や預託金など入会時にお金がかかるのもちょっとなぁ…と感じている方も多いみたいですね。あとは、自社配送エリア以外では送料がかさんでしまうといった声も多くみられました。

 

送料について

悪い口コミとしても多く目にした送料ですが、実際にはどれくらい送料がかかるものなのか気になるところだとは思います。

ビオマルシェでは、特定のエリアを自社の車で直接配送する「自社便」と、外部の宅配業者に配達を依頼する「ヤマト便」の2種類の配送方法があります。安いのは自社便ですが、少し送料が複雑なのでわかりやすく説明しますね。

自社便エリア

ビオマルシェの自社配送便で配達できるエリアは、送料がとってもお得です。

※配送時間8時~19時、時間や曜日はエリアによって異なります。

商品送料
野菜セットの配達無料
単品購入(常温・冷蔵・冷凍関係なく)540円/1回

対象エリア:東京、埼玉、愛知、岐阜、三重、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、広島、山口、福岡

 

ヤマト便エリア

自社便対象外のエリア、または時間指定をしたい場合には、ヤマト運輸による配送を利用して商品が配達されます。

※ヤマトの配達範囲内で日時指定が可能です。

野菜セットの配達(もしくは野菜セット+単品)
注文金額(税込)冷蔵+常温冷蔵+常温+冷凍
3,240円未満378円1,296円
3,240円以上280円1,198円

通常、野菜セットは常温と冷蔵での配送になるので、単品購入しなければヤマトでの配達でも安く済みますね。

 

野菜セットなしでの配達
注文金額(税込)冷蔵+常温冷凍のみ冷蔵+常温+冷凍
3,240円未満918円918円1,836円
3,240円以上820円918円1,738円

 

エリア加算がかかる地域もあります

上記の配送料にプラスして、エリア加算量がかかる地域もあります。それぞれの配送料に下記の金額が上乗せになります。

地域地方追加料金
北海道+810円
沖縄県+1,566円

有機野菜のセットを購入する場合は、自社便では送料が無料、ヤマト便利用でも280円~378円と非常にオトクなのがよくわかりますね。

 

やっぱり有機野菜だし値段は高いの?

全ての野菜が有機JAS認証取得というこだわりの高いビオマルシェ。その分、やはり値段はスーパーで購入するよりも高めです。

まずは、それぞれ単品で購入した際の販売価格例をご紹介しますね。

商品名価格例
有機にんじん 400g322円
有機だいこん 1本354円
有機じゃがいも 400g268円
有機トマト 500g484円
有機きゅうり 5本343円
有機平飼い卵 6個778円
平飼い卵 6個410円
紅鮭切り身80g×21,221円
国内産オーガニックチキンもも肉985円
パスチャライズ牛乳 1000ml340円

だいたい、こんな感じです。

それぞれの商品価格を見ると、やっぱりお高めですよね。特に、野菜以外の肉や魚のお値段が気になってしまいます。オーガニック食品は仕方がないのかな…。

 

ただ、ビオマルシェでは、こうした単品だと価格がかさむ野菜を数点セットにした野菜セットを定期配送しており、一概に「高い」とは言い切れません。

セット名内容価格(税込)
多菜セット旬の野菜・果菜と根菜多め8~10品目2,592円
フルーティーセット旬の野菜・果菜、根菜+果物8~10品目2,592円
いきいきセット旬の野菜・果菜、根菜と果物7~9品目+平飼い卵6個2,592円
ゆうきだいすきセット旬の野菜・果菜・根菜・フルーツ7~10品目2,108円

※どれも中身や産地は事前に確認できます。

これだと、1品目当たり260円~320円程度で買えて、価格も送料もぐっと控えめになります。いきいきセットなんかは、平飼い卵6個がセットに含まれているのでお得感も増します。

野菜セットの注文なら、自社便では送料無料、それ以外の地域でも送料378円なので、単品で買うよりもコストを抑えて購入できます(*^^)v

ビオマルシェを利用される場合は、単品飲みでの購入はせずに、セットのどれかをまずは注文するスタイルがおすすめですね。旬のおいしい野菜も提案してもらえるので、損はないかと思います。

 

まずはお試ししてみることをおすすめします!

ビオマルシェお試し

とはいえ実際、どんな野菜が届くのかや価格に見合っていると感じるかどうかは、一度食べてみないとわからないものですよね。

ビオマルシェの野菜が気になるけれど、入会するのはちょっとまだ不安という方もいるでしょう。

そんな方はひとまず、根菜、葉物 、果菜が計9品入った通常会員価格2,592円の多菜セットが特別価格1,500円で購入できる「有機野菜のお試しセット」を注文することをおすすめします。

内容は、実際に毎週会員へと届けられているものと同じ、旬の野菜が中心となっているお楽しみセットになります。

入会するかどうかは試してからでもちろんOKですし、お試しをしても特別セールスなどもありませんので、まずは味を実感してみると良いかなと思います。

>>有機野菜の宅配 ビオ・マルシェお試しセット

 

キャンペーンコードはどこで手に入るのか?

ちなみに上記の1500円のお試しセットを注文する入力フォームには、項目の下のほうにキャンペーンコードを入力する欄があります。

このキャンペーンコード、いったいどこで手に入るのか気になっている方も多いようです。

実はこちら、Eクーポンのようなクーポンサイトなどで、キャンペーンコードを事前購入できたのですが、現在は販売終了に。また、入会者からの紹介で1500円のお試しが無料になるキャンペーンもあるのですが、こちらも直接入会者からコードを受け取った方しか利用できないんです。

というわけで、現時点ではこのお試し以上に安くするためのキャンペーンコードは、探しても手に入らない状況となっています。

なぁんだがっかり。と思った方も、安く利用するチャンスはまだあります。

 

ビオマルシェ入会特典

通常、ビオマルシェでは入会金(預託金2,000円+年会費3000円)がかかるのですが、今なら入会すると5,000円分のお買物券がもらえちゃうんです。ですので、実質入会時にかかる費用はゼロになっちゃうんです。

ちなみに、お試しを利用せずすぐに入会をすると、プレゼントももらえちゃいますが、私としては一度お試しでどんな味なのかを確認してから入会するか納得したうえで決めたほうがいいと思っています。そのほうが、ビオマルシェの仕組みもわかって安心ですしね。

 

退会方法

入会金アリでの入会となると、不安になるのが退会時の手続きですよね。

ビオマルシェの退会方法は、いくつかあります。

・配達員に直接伝える
・会員ページから解約手続き
・電話で連絡をする
・メールで退会したい旨を伝える

一番簡単なのは、自社便配送の担当者に、直接退会(解約)したい旨を伝える方法です。対面で伝えるのは苦手だな、という方は会員ページからでもOKです。そのほかにも、電話やメールで退会することも可能です。

電話やメールの場合はそれぞれエリアごとに下記へと連絡します。

お住まいの地域フリーダイヤルE-mail
関西地区0120-06-1438mail.bio@biomarche.jp
広島地区0120-831-142mail.h@biomarche.jp
福岡地区0120-66-1183mail.f@biomarche.jp
名古屋地区0120-16-0831mail.n@biomarche.jp
首都圏0120-06-1438mail.ebio@biomarche.jp
自社便エリア対象外地域0120-06-1438mail.bio@biomarche.jp

電話番号は、注文書にも記載されていますので、そちらでも確認できます。メールはいつでも受付可、電話は月曜から金曜まで9:00~18:00のあいだとなります。

 

まとめ

オーガニック野菜や肉魚などを販売しているビオマルシェ。

取り扱う野菜や果実の100%が有機JAS認定ということもあり、マクロビ派の方や食の安全を気にされる方にとっては、信頼度も高く安心して買えるのが魅力です。

野菜セットの定期購入で良い品物をお手頃価格で購入できるものの、入会金や年会費がかかるのがネックになるという方もいるでしょう。

迷っているという方は、まずはお試しで商品を見て味わってから決めると良いですよ。

>>ビオマルシェの1500円お試しセットのお申し込みはこちらから

【有機野菜宅配サービス比較】無農薬・減農薬や産地指定、安い値段で通販購入できる人気5社のおすすめランキング

有機野菜宅配のオイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会・パルシステム・生活クラブを比較しました

「食材宅配サービス会社」ってすごく言葉の意味が広くて、食材宅配サービス会社の中でも有機野菜に特化した食材宅配サービス会社もあります。
そういう会社を「有機野菜宅配サービス会社」とも呼びます。

特に有機野菜をメインにしている会社は、らでぃっしゅぼーや、オイシックス、大地を守る会です。

また、生協グループのパルシステムと生活クラブも有機野菜がメインというわけではないですが、放射能検査や減農薬に努めているなど食品の安全性を重視した会社です。

他にも野菜を宅配してくれる会社はたくさんありますが、有機野菜というわけではなかったり、また数多くの会社を比較しても「結局どこがいいの!?」と迷いかねないと思ったので、

ここでは有機野菜宅配サービス会社として、以下の5社に厳選しました。

①オイシックス
②大地を守る会
③らでぃっしゅぼーや
④パルシステム
⑤生活クラブ

有機野菜宅配サービスの比較とおすすめランキング

有機野菜宅配サービスのおすすめランキング

早速ではありますが、まずは結論としておすすめランキングからです。

 放射能検査はしっかりされているか?
 無農薬・減農薬・無肥料など余計な薬は使っていないか?
 野菜を購入する際にしっかり産地は記載されているか?
 安さはどうか?
 おいしさや、品揃え・配送地域などサービス面は良いか?

これらを重視しつつ、実際に私が利用した時のサービスの良さ、野菜のおいしさ含めた総合評価でランキングをつけました。

オススメ度放射能検査
無農薬
産地明記安さおいしさ
サービス

オイシックス

国よりも厳しい
基準の検査アリ

産地選択可能
生産者の顔もわかる
×
野菜の値段は一番高い

全国対応、味も品揃えも良い

らでぃっしゅぼーや

国よりも厳しい
基準の検査アリ
〇
産地選択も可能
△〇
全国対応で品揃え・味も普通

大地を守る会

国よりも厳しい
基準の検査アリ
〇
産地も明記
×
商品全体的にみて高い
△
全国対応、品揃え・味は普通

パルシステム

国よりも厳しい
基準の検査アリ
△
表記が曖昧
〇×
関東のみ対応、品揃え良し、味は普通

生活クラブ

国よりも厳しい
基準の検査アリ
△
表記が曖昧
〇×
関東のみ対応、味は普通、品揃えが悪い
  オイシックス
オイシックスの有機野菜(じゃがいも、ミニトマト、玉ねぎ、ピーチかぶ、トロ茄子)の画像
放射能検査
無農薬
無肥料
国よりも厳しい基準の放射能検査アリ
無農薬
無肥料
産地明記産地選択可能生産者の顔もわかる
安さ×野菜の値段は一番高い
おいしさ
サービス
全国対応
味も品揃えも良い
公式HPhttps://www.oisix.com/
 
  らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーやの定期便で届いた有機野菜セット
放射能検査
無農薬
無肥料

国よりも厳しい基準の放射能検査アリ
無農薬
無肥料
産地明記〇産地選択も可能
安さ△
おいしさ
サービス
〇全国対応で品揃え
味も普通
公式HPhttps://www.radishbo-ya.co.jp/
 
  大地を守る会
大地を守る会の有機野菜
放射能検査
無農薬
無肥料
国よりも厳しい基準の放射能検査アリ
無農薬
無肥料
産地明記〇産地も明記
安さ×商品全体的にみて高い
おいしさ
サービス
△全国対応
品揃え・味は普通
公式HPhttp://trial.daichi-m.co.jp/
 
  パルシステム
生協・パルシステムの有機野菜
放射能検査
無農薬
無肥料
国よりも厳しい基準の放射能検査アリ
無農薬
無肥料
産地明記△表記が曖昧
安さ〇
おいしさ
サービス
×関東のみ対応
品揃え良し、味は普通
公式サイトhttp://www.pal-system.coop/
 
 生活クラブ
生協・生活クラブの有機野菜
放射能検査
無農薬
無肥料

国よりも厳しい基準の放射能検査アリ
無農薬
無肥料
産地明記△表記が曖昧
安さ〇
おいしさ
サービス
×関東のみ対応
味は普通、品揃えが悪い
公式HPhttps://welcome-seikatsuclub.coop/
どこが美味しいのか食べ比べしました
有機野菜の中で、どこが一番おいしいのか!?ということを調査するために主婦4人で食べ比べをしてみました!

オイシックス、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会の有機野菜の食べ比べしたときの様子

その結果、主婦に断トツで一番おいしいと言われたのはオイシックス

さすがオイシックスって名前だけありますね!全ての野菜で甘みがあって、生で食べてもおいしかったです(*^^*)

野菜だけでなく、卵もミールキット(料理キット)もなんでも美味しかったですけどね!

今回、他社の野菜と食べ比べてみても、それでも断然オイシックスの野菜が美味しかったのはすごいことだと思いました!

これだけ褒めるとステマっぽくてイヤですが(笑)

まだオイシックスを利用したことなければ、ぜひお試しセットをおすすめします!

お試しセットなら通常の60%OFFとめちゃ安いのですが、時期によってお試しに入る野菜の内容が変わるので、今は何が入っているのかは公式サイトでご確認ください。

 オイシックスのお試しの内容はこちらから確認できます

 

一番安い有機野菜宅配サービスはどこ?料金比較!

有機野菜を取り扱っている会社の中でも、できれば安い会社を選びたいものですよね!

そこで、5社の野菜の値段を比較しました。

比較表の値段は全て私が各社のカタログなり注文サイトなりで商品の値段を調べ計算し、比較しやすいように100gあたりの価格で統一したものです。
実際の販売価格ではないのでご了承ください。

時期や特価などで、この比較表とは値段が異なる可能性もありますが、安い有機野菜宅配サービス選びの一つの指標となれば幸いです(*^^*)

※黄色に塗りつぶされているのは、その商品で一番安い値段
数字(価格)が赤字なのは、その商品で一番高い値段のところです。

パルシステム生活クラブオイシックス大地を守る会らでぃっしゅぼーや
にんじん27円32円70円42円44円
たまねぎ16円21円40円32円34円
じゃがいも26円24円40円30円38円
トマト179円83円145円130円118円
キャベツ189円214円360円289円315円
大根189円194円370円222円302円

ということで、一番安い有機野菜宅配サービスはパルシステムでした!

「おいおい、比較しているのが野菜6品だけじゃないか」という声が聞こえてきそうですので、少し説明を加えます。
私ももう少し多くの種類を比較したかったんですが、「同じ条件で比較」ができない野菜を省いた結果、6品のみの比較となりました。

例えばカボチャなんですが、オイシックスでは「カボッコリー」として売っているんですよ。
生でも食べられるカボチャらしいんですけど、それを他の会社でカボチャとして売っているものと比較するのは違うよなぁ~と思って外しました。

このように思ったよりも「同じ条件で比較」できるものが少なかったんです(>_<)

野菜以外のお肉なり日用品なり全体的な料金比較は 「一番安い食材宅配サービス会社はどこ!?商品の値段で徹底比較!」を参考にしてください。

【放射線検査・無農薬・無化学肥料】食の安全へのこだわりまとめ

このページで紹介している5社であれば、どこであっても国よりも厳しい管理の放射能検査や、全てが無農薬というわけではないものの減農薬をし、なるべく薬に頼らずに自然そのものの良さが詰まったオーガニック野菜を販売しています。

ただし、どこが一番安全性が高いか?というのは、「有機野菜」を定義する基準値が定まっておらず、減農薬といっても各社の基準値で行われているために程度がわからないので、順位はつけられません。

それでも各社は独自に安全性を保てるように都度チェックを行い、公開もしています。
(参照:放射能検査・対策をしっかり実施している大手の食材宅配・野菜宅配サービスを比較

以下に、有機野菜宅配の各社が行っている安全へのこだわりをまとめました。

オイシックス

オイシックスの安全性(農薬・放射能検査実施について)

≪オイシックスの安全に対する6の約束≫
1、農薬を使用しないことを目指し、できるだけ農薬を抑えて栽培します。
2、有機質肥料を使って良い土作りを行い、化学肥料は極力使用しません。
3、詳細な栽培情報を管理し、わかりやすい形で公開します。
4、遺伝子組み換えの行われた農産物の取り扱いは行いません。
5、輸入品については、国産品と同等の安全基準のもののみを取り扱います。
6、定期的に残留農薬検査を行うことにより万全を期します

放射能検査で出た結果は公開されているので、誰でも見ることができます。

またオイシックスでは、九州産や西日本・北海道産の野菜など生産地を選んで購入することもできます。
オイシックスの九州産、西日本や北海道の野菜コーナー

さらに、らでぃっしゅぼーやと大地を守る会はオイシックスの子会社となったため、オイシックスで2社の商品も購入できるようになりました。

オイシックス強し(笑)

オイシックスでらでぃっしゅぼーやと大地を守る会の商品を購入可能

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやの農薬・添加物・放射能対策

≪らでぃっしゅぼーや 安心とおいしさの理由≫
1、農薬・使用回数は制限しています。
土壌消毒や除草剤、その他基準外農薬を使用したものは扱っておりません。
2、添加物は極力使いません。
国が認めている添加物でも、らでぃっしゅぼーやでは90%は不使用。
それだけ厳しい基準で管理されています。
3、放射能物質の検査体制
検査基準は国が定める1/2以下と、厳しく検査され、
お水やベビーフードに関しては不検出のものだけを使用。
情報公開もされています。

≪らでぃっしゅぼーやの6の約束≫
1、安全でおいしいこと
2、持続可能で環境にやさしいこと
3、情報が公開されていること
4、生産者とのパートナーシップ
5、買いやすい価格帯であること
6、たゆまぬ代案提示

放射能検査の結果は、商品名や品目ごとに検索してチェックすることも可能です(*^^*)

大地を守る会

大地を守る会の農薬・添加物・放射能対策

≪大地宅配の安全安心≫
1、業界トップクラスの検査体制で放射能対策も万全
業界トップクラスの測定検体数で検査した情報・結果を公開。
2、農薬や除草剤など薬には頼らない有機農産物や栽培期間中農薬不使用の野菜の割合は88%
3、化学調味料、食材添加物は基本的には使いません。

大地を守る会は、有機野菜宅配の先駆けであり、そのため安全性にかける想いは一番強いようには感じます。

ただ、放射能検査の結果の数値とか見ても私には判断できないので、熱量を感じるっていうくらいなんですが(^^;

パルシステム

パルシステムの放射線検査実施宣言
≪パルシステムの商品づくりがめざすもの「7つの約束」≫
1、作り手と「顔の見える関係」を築き、信頼から生み出された商品をお届けします。
2、食の基盤となる農を守るためにも国産を優先します。
3、環境に配慮し、持続できる食生産のあり方を追及します。
4、化学調味料不使用で、豊かな味覚を育みます。
5、遺伝子組み換えに「NO!」と言います。
6、厳選した素材を使い、添加物にはできるだけ頼りません。
7、組合員の声を反映させた商品づくりを大切にします。

産直であったり、値段の割に安全性が高くコスパの良いパルシステムです!

生活クラブ

生活クラブの放射線検査・減農薬・添加物対策
放射線検査数、日本一。

国の基準値は食品からの「内部被ばく」だけを想定して設定されています。
しかし、実際には「外部被ばく」があることを考慮し、生活クラブは国の基準より低くすべきと考えました。

主食の米をはじめ、牛乳や鶏卵、肉類など、
とくに食べる回数や量が多い食品は基準を低くするべきと考えた数値です。

2016年4月からの新しい自主基準では、生産者による出荷前の自主検査や除染対応や
放射性セシウムの半減期の影響などによって検出数値が低下したことを踏まえ、
2012年に設定した基準値のさらに2分の1以下に設定しました。

生協グループの中で最も安全性に力を入れているのが生活クラブです。

ただし、こだわりが強い分、生協グループの中では値段は高めですし、良い商品ができないと販売しないので品揃えが良くない所が難点ではあります。

有機野菜宅配のお試しセット比較と体験談

お試しができる有機野菜宅配サービス会社は、オイシックス・らでぃっしゅぼーや・大地を守る会・パルシステムです。

お試しセットが購入できるのは、未加入で初めて利用する人のみ!

お試しセットは送料無料ですし、その後に加入が絶対条件なわけでもないです。だいたいが通常価格よりかなり安くしているので、まだ利用したことがない方であれば、お試しセットはやった方がお得ですよ♪

有機野菜宅配サービスの4社はどんなお試しセットをやっているのか一覧表にしました。

会社価格内容公式サイト
オイシックス1,980円有機野菜や果物、ミールキットなど
※時期による
大地を守る会1,980円有機野菜、果物など
※時期による
らでぃっしゅぼーや1,980円有機野菜・果物など
※時期による
パルシステム1,000円3種類のセットから1つ
(定番商品・有機野菜・赤ちゃん
会社価格と内容
オイシックス

➡公式HP

・1,980円
・有機野菜や果物、ミールキットなど
大地を守る会

➡公式HP

・1,980円
・有機野菜や果物など
らでぃっしゅぼーや

➡公式HP

・1,980円
・有機野菜や果物など
パルシステム

➡公式HP

・1,000円
人気のセット(定番商品・有機野菜・赤ちゃんセット)の中から1つ

それでは、次に実際に私が各社のお試しセットを購入した時のレビューです。

これを見れば実際にどんなものが届くのかが想像がしやすいかと思いますので、お試しセットはどこのを購入しようか悩まれている方は参考にしてください(*^^*)

オイシックスのお試しセット

オイシックスのお試しセットの内容
お試しセットで届いたのは、旬の有機野菜の玉ねぎ、小松菜、じゃがいも、ミニトマト、もやし、パイナップル、ビビンバ(ミールキット)、ケールサラダ、、トマト缶、油揚げ、絹豆腐、麻婆豆腐の素、野菜ジュース、プリンの計14品で、これで1,980円でした(*´▽`*)

野菜も数種類入ってきますし、野菜以外の食品も入っててめちゃお得!

そして何食べても美味しい!!!さすが「オイシックス」!名前だけある(笑)

大地を守る会のお試しセット

大地を守る会のお試しセットの料理キットや有機野菜7品
届いたのは、枝豆・ニラ・ピーマン・さつまいも(紅あずま)、梨(幸水)・ハム・豆腐の7品と料理キットのポトフセットです。
※2018年6月現在、大地を守る会の料理キットは販売停止しました。

これで1,980円!

梨が甘くて美味しかったです( *´艸`)

ただ時期によって入っているものが変わります!

らでぃっしゅぼーやのお試しセット

お試しセットを注文したのが9月だったこともあり、旬のぶどうや梨が入って10品で1,980円!

他にもキャベツ・ミニトマト・ピーマンなど有機野菜や卵も入っていたので、めちゃくちゃお得なセットでした♪

らでぃっしゅぼーやの試しセットの内容の有機野菜

 

らでぃっしゅぼーやの試しセットの内容のぶどう

早速とうもろこしを食べてみましたが、すごい甘くて美味しくて、2歳の娘が半分食べました(笑)
まぁもともと、とうもろこし好きなのですが食べっぷりがすごかったので、娘にとってもそれだけ美味しかったんでしょうね!

パルシステムの無料お試し商品

パルシステムではまだ加入していない人限定で、無料の資料請求をすることでサンプル商品1品をプレゼント、またはお試しセットをお得に購入することができます。

ただし、どちらか1回しか選ぶことができないので、資料請求した人はお試しセットを購入することはできません。

私はパルシステムのお試しセットがあるとは知らなかったので、無料の資料請求をしてサンプル商品である「クリームシチュー」頂きました(*^^*)

私が資料請求したのが冬だったのでシチューを頂きましたが、時期によって頂ける商品も変わるそうです。

パルシステムの無料の資料請求でもらったお試しサンプル商品のシチュー

お試しセットでは3つのセットから1つ選んで、商品をお得に試せるようです。

パルシステムのお試しセット

生活クラブ

生活クラブの資料請求でもらったお肉のセットとケチャップ

生活クラブはお試しセットはやっていないですが、資料請求するだけでサンプル商品がもらえるという、一番太っ腹なサービスしています( *´艸`)

 

しかも3つのセットの中から選んで好きなものを貰えるので、めちゃすごいです!

生活クラブの資料請求で貰える3うのセット

まとめ

こちらの5社(らでぃっしゅぼーや、オイシックス、大地を守る会、パルシステム、生活クラブ)であれば国の基準よりも厳しく安全性を考慮していることがわかります。

ただ、全部が全部無農薬や無添加というわけではなく、農薬にしても肥料にしても添加物にしても「極力使わない」という方針のようです。

また各社共通で「自社基準」を設けており、その基準にあわせて安全性を保っているようですが、その基準値は各社によってまちまちであるからこそ「どこが一番安全か」ということは消費者からは判断がつきません。

こういったわかりにくさを解消するべく、らでぃっしゅぼーや・オイシックス・大地を守る会のオーガニック野菜をメインにしている会社の社長さんたちが面談し、ライバル会社同士ですが協力して「日本の食卓にもっと有機野菜を」との志を元に「有機野菜の基準を統一し、消費者にわかりやすく」する活動をされているそうので、これからに期待です。

らでぃっしゅぼーや、オイシックス、大地を守る会の社長たちの面談の様子

≪追記≫
オイシックスと大地を守る会、らでぃっしゅぼーやという3大有機野菜宅配の会社が合併しました。

これによって、日本で有機野菜の宅配を主にしていた3社が手を取り合う形で共存していく形になりそうです。

詳しくは
【オイシックス、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会の比較】オーガニック野菜を扱う食材宅配大手3社が合併。どう違いがあるのか? をご覧ください。